« 先週の検索ワードランキング | トップページ | あくまでFAX »

2011年3月 8日 (火)

続々と、

本日のお客様、

WindowsXPをご利用で起動しても壁紙が表示されるだけでデスクトップのアイコンやタスクバーが表示されないというトラブルで呼んでいただきました。

このトラブルも最近増えてきたように感じますね。WindowsUpdateができているPCでこの症状になったケースで多くの場合は最後にインストールした(またはインストールしようとした)アプリケーションソフトでトラブルが起きていますのでセーフモードで起動することができたら問題のアプリケーションソフトをアンインストールしてしまえば元に戻ります。逆にセーフモードでも起動しない場合はPCのどこかの部品(ハードディスクやメモリだったりノートPCだったらタッチパッドだったりですね。)が壊れている可能性を考えるのが良さそうです。

ーで、今回もセーフモードなら問題なく起動しますので問題が起きていそうなアプリケーションソフトを削除しようと思って『プログラムの追加と削除』を開いてびっくりです。

お客様によると、元々はマイクロソフトのMicrosoft Security Essentialsがインストールされていたところに、AVG Free - Antivirusをインストールして、さらにavast! free-antivirusをインストールして、またさらにAd-Aware FreeをインストールしようとしたところでPCが突然シャットダウンして、再度起動しても壁紙しか表示されなくなってしまったそうです。たぶん、CPU使用率が100%になってしまっていて起動プロセスが進まなくなっているんでしょうね。お客様、なかなかの強者です…、っていうかインストールできちゃうんですね。

その後、セーフモードのまま何度も再起動しながら全部アンインストールして最後の再起動で通常起動したら問題なくなりましたので、お客様と相談の上Microsoft Security Essentialsをもう一度インストールした後しばらく使っていただいて問題がないことを確認していただいて終了です。

お客様は、お知り合いから『WindowsXPを使っているならセキュリティ対策をしっかりしておいたほうがいい』と言われたので紹介されたツール類を全部インストールしてしまおうと考えたそうです。WindowsXPは確かに古いOSなのでセキュリティ面での不安はありますが、フリーのソフトやツールの類は必要最小限にして、できるだけシンプルな状態を保つことが長く使うコツだと思いますね。“WindowsXPを今後も使うためにインストールしたアプリケーションソフト”のおかげで起動しなくなったりしたのではシャレになりません。

|

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | あくまでFAX »

ウイルス・スパイウエア」カテゴリの記事

ソフトウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/51065305

この記事へのトラックバック一覧です: 続々と、:

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | あくまでFAX »