« 遅いからもう一度、 | トップページ | どれ? »

2011年2月17日 (木)

遅いからもう一度、の2

前回長文になってしまったのでその2です。
書きたかったのは実はこっちだったんですが…。

パソコンが起動しなくなってしまったと呼んでいただいたのですが、問題のパソコンは3ヶ月前に購入したばかりだというWindows7のデスクトップ機です。NEC製ですが購入したお店のオリジナルとしてグラフィックボードが追加されているようです。

症状ですが、電源OFFの状態から電源ボタンを押しても電源ランプがゆっくり点滅するだけでハードディスクのアクセスランプもモニターも全く反応なしです。お客様によるといつものようにスタンバイから復帰させようとしても反応がないので電源ボタンを何度も押していたらそのうちにパソコンが何も反応しなくなってしまったというお話です。コンセントを抜いても電源ボタンの長押しをしてもうまく復旧しない模様です。

はい、どうやらスタンバイからの復帰中に電源ボタンを押してしまったとか、何らかの原因でスタンバイではなく休止状態になってしまっているところに電源ボタンの長押しをして復旧に失敗している様子ですね。前にも書きましたが、WindowsXPまでだとデスクトップならコンセントを抜くとかノートだったらバッテリーを外してみるとかで復旧していたんですが、最近はちょっと面倒ですね。

ーで、デスクトップ機ですのでケーブルを全部外した状態で本体を開けてメインメモリやメーブル類の“一旦外して再度取り付け”を丁寧にやったうえでもう一度ケーブル類を全部つないで電源を入れるとようやく“休止状態からの復旧”が始まりました。

お客様のPCは最新のCorei5搭載でメインメモリ4GBですが5分以上かかって休止状態から復旧したのでなんだかまだ怪しいのですが、再起動したりスタンバイから復旧させたりを何度か繰り返しても問題なさそうなので、今回のトラブルの直接の原因だったような気がするグラフィックボードのドライバを最新にしてしばらく様子を見ていただくようにお願いをして終了です。ハイブリッドスリープが有効になっていたので無効に変更しています。

「スリープ」と「休止状態」の違いを知る

以前も書きましたが、Vista以降スタンバイや休止状態から復旧できないトラブルは簡単に復旧できなくて面倒になったように感じます。“素早く起動する”や“早く再開できる”ことと“エコ・節約”のどちらを優先させるのかはっきりさせて設定をしておいたほうがいいのかもしれませんね。遅いからと言って何度も電源ボタンを押したりしないことが一番ですけど…。

|

« 遅いからもう一度、 | トップページ | どれ? »

ソフトウエアのトラブル」カテゴリの記事

パソコンのスピード」カテゴリの記事

コメント

管理人様
>デスクトップ機ですのでケーブルを全部外した状態で本体を開けてメインメモリやメーブル類の“一旦外して再度取り付け”を丁寧にやったうえでもう一度ケーブル類を全部つないで電源を入れるとようやく“休止状態からの復旧”が始まりました。

ボタン電池を取り外してPC起動したらどうなるのでしょうか?

投稿: ボタン電池 | 2011年2月21日 (月) 10時03分

ボタン電池さんコメントありがとうございます。
これまで対応した中ではCMOSに問題あるものはなかったように記憶していますが、今度あったら試してみますね。

投稿: pts. | 2011年2月22日 (火) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/50895497

この記事へのトラックバック一覧です: 遅いからもう一度、の2:

« 遅いからもう一度、 | トップページ | どれ? »