« 先週の検索ワードランキング | トップページ | ハイブリッド »

2010年5月11日 (火)

大混乱

本日のお客様、

先週まで問題なく使えていた無線LANが突然おかしくなってしまったそうです。PCはNEC製のWindowsXPノートで無線LANは内蔵しています。実際に起動して確認をさせていただくと、画面右下の通知領域にWindowsの無線LANのアイコンとバッファローのクライアントマネージャーのアイコンとNECのワイヤレスクライアントマネージャのアイコンがずらりと並んでいます。

お客様によると、最初に接続ができなくなったときにNECのサポートに電話をして一時的によくなったものの、しばらくするとすぐに切断してしまうようになってしまったとのことです。どうやら元々バッファローのクライアントマネージャーを使用していたところに電話サポートでNECのワイヤレスクライアントマネージャが有効になったせいで余計におかしくなったような気がしますね。お客様でクライアントマネージャーとワイヤレスクライアントマネージャの区別がついていたとは思えないのでサポートのせいにするのは少しかわいそうな気もしますが…。

ーで、ワイヤレスクライアントマネージャではうまくいかなかったらしくWindowsで無線LANの管理を行うように設定されていましたので、ワイヤレスクライアントマネージャが起動してこないようにした上でクライアントマネージャーで再度接続設定をしてみました。念のため無線親機のoff-onもやってチャンネルの設定も確認して、接続には問題ないようです。チャンネルを調べるときにご近隣にかなり強い電波のアクセスポイントが有るのが確認できましたので最初に接続できなくなった原因はこのあたりかもしれませんね。しばらく使って頂いて問題なさそうなので一旦本日は終了です。

無線LANはいろんなやり方で設定ができるので、トラブルの際に混乱したりしますね。今回のようにPC側に問題がある場合は、まず無線LANを管理するユーティリティをひとつに絞るのが第一歩です。NECのワイヤレスクライアントマネージャを削除してしまおうとお考えの方もいらっしゃると思いますが、ある時期のNEC製のワイヤレスのアダプタのドライバをアップデートするとワイヤレスクライアントマネージャが復活してしまいますので注意が必要です。まぁ、苦い思い出を書き出したらキリがないですが…。

|

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | ハイブリッド »

無線LAN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/48333003

この記事へのトラックバック一覧です: 大混乱:

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | ハイブリッド »