« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月23日 (土)

近頃のおまとめ

あぁ、すいません。毎年この時期に死にそうになってはいるんですが、今年はある官庁の4分割案件の取りまとめとかいうとんでもないものに手を出したせいでどえらいことになっています。加えて、昨年の引っ越しの後住所変更を忘れていたせいでフリーダイヤルが不通になっており(まぁ、どちらにしてもご対応できませんが…、月曜日に復旧します。)、『まさか死んでませんよね』とかいうご連絡を頂いたりもしたので少しですが書いておきますね。

先週に『大ハマり』したのは、Windows8をご利用で突然複合機が使えなくなってしまったとご連絡を頂いたお客様です。お客様はパソコンについては『結構使える』方なので単純な間違いではないだろうと思って伺ったのですが、よく見てみるとデバイスマネージャーの『USB印刷サポート』に黄色いびっくりマークがついて使えなくなっていました。お客様は複合機のメーカーサポートに電話して何度もインストールをしてみたらしいのですが、これでは何度やってもうまくいかないでしょうね。ちなみに、複合機のメーカーは『複合機およびドライバーに問題はないのでPCのせいです』と言い、PCメーカーは『その複合機メーカーさんの64bitドライバーはトラブルが多いんです』と毎度おなじみの状態ですね。問題は『問題なく使えていたものがおかしくなってしまったのはどうしてなのか』ということなんですけどねぇ…。

原因がUSBだということがはっきりしたので、とりあえずその場は車からLANケーブルを取ってきて有線LAN接続でポートを追加してとりあえず使えるようにだけして後日再訪問してWindows8から登場した『OSのリフレッシュ』を行って無事復旧しました。『OSのリフレッシュ』は『ユーザーデータ』のみをそのまま残してアプリケーションなどそのほかすべてが工場出荷状態に戻るというものですが、Officeの認証からやることになるならリカバリでいいんじゃないかという気がしますけどね。まぁ、ソフトウエアにかかわる問題はたぶんこれで解決できるので、ちゃんと理解して使えばいいんでしょうね。じかんはたっぷり小一時間かかります。

ーで、どうして『USB印刷サポート』が無効になったまま戻らなくなってしまったのかはわからないままですが、おかしくなってしまった時期を考えると今月のWindowsUpdateがあった時期なので、Updateに失敗したとかお客様が間違って更新中に電源を切ってしまったとかそんなところだと思います。うちはもう慣れたのでメインのデスクトップ機を来月くらいにWindows8に替えてしまおうと思ってますが、『PCを一台で使っていて止まったら困る』かたはもうすぐ出る夏モデルかその次のモデル位までは待ったほうがよさそうですね。

ちなみに、Windows8に替えてから起動してしばらくはスタート画面を眺めていることが多いらしく、少なくとも私のお客様のところでは『電源入れて壁紙が表示されてもすぐには使いださないでください』と案内する手間が省けて助かっています。やっぱりそのためなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

先週のおまとめ

確定申告もどうにかめどがついたところで市への申請とかまだまだやることが出てきて大変です。昨年からわかっていたことなので準備しとけよって話ですが…。

ちょうど先週に普段お仕事で持つ道具類の差し替えをしたので、今週は趣向を変えていつからぶりだかもよくわからないくらいになっている『こんなの使ってます』をお届けします。

まず最初は、設置屋のころからいろんな種類を持ち歩いている『巻き取り式LANケーブル』です。多くの場合ジャイアン系のお客様や取引先の人にとられてしまうのでツメが折れて買い換えた記憶はないんですけど、今回は『ツメの折れない』ヤツにしてみました。折れないというからには強力に弾力があったりするのかと思っていたんですが、予想に反して『なんだか固い』仕様になっています。いや、まぁ、確かに折れなさそうではありますが…。

次は、OAタップです。これも設置屋のときからいろんな種類のものを使ってきましたが最近はこれに落ち着いています。実際には出張先のホテルで使っているほうが多かったりもしますけど…。

最後は、関連のない方にはまったく無縁の商品ですがUSB-シリアル変換ケーブルです。昨年末に仕事用に持ち運んでいる検証用のPCを64bitのものに変更したのですが、それまで使っていたIBMの純正オプションや予備で持っていたエレコム製のものが使えなくなってしまったので買い換えることになりました。最近はすっかり使う頻度も下がりましたし、以前のように数時間も接続してガリガリ動かすこともたぶんないのでこのあたりのもので十分なような気がします。自宅の機器でも試してみましたが動作は問題なかったです。

独立した時に先輩から『いい道具を使っているかどうかお客様はちゃんと見てるから』と言われたのをずっと覚えている(『いい道具を使っているのがわかるような人をお客様にしなさい』という意味だったんじゃないかと最近思ったりもしますが…。)ので今まで頑張ってきたんですが、いい道具を使う場面はずいぶん減ってしまったようにも感じますね。年のせいかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »