« 先週の検索ワードランキング | トップページ | 先週の検索ワードランキング »

2011年1月25日 (火)

シンプルに考えましょう

本日のお客様、

NECのWindowsVista機(ノート)をご利用で、普通に起動はするのですが『プログラムのアンインストール』などの“上下のスクロール”がある画面になるとスクロールが一番上に固定されてしまいます。キーボード右下の上下左右キーの“上”が押しっぱなしになっているような状態です。

普通なら“キーボードの接触不良”として『修理』のご対応になるところですが、お客様によると“セーフモードで起動すると問題が発生しない。”とのことですので話がややこしくなってしまいました。

いつもなら、セーフモードで起動して問題が無くなる場合は“ソフトウエア”に問題があり、セーフモードでも解決しない場合は“ハードウエア”を疑うことになりますね。(例外もたくさんありますけど…。)ーとすると、今回もソフトウエアに問題がありそうに見えるんですが症状は明らかにキーボード周りで発生しているように見えるので、そっちから先に見ることにします。

ーで、問題はタッチパッド下の左右にクリックボタンの間にある『スクロールボタン』でした。起動してスクロールが一番上に固定されてしまった状態でも問題のスクロールボタンを“ぐりぐり”と操作すると症状が止まります。ただ、このスクロール機能はNECの『NXパッド』というソフトウエアで動いているのでセーフモードでは問題が表面化しなかった模様です。

LaVieでNXパッドを無効にする方法(Windows Vista(R))

009143c

NXパッドを無効にすると問題でなくなりましたので、後はお客様に修理に出すかマウスだけで使うようにしていただくか決めていただくのがよさそうですね。『操作が自由にならない』とすぐにウイルスとかスパイウエアと考える方も多いようですが、キーボードにクリップが挟まっていたなんてトラブルも結構多かったりします。見てみないとわかりませんけど…。

|

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | 先週の検索ワードランキング »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/50684405

この記事へのトラックバック一覧です: シンプルに考えましょう:

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | 先週の検索ワードランキング »