« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

新品はテスト用

本日のお客様、

元々のお仕事だったウイルス対策ソフトの年次更新とバックアップ設定の確認はあっさり終わらせておいしいお茶をいただいていたんですが、PCの脇に開封したばかりらしいコードレスのマウスが使われずに転がっています。

お客様によると、購入してつけてみたけれど全然動かないので来週にでも購入した店に持っていくとのお話です。でも、これってたぶん“あれ”ですね。

ーで、お客様にお願いをして新しい乾電池を用意していただいて交換してみると、やはり問題なく動くようになりました。予想通り、本体に付属していた乾電池は放電してしまっていたうえに少し消費電力の大きいタイプのマウスみたいですね。特にワゴンに山積みされているような処分品でなくてもよくあるケースですのでご注意が必要ですね。

マウスやキーボードは実際に手に触れて操作するものですから操作感・使用感が大切なのは言うまでもないですが、コードレスタイプは乾電池の“持ち”も大きな要素です。パッケージをよく見ると“省電力”とか“電池寿命最大〇〇ヶ月・○年”とか表示されたものがありますので参考にされるといいと思います。

実際に、『もうコードレスのマウスなんて使わない』とおしゃるお客様に理由をお聞きすると、毎月のように乾電池を交換しないといけなくて面倒になってきたからという理由が多いように感じます。ちなみに私が検証PCと一緒に持ち歩いているのはこんなの、

ーです。昨年の秋に購入して以降お客様に貸出ししたりした以外でも週に3回以上使っていると思いますがこれまでに一回しか乾電池を交換せずに済んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

無線でも大事なLANケーブル

iPad2の購入で浮かれてばかりはいられないのでちゃんと記事書きますね。
本日のお客様、

以前から利用しているバッファロー製の無線ルーターを経由してのWebブラウジングがうまくいかなくなったということで呼んでいただきました。現物を確認させていただくと、PCと無線ルーターの接続は出来ているのにブラウジングやメールの送受信ができていないようですから無線ルーターの管理画面をみないといけないようですね。

念のために無線ルーターの電源をOff-Onしてから管理画面を開いてみると、バッファローのインターネット@スタート(回線の自動判別機能)が始まってNTTフレッツ用のユーザーアカウントと接続パスワードを入力する画面になっています。

ん?

お客様のお宅はルータータイプのADSLモデムを利用ですからPPPoEと判別されるのはおかしいですね。バッファローの無線ルーターはルーター機能をオフにできる切り換えスイッチがあるので試しに切り替えてみると問題なく接続できるようにはなるのですがなんだか気持ち悪いです。

ーで、ADSLモデムと無線ルーターを接続するLANケーブルを持参のものに変更してみると自動判別でも問題なく接続できるようになりましたので、今回の犯人はLANケーブルで間違いなさそうです。お客様は先週からなんだか接続のスピードが遅くなったような気がしてお知り合いに相談して、言われるままに無線ルーターのコンセントを一度抜いてみたところ全く接続できなくなってしまったそうです。残念でしたね…。

今回のようにたくさんの機器がある中で問題がある場所を見つけるのは難しいですね。連休で大掃除をしたり模様替えをしたりした場合に家具の下敷きになってしまっているケーブルを見つけた場合にはそのままにせずに交換をおすすめします。外から見て問題なければそのまま使いたくなる気持ちはわからなくはないですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふた

1304041092557.jpg
昨日の続きです。
ケースを探すつもりがカバーになっちゃいましたが…。
まだ一日ですし無印のiPadも少ししか触ったことがないですが、速さは十分に体感できますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

げっと

1303959403008.jpg
iPad2買っちゃいましたのでテストです。
とりあえずケースを買わないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

Scanner

長らく愛用していましたWindowsLiveOneCarePCセーフティは、本体であるOneCareの提供が終了した後でも利用が可能となっていましたが、ついにWebサイトが表示されなくなりました。代わって表示されるのは、

Microsoft Safety Scanner

ーというウイルスやスパイウエアのスキャンを行うツールのようです。AdobeReaderをアップグレードしようとしていつの間にかインストールされるどこかのスキャンだけやって駆除するためには本体のソフトを購入してくださいとかいいだすスキャンソフトとは違ってしっかり駆除までやってはくれるようですね。そのうちMSSとか呼んでもらえるほど普及するんでしょうか…。

microsoft-security-scanner-install1-300x265

microsoft-security-scanner-install4-300x265

microsoft-security-scanner

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

先週の検索ワードランキング

昨日より右にあるWebサイトのリンクバナーやTwitterのアイコンを変更しています。実はずいぶん前(たぶん6年くらい・・・)に折込用のチラシを作った時からいるキャクターなのですが、今回統一して仕事用に使うことにしましたのでよろしくお願いします。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  開かない
2  リカバリ
3  パソコン
4  トレイ
5  DVD
6  富士通
7  windows7
8  リカバリー
9  emachines
10  トラブル
11  dell
12  PC
13  qw6t0mpm.exe
14  遅い
15  cdトレイ
16  dvd
17  バックアップレンジャー
18  ディスクトレイ
19  デル
20  ノートパソコン

『qw6t0mpm.exe』はUSBメモリ経由で感染するウイルスの時に検出された実行ファイルですが、WindowsUpdateが最新になっているPCであれば暴れだしたりはしないはずです。ただ、駆除しそこねた残骸が検出されることがあるようですので、PCにインストールされているウイルス対策ソフトでうまく駆除できない場合は、マイクロソフトの悪意のあるソフトウェアの削除ツールやオンラインの検出・駆除ツールを使うといいでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

強制

今回も先週ご対応した中からひとつ、

最初はいわゆる『強制終了』についてです。よく電話で『もう30分以上待ってもPCの操作が全くできない状態だ』とお問い合わせをいただいた場合に『電源ボタンを長押しして電源を切ってください。』とご案内すると、『強制終了すると壊れるんじゃないですか?』決まってと質問されます。(電源ボタンの長押しと説明しているのに強制終了と理解されているらしいのはまた別の興味が有りますが…。)

以前はここで詳しく説明をしていたのですが、最近はどうも時間をかけるわりには聞いていただいていないらしいことがはっきりしてきたので、『大丈夫です、電源ボタンの長押しで壊れることはありませんからやってください。』と言い切ることにしています。

ーで、今回はそのお客様に『強制終了をするとパソコンが壊れるから絶対にやってはいけない。』と説明をしていたという人からクレームの電話がありました。Windows98あたりのころから思考が停止しておられるようですが、電源ボタンの長押しは“機能”として現在発売されているPCに実装されているものです。“それをやったら必ず壊れてしまう”ようなものだったらその方法では電源が切れないような措置がされるはずですね。(ハードディスクへのアクセスが続いているようなケースでやらないに越したことがないことはあえて説明するまでもないですが…、私はやりますけどね。)

具体的な例だと、PCを使っていて毎回フリーズするたびに電源ボタンを長押ししてシャットダウンをしていた場合、その後何度目かの電源ボタンの長押しでついにPCが起動しなくなってしまったとしたら原因は電源の長押しなのではなく“電源ボタンの長押しをせざるを得ない状態”が何度も起こっていたことですね。問題の解決のためには電源ボタンの長押しをやめることではなくフリーズの原因を探して修正しなければいけません。

いわゆるパソコン初心者・初級者の方に対して“とにかく危なそうなことはやめておくに限る”と案内することがいいのか難しい問題ですね。普通に使えている状態で日常的に電源ボタンの長押しでシャットダウンを行うことは“ただちに問題ない”レベルだとは思いますが…。
まぁ、いろんなコトが起きても大丈夫なように日頃からのバックアップをおすすめします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

大切なモノは金庫に、

今週はお客様からお問い合わせを頂いたので、データセキュリティについて調べていました。会社のPCに保存されているデータを暗号化したいというご要望でしたが、最近は『社員や関係者に余計な疑いをかけなくてもよくなることが社員を守ることだ』という考えで導入が進んでいるようですね。まぁ、PCが丸ごと盗まれることもあるわけですし、性善説か性悪説かといった話ではないんでしょうか…。

仕事仲間に紹介してもらったお客様のところで利用されていたのではこんなの、

ーでした。

特にデータセキュリティに限った話ではないと思いますが、“ソフトを導入すれば安心で大丈夫”なのではなく毎月毎月継続してメインテナンスを続けていくことが一番大切だということでした。大企業ではずいぶんと対策が進んでいる印象ですが、小さな会社ではこれからでしょうね。一万円を守るために百万円の金庫は必要ではないわけですが、千円のUSBメモリで数万人分の個人データを抜き取ったりもできますしね。
ん?例えが違うか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

先週の検索ワードランキング

今年はどうやらウチの取引先はゴールデンウィークまでに仕事を片付けようとしているらしく、今週などは早朝や夜間の作業が続きます。早くにわかっていたら休みの予定入れたのに…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  開かない
2  リカバリ
3  パソコン
4  富士通
5  必ず実行してください
6  cdトレイ
7  トレイ
8  DVD
9  windows7
10  pc
11  リカバリー
12  バックアップレンジャー
13  トレイが開かない
14  cd
15  DELL
16  msconfig
17  fujitsu
18  DVD
19  イーマシン
20  dell

『バックアップレンジャー』は最近のNECに搭載されているOSが起動しない状態でも使えるバックアップユーティリティです。ただ、バックアップレンジャーを利用してバックアップしたデータはバックアップレンジャーではない別のユーティリティアプリで戻す必要があるというなんともNECらしい分かりにくさです。(もしかして最新版で修正されていたらごめんなさい…。)これがあるからOSが起動しなくなっても大丈夫と考えるのではなく、普段からのバックアップが大切なのは言うまでもないですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

『つながらない』も様々

先週の後半から『ネットの接続ができない』とか『メールの送受信ができない』といったお問い合わせを続けていただいたのですが、昨日までに対応終わったのでまとめです。

一件目、
先月ADSLからFTTHに変更をしたお客様、元々は私が全部設定していたものの新しいプロバイダから設定の切り替えにきてくれるということで私の出番はなかったのですが、メールが受信できたり出来なかったりしていたところに加えてWebブラウジングもおかしくなってきたということで呼んでいただきました。お客様は2台のPCを同じメールアドレスでご利用でしたので元々は受信メールをサーバに残す設定にしてあったのですが、新しい設定ではサーバーに残す設定になっていなかったので変更、Webブラウジングはよくわからなかったのですが無線ルーターが“2段”になっていたので変更してしばらく様子を見ていただくことにして終了です。

二件目、
突然、メールの送受信もWebブラウジングも全くできなくなったとのおはなしです。ここはフレッツ光のCTUの接続設定が切断していたので接続して終了です。

三件目、
こちらは4年前に私が無線ルーターの設定をしているお客様です。半年くらい前から接続がおかしくなるたびに無線ルーターの電源をOFF-ONしていたらしいのですが、ついにだめになってしまったようですね。同業の人の間でも意見がわかれるところですが、私は4年も動いていたのであれば十分だと考えていますので買い替えをお願いして、翌日に取り換えと設定を終わらせて終了です。

四件目、
元々はPPPoE接続(広帯域接続とかブロードバンド接続とかいろいろ言い方はあるようですが…。)で利用していたのを先月無線ルーターを導入して問題なく使っていたものの、いつの間にか勝手にダイヤルするようになってしまったとのことで呼んでいただきました。これはInternetExplorerの接続設定の問題みたいですから接続の設定を変更した上でしばらく様子を見ていただくようにお願いをして終了です。こちらは先週色々設定を触った覚えがあるというお話なので、難しいことではなさそうです。

接続できないとかつながらないのはトラブル解決では定番ですが、いろんな現象が立て続けに起こるのは珍しいですね。新しい手口のマルウエアなどではなさそうなので一安心です。たぶんですけど…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

