« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

先週の検索ワードランキング

1月も今日で終わりですが、今日は朝からのお仕事終わって郵便局と銀行で月末の用事を済ませて午後からのんびりできそうです。確定申告はなんとか今月中に領収書の整理と必要な書類の取り寄せは終わりにできそうなので、まぁ順調です。今年は例年と違って1月が忙しくて2月が暇そうだからというのは自分に対する言い訳ですけど…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  開かない
2  パソコン
3  DVD
4  リカバリ
5  富士通
6  cdトレイ
7  RegistryReviver
8  windows7
9  emachines
10  トレイ
11  0x80070003
12  ストップウォッチ
13  リカバリー
14  トラブル
15  必ず実行してください
16  eMachines
17   ntoskrnl.exe
18  トレイが開かない
19  usb
20  nt1a.exe

『RegistryReviver』についてはお問い合わせを頂いたりしていますが、特にあまり調べていないですしよくわからないというのが現状で、ご質問にもそのようにお答えしています。こういった『パソコンのメインテナンスをする』系のフリーのアプリケーションソフトは“なんだかよくわからない”なら使わないほうがご本人のためなケースが多いですね。最近は寒さが原因ではないかと思われるトラブルが多くなっていますので、朝一番などは少し部屋が温まってから電源onしていただくのがいいかもしれませんね。2月もよろしくおねがいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

シンプルに考えましょう

本日のお客様、

NECのWindowsVista機(ノート)をご利用で、普通に起動はするのですが『プログラムのアンインストール』などの“上下のスクロール”がある画面になるとスクロールが一番上に固定されてしまいます。キーボード右下の上下左右キーの“上”が押しっぱなしになっているような状態です。

普通なら“キーボードの接触不良”として『修理』のご対応になるところですが、お客様によると“セーフモードで起動すると問題が発生しない。”とのことですので話がややこしくなってしまいました。

いつもなら、セーフモードで起動して問題が無くなる場合は“ソフトウエア”に問題があり、セーフモードでも解決しない場合は“ハードウエア”を疑うことになりますね。(例外もたくさんありますけど…。)ーとすると、今回もソフトウエアに問題がありそうに見えるんですが症状は明らかにキーボード周りで発生しているように見えるので、そっちから先に見ることにします。

ーで、問題はタッチパッド下の左右にクリックボタンの間にある『スクロールボタン』でした。起動してスクロールが一番上に固定されてしまった状態でも問題のスクロールボタンを“ぐりぐり”と操作すると症状が止まります。ただ、このスクロール機能はNECの『NXパッド』というソフトウエアで動いているのでセーフモードでは問題が表面化しなかった模様です。

LaVieでNXパッドを無効にする方法(Windows Vista(R))

009143c

NXパッドを無効にすると問題でなくなりましたので、後はお客様に修理に出すかマウスだけで使うようにしていただくか決めていただくのがよさそうですね。『操作が自由にならない』とすぐにウイルスとかスパイウエアと考える方も多いようですが、キーボードにクリップが挟まっていたなんてトラブルも結構多かったりします。見てみないとわかりませんけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

先週の検索ワードランキング

自分へのプレッシャーのためにも今週も確定申告ネタです。週の半分くらいは同業の人と一緒に仕事なんですが、やはり最近は確定申告の話題でひとネタ終わってから仕事が始まる感じです。『いやー、領収書の整理がなかなか終わらなくて…。』って中学生くらいの時の『試験勉強全然やってない。』に近いですね。鵜呑みにしてのんびりしていると終っていないのは自分だけになってしまいまそうです。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  開かない
2  cdトレイ
3  パソコン
4  リカバリー
5  富士通
6  トレイ
7  リカバリ
8  emachines
9  トレイが開かない
10  削除
11  RegistryReviver
12  DVD
13  0x80070003
14  windows7
15  ntoskrnl.exe
16  cm3_tray.exe
17  registryreviver
18  tel.xls.exe
19  パソコンのサポートやってます
20  イーマシーンズ

『RegistryReviver』が急に検索されるようになっているようですが、私も一度しか遭遇がなくてよくわかっていません。私が対応したときは『プログラムの追加と削除』から簡単に削除できましたけどね…。“古くなったパソコンのスピード”と“メインテナンス系”ソフトに付いては近い内に書きたいと思いますのでよろしくおねがいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

セキュリティ、何に気をつけてる?


常時安全セキュリティ24

ブログネタ: 【賞品付き】セキュリティ、何に気をつけてる?参加数拍手

ココログのブログネタにポストしてみます。 最近はWebサイトを閲覧していてやられるケースが多いですね。多くの場合、『パソコンが早くなります』とか『不要なファイルを削除します』とかに加えて『無料』が付いているとクリックしてしまう人が後を絶たないようです。 以前と違ってウイルスやスパイウエアは『お金が目的』なのがはっきりしていますので、そのクリックで『誰が儲かるのか?』を一呼吸おいてゆっくり考えることができるとおかしなものにやられるケースはずいぶん少なくなると思いますね。まぁ、『貰い事故』のように防ぐのが難しいケースがあることも事実ですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

進化というか…、

本日のお客様、

20110122

毎度おなじみのワンクリックウエアですね。ただ、以前対応した時よりいくぶん削除しにくくなっていたりしますのでまた書いておきます。

確か、前回は『登録日時』に作成されたファイルを\system32フォルダで探したら実行ファイルが判明したのですが、今回は『日時』と書いてあるのに日付だけしか表示されていないです。ただ、問題の画像が表示されているときにタスクマネージャを確認すると『mshta.exe』という怪しいプロセスがありますので、停止すると画像の表示が消えました。犯人決定です。

ーで、問題の実行ファイルは確かに\system32フォルダにあるんですが、削除したりファイル名の変更ができないようになっています。ただ、この実行ファイルは悪さをする『.htaファイル』を起動する役割を持ったものらしいので、レジストリエディタを起動して『mshta.exe』を検索することにします。

すると、『HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run』に『c:\ProgramData\aking\2307Y281.hta』(aking以下はランダムみたいですね。)を起動するようなエントリーがありましたので、エントリーを削除して\akingとフォルダも丸ごと削除した後何度か再起動しながら問題のないことを確認して一旦終了です。

ただ、今回は実行ファイルの削除が出来ていないのでしばらく様子を見ながら使っていただいて、問題が出るようならリカバリをお勧めすることになりそうですね…。

以前は全くでたらめに作成されていたようにみえたウイルスやスパイウエアも、ここ何年かはちゃんとプログラムを作る勉強をしたんじゃないかと思わるような作り方をしているように見えることがあってそれはそれで少し悲しかったりしますね。まぁ、こちらも仕事なので同情したりはしませんが…。

~1月25日追記~
コメント欄やTwitterを見ていただくと分かりやすいと思いますが、今回の記事中にあって“怪しい”と書いている実行ファイルの『mshta.exe』はWindowsに元々あるファイルで削除する必要はないということですので本文中に書いておきます。間違って削除してしまった方がいらっしゃたらごめんなさい。ついでにエロい画像をもう一つ貼っておきます。

20110125

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

先週の検索ワードランキング

1月ももう3週目ですね。確定申告の準備がすっかり滞ってしまっていることはできれば見ないでおきたいのですが…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  開かない
2  リカバリ
3  cdトレイ
4  qw6t0mpm.exe
5  リカバリー
6  dell
7  DVD
8  トレイ
9  パソコン
10  富士通
11  windows7
12  ブルースクリーン 
13  PC
14  ntoskrnl.exe
15  dvd
16  windows
17  CDトレイ
18  Windows
19  パソコンのサポートやってます
20  0x80070003

『ntoskrnl.exe』は、『"ntoskrnl.exe が存在しないか壊れている" と表示されて Windows XP を起動できない場合の対処方法』に対処法があって、そのようにこのブログでも書いているんですが、実はその時には解決出来ていないんですよね。(リカバリしてしまったので…。)検索してきていただいた方には申し訳ないですが、その記事以降にもこのトラブルには遭遇していないので別の解決法はこちらにはないです。
ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

ハイブリッド

先週にご対応した中で気になった点を少し…。

WindowsXPでノートPCの電源を入れようとしても全く反応しないというトラブルの場合はまず電源が間違いなく落ちているのを確認した上でACアダプターとノートPCのバッテリーを取り外して再度ACアダプターのみを接続した状態で起動すると復旧することが多いですね。

これはバッテリーが劣化してきているところにスタンバイや休止状態からの復帰に失敗する(復帰中に再度電源ボタンを押してしまうなど…。)が原因だと思われますが、WindowsVista/7の場合は『ハイブリッドスリープ』という機能(設定?)があるせいなのかバッテリーを抜いて起動するだけでは復旧しないケースがあります。

「スリープ」と「休止状態」の違いを知る
Windows Vista でハイブリッド スリープからの復帰に必要な時間がかかることがある

Windows Vista Service Pack 1 ベースまたは Windows Server 2008 ベースのコンピューターを休止状態から再開したと、エラー メッセージ:「に失敗しましたにスタート」 ごめんなさい機械翻訳のせいか意味不明です…。

症状としては『休止状態から復旧しています』というメッセージがでたまま長時間動かなかったり、『一時的なファイルを破棄して再起動する(ごめんなさいこんなような意味のメッセージだったんですが控えるの忘れました。)』を選択しても画面は真っ黒なままだったりするようです(先週対応したのは後者)。最新のサービスパックでは対応済みという情報もありますので事前の対応としては更新を済ませておくということですが、トラブルに陥ってしまったらバッテリーを抜いた状態で電源ボタンの“5秒押し”をする事になると思います。ご購入から3年以上経過したPCではあまりやりたくないですけどね…。

Windows7ではデフォルトでハイブリッドスリープは無効になっているようですが、ハイブリッドスリープという機能があることは頭に入れておいたほうが良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

コンパネ

以前、WindowsXのマイコンピュータのことを頑なに『マイコン』と言い続ける人のことをTwitterで書いたことがありましtが、コントロールパネルのことを『コンパネ』と言う人は多くて結構認められているような気もしますね。そんな、本日のお客様です。

富士通のPCをご利用の方ではおなじみの、いわゆる『クリック方法』を変更してほしいというお問い合わせをいただいたんですが、実は設定方法自体はお客様もご存知だったんですが『自分が覚えている設定方法と違うような気がするのはどういう事なのか説明してほしい』という変わったご依頼でした。。

クリック方法は『フォルダオプション』という項目の中で設定できます。ただ、このフォルダオプションはコントロールパネルの『デスクトップと表示』(カテゴリ表示の場合、クラシック表示ならコントロールパネル直下です。)にあるんですが、人によってはマイコンピュータのメニューバーにある『ツール』から出すように覚えている人がいて、しばしばあいまいな記憶の人同士で『いや、そこじゃない』などという言い争いになったりするようです。

FO

ーで、今日お問い合わせいただいたのも『自分はコントロールパネルから設定した記憶があるのにマイコンピュータから進んで設定しろ』とお知り合いから言われて混乱してしまったようです。まぁ、どちらも正解なわけですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

遅いだけではなくて、

本日のお客様、

私が開業してまもなくからずっとサポートさせていただいているのでもう10年以上になりますが、今日は会社に5台あるうち古くなって起動が怪しくなったPCの入れ替えでした。

元々、どうしてもWindowsXPでないと動かないソフトとLPT1しかないモノクロレーザープリンターを共有するために置いてあるサブ機なのでデータの移行も少なくて作業はすぐに終わったのですが、最後に無線LANで接続してある社長のノートPCからどうやっても共有プリンタを確認することができなくなっています。

って、以前にも一度記事にしたことがあったような気もしますので簡単に済ませてしまいますが、それほどの距離でもないのに本来54Mbpsで接続しているはずの無線LANが11Mbpsの接続スピードになってしまっていたので、無線ルーターをOff-Onして念のため社長のノートPCを再起動すると問題なく共有プリンターが見つかって使えるようになりました。

これも前に書いたような気もしますが、小規模な法人のお客様では家庭向けのブロードバンドルータをご利用になっているケースが多いですね。最近はかなり性能の高いものでも一万円くらいで手に入りますし、スマートフォンを業務に利用するケースも増えていますので導入が進んでいるようですが、元々製品にはばらつきがあるということと業務で使うような安定した性能をずっと発揮し続けるのは結構難しいことをご理解いただいておくといいかもしれませんね。こういうケースで法人向けの無線アクセスポイントの見積もりを持って行くと『パソコンがもう一台買えるじゃないか!』なんて言われたりするわけなんですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

先週の検索ワードランキング

もう1月も2週目ですね。こちら福岡では雪まじりの雨模様で成人式の皆さんにはお気の毒というしかないですが…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  開かない
2  富士通
3  パソコン
4  リカバリ
5  emachines
6  0x80070003
7  cdトレイ
8  リカバリー
9  game
10  トレイ
11  dvd
12  pack
13  windows7
14  必ず実行してください
15  筆ぐるめ
16  PC
17  2010
18  エラー
19  DVD
20  コード

お休みだったので大きな変化はないままですね。今年はスマートフォンとかモバイル周りのことも少し詳しく書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

始まりはハードディスクから

昨日の夜から始めた仕事場での初作業はハードディスクからのデータ復旧でした。
幸先良くうまくいきそうなのでまとめを少し…。

仕事始めにPCを起動しようと思って電源を入れても全く反応しないとのお話で伺ったのですが、どうも電源ユニットに問題が発生しているようです。机の下を見てみると3分岐コンセントを2段重ねでご利用になっていますがコンセントはすっかり変色していて一部焦げています。6日間の休み明けですし特定は難しいですが怪しいですね。

さらに、大事なデータを保存しようとハードディスクを取り出してIDE/USB変換ケーブルを使って持ち込んだ検証用PCに接続してみますが異音こそしないものの全く反応ありません。PC本体の復旧はウチでは難しいので、今回はデータの復旧のみ承ることにして取り出したハードディスクを持ち帰りました。

ーで、ウチで機材にかけるとどうにか読み取りはできそうなので2時間ほどかけて200MBほどのデータを取り出して終了です。本日情報ですが、PC本体を買い換えることになりましたので後日新しいPCにデータを戻しに伺うことになりました。

ここで少し脱線してハードディスクのトラブルについてですが、『異音がする』などの“機械的な故障”によるものは専門の業者に数十万円かけて依頼をすることになりますが、今回のように『特に異音はしないけれど接続しても認識されない』場合は、PCを起動して毎回同じような作業をして短い時間でシャットダウンするような使い方をされていることが原因だったりすることもあるようです。その場合は、電源が正しく供給されるPCに取り付けてCD/DVDブートでWindowsのインストールディスクからチェックディスクをかけると復旧したりしますね。その後も使い続けられるかどうかは全く保証しませんが…。
また、異音がするようなケースでも今くらいの時期に一晩おいておいたりして“完全に冷えた”状態にすると短い時間ですが一時的に使えるようになったりします。その昔、冷蔵庫に入れておくと復活するらしいとか言われていたのも同じだと思います。同じく復旧についても全く保証しませんけど…。

いわゆる定番でないトラブルの解決には『たくさんの解決方法を用意しておく』ことが大切ですね。ウチは料金いただいているので当たり前ですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

新年

あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました、
今年ものんびり続けていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

061101007

3日に福岡に戻り、4日より通常業務の予定です。
フリーダイヤルは開けておりますので、お急ぎの場合はお電話ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »