« ついにBD | トップページ | 満載 »

2010年7月 8日 (木)

遠いのは、

Windows7でプリンタードライバーをインストールする場合は、

  • 付属のCDからインストールを行う。
  • USBケーブルを接続するとWindows7にあらかじめインストールされているドライバーが適用される。
  • USBケーブルを接続するとWindowsUpdateによってプリンタードライバーが入手されて適用される。

大体このいずれかの方法になるわけなんですが、今週の作業でつまずいてしまったので書いておくことにします。

今週お伺いしたのは、元々WindowsXPにキャノンのインクジェットプリンターをご利用のところにWindows7のノートPCを追加されたお客様です。バッファローの無線ルーターに追加設定をするところまでは特に問題なかったんですが、WindowsXPにつないでいるインクジェットプリンターに共有の設定をしてWindows7から印刷できるようにしようとしたところで引っかかりました。

WindowsXPにつながれているインクジェットプリンターを一旦外してWindows7機にUSBケーブルで接続すると「WindowsUpdateからインストールしています」のメッセージが出てしばらくするとインストールが終わります。そこでもう一度WindowsXP機につなぎ直してWindows7機から「プリンターの追加」-ネットワークプリンターを選択してインストールしようとすると、「WindowsUpdateからインストールしています」というメッセージの後エラーで終了してしまいます。一度ケーブルでつないでインストールするところまでは間違ってなかったと思うのですが、ドライバーがPC内のどこにあるのかがわからないのがつらいところですね。

ーで、あまり時間をかけてもいけないので法人向けの作業でよくやるように「プリンターの追加」からローカルプリンターを選択して新しいポートの作成-ローカルポート-\\WindowsXP機のコンピュータ名\プリンターの共有名-で上手くインストールできました。

戻って調べてみるとマイクロソフトのWebサイトに

ネットワーク プリンターの問題のトラブルシューティング

ーのホーム ネットワーク上の共有プリンターで印刷しようとすると、[アクセスが拒否されました。] というエラーが表示されます。 ということろにちゃんと載ってましたけど、

  1. [プリンタ] を開くには、[スタート] ボタン[スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コントロール パネル]、[ハードウェアとサウンド]、[プリンタ] の順にクリックします。

  2. [プリンターの追加] をクリックします。

  3. [プリンターの追加] ウィザードで [ローカル プリンターの追加] を選択します。

  4. [新しいポートを作成する] をクリックします。 一覧で [ローカル ポート] が選択されていることを確認し、[次へ] をクリックします。

  5. [ポート名] ダイアログ ボックスに "\\コンピューター名\プリンター名" と入力して、[OK] をクリックします。

  6. ウィザードで残りの手順を完了し、[完了] をクリックします。

これでスムーズに設定するできる人がどのくらいいるんでしょうね。それともそれほど需要がないんでしょうか…。

|

« ついにBD | トップページ | 満載 »

Windows7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/48829275

この記事へのトラックバック一覧です: 遠いのは、:

« ついにBD | トップページ | 満載 »