先週の検索ワードランキング

4月も2週目になりました。3月中にやりこぼしていたことや用意できなかった書類を揃えたりもだいたい終わったのでほっと一息できそうです。このまま4月が終わってしまうとまずいんですが…。
テレビはあまりみないんですが、サントリーのはいいですね。
「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」の動画一覧

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  開かない
2  リカバリ
3  パソコン
4  トレイ
5  dvd
6  cdトレイ
7  windows7
8  0x80070003
9  emachines
10  リカバリー
11  DVD
12  cd
13  ディスクトレイ
14  富士通
15  スーツケース
16  msconfig
17  メール
18  DELL
19  cm3_tray.exe
20  無線LAN

このランキングを始めた頃にも書いたんですが、何かを新しく覚えようとするときに『正しい用語』を覚えることはとても大切です。正しい用語を使えば検索にもヒットしやすくなりますし、電話で問い合わせをしても“何が聞きたいのか?”が伝わりますね。おぼえない人がいるから我々の商売も成り立つんですけど…。
それにしてもスーツケースってなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

ちゃちゃ入れます

必要だし実際欲しいんだけどお金を出して買うのはちょっと…、みたいな商品はよくあるんですが、ずっと気になっていたlenovoのトラックボール付ミニワイヤレスキーボードがlenovoのfacebookキャンペーンで当選しました。

     20110404 大きさはこれくらいです。

ひとつのUSBポートでキーボードとマウス(トラックボール)が使えるのはサポートでお客様のPCを扱うときに役に立ちそうですし、最近少なくなりましたがPOSレジを扱うときにも便利そうですね。

届いてから一週間程度使ってみての感想は、『大変良く出来ている』です。購入してもっと早くから使っておくべきでしたね。お客様にPCを普通に使わせておいて横から“ちゃちゃ”を入れるのに大変便利です。いろんな不便な点は大きさとのトレードオフなので割りきって使うしかないですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

勝手に善意

本日のお客様、ちなみにタイトルは震災とは関係ありません。

半年ほど前に別の業者さんにPCの修理をしてもらったらしいのですが、その時にインストールしてもらったフリーソフトの具合が良くないそうです。だったらその業者さんに頼めばよさそうなものですが、作業の際に『フリーソフトはこちらが善意でインストールしているものですのでフォローやサポートはしません。』と念を押されているんだそうです。

フリーソフト周りとはあまり関わりあいになりたくないのでソフト名は書きませんが、今年になって最新版にアップデートしたところで元々PCにインストールされているソフトと当たってしまっているようですね。元々インストールされている別のソフトでだいたい同じようなことはできるので、お客様にその旨ご説明をして問題のフリーソフトを削除の後再起動して問題なくなりました。

私も馴染みのお客様のPCにフリーソフトをインストールすることはあるのですが、フリーソフトを使用するに当たっての“許諾”とか“使用条件”について書かれていることを『誰が同意してクリックしたのか』が大切なポイントですし、やはりクリックをした人に責任があるのだと考えています。トラブルになったときに“善意”だったからと説明して許されるようなものではないと思いますけどね…。素人さんの『おすすめフリーソフトをUSBメモリ常備して知り合いにインストールしまくっている人』の方がまだ救いがあるような気もするくらいです。

ついでですが、今週は久しぶりにウチのフリーダイヤルに営業電話がありました。『フリーダイヤルの効率的な使い方についてご提案したい』とかもうバカ全開です。フリーソフトの話もそうですが、先に言い訳を考えておいて“うすうす”悪いことだと理解しながらやっているのが見え見えっていうのはやっぱり良くないですね。毎年4月は新入社員の度胸試しらしき営業電話が増える時期ではありますが、無くならないってことは『割にあっている』って事なんでしょうね。寂しい限りですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

復活

先日も書きましたが、震災以降東京や大阪にいるお子さんからTwitterやSkypeを使うように言われてしばらく使っていなかったPCやブロードバンド接続を復活させようとする方が多いみたいですね。今日はブロードバンド編です。

以前、光ファイバーを解約したらしいのですが、又使えるようにしたいということで呼んでいただきました。お客様のお宅は一戸建てですし、月に7千円程かかるとすると年に8万5千円ですから、ほとんど使わないと考えると確かにもったいないですね。

ーで、今回はNTTの基地局にも近いですしということでADSLをご利用いただくことになりました。モデム無料ですし、イーアクセスのADSLでNECアクセステクニカ製のモデムだったら同じNEC製の無線カードを本体に挿して無線LANが利用出来るかもしれないのでかなりお得です。(無線LANについては保証しません、いつものことですが…。)速度も実効で10Mbpsほどあればブラウジングやメールの送受信で問題が出ることはないと思います。実際、私も引越しをする前後のつなぎで1年半使っていましたが快適でした。

実際に、光ファイバーやケーブルインターネットでのブロードバンド接続をやめてしまった方は私のお客様でもずいぶんいらっしゃいます。中途半端な二段階料金なんかにしている場合じゃないと思いますけどね…。

ADSL接続サービスイー・アクセス 39Mコース@nifty

~追記~
本文中に『モデム無料』と書いているのは、こちらがネタ元ですが本文中の広告とはキャンペーンの内容が違うのかも知れません。お申込みに当たってはご確認を…。
紛らわしい書き方になってすみませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

先週の検索ワードランキング

4月になってお仕事は少し落ち着いてきましたので明日はお花見です。おいしい食べ物と飲み物をいただけることを感謝して楽しんできたいと思います。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  開かない
2  リカバリ
3  パソコン
4  DELL
5  必ず実行してください
6  DVD
7  トレイ
8  富士通
9  リカバリー
10  emachines
11  qw6t0mpm.exe
12  0x80070003
13  windows7
14  ntoskrnl.exe
15  dvd
16  dell
17  エラー
18  プリンタ
19  PC
20  ディスクトレイ

先週は新たに一人暮らしを始められた方やお引越しをされた方のお宅に伺うことが続いたのですが、やっぱりテレビはテレビ、パソコンはパソコンで用意されるんですね。決して広いとは言えないワンルームで“画面”を持ったものが二つもなくてもよさそうなものですが、ご両親が用意するとそうなるんでしょうかね…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

迷惑

年度末だったりで久しぶりに記事なしの週でしたね、失礼しました。
先週は迷惑メール対策のお問い合わせやお仕事が続いたので少し…。

迷惑メールについてはYahoo!メールの解説が分かりやすいのでリンクを見ていただきたいのですが、

 Yahoo!メールの迷惑メール対策

メールソフトで迷惑メールがうまく振り分けできないとかメールの内容を見たくないから本文を表示しない設定にしてほしいとかいうお問い合わせがまだ多いという事実にはがっかりさせられます。(我々業者の責任もありますが…。)

GmailやYahoo!メールなどの迷惑メール対策機能が搭載されているメールサービスを利用するとか迷惑メール対策が付属しているプロバイダのメールサービスを利用するとか以外でも最近はIMAPに対応しているメールサービスも多くなってきましたのでGmailあたりと組み合わせるとよさげですね。ただ、メールソフトを使ってうまくいかないと言っている人の多くは、『定期的に迷惑メールフォルダを確認して間違って振り分けられているメールを受信トレイに戻す』などということができない人でもありそうですから、現在よりもう一段進んだ対策が出てくるまで難しいような気もします。『会社では迷惑メールなんて入ってこないのに・・・』とおっしゃる方もいらっしゃいますが、それは多くの場合会社の担当の方が頑張っているからですね、個人でご利用の場合はご自分が頑張らないといけないということです。

今回の震災で失われたデータはたくさんありそうですからクラウドサービスの利用はずいぶん進むんでしょうね。新年度でもありますし、バックアップの設定と合わせてご検討をするのにいいタイミングだと思います。ご自分で難しい場合はお近くの業者までお問い合わせをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »