« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

圧力

久しぶりに本日のお客様、

新しくしたレーザープリンターがどうやっても頻繁に紙詰まりするんだそうです。本来ならメーカーか購入したお店に相談してもらいたいところですが、PCの入れ替え作業に伺っていたついででしたので見させて頂きました。

試しに何度か印刷してみましたが確かにけっこうな割合で詰まりますね。実は先月のご購入のあと販売店はに持ち込まれていて、問題ないと戻ってきていたそうで、そう聞くとわからなくなってしまいます。

よく見ると、レーザープリンターはなにやらキャスター付きの台に乗せられています。さらにどうもサイズがあっていないようなのでお客様にお聞きすると、その台は買い替え前のレーザープリンターに使われていたものを流用しているんだそうです。どうも気になるのでキャスター付きの台を外して床に直接置いてみたら紙詰まりしないようです。外してみてよくわかったのですが、問題のキャスター付きの台は縦横の比率がプリンター本体とずいぶん違っていて、結果下から用紙トレイを押し上げてしまっているみたいです。

原因はわかったので、近くのホームセンターでプリンターの大きさにあわせて10ミリ厚に切り出してもらったパネルをキャスターとプリンターの間に入れてしばらくはしのいでいただくようにお願いをして終了です。

以前勤めていた時もそうでしたが、何でもキャスターに乗せたがる人がいますね。掃除の時などは便利ですけどね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

まるごと

先週あったお問い合わせは、『外付けのCD/DVDドライブを購入して設定が終わったら今まで使っていた書き込みソフトやDVDを見るソフトが全部変わってしまった』というものでした。ご自分で付属のCDにあったものを全部インストールしてしまったから当たり前といえばそうなんですけど、少し懐かしい気持ちになりました。

ーというのも、設置屋をやっていたときにもこのような『何でもインストールしてしまう人』は必ずいらっしゃって、説明をしながら一つづつアンインストールしたものでした。特にNTTからのレンタル品などは、使用するかどうかに関わらず可能性があるものを全部含んだCDが付属していたりしますので面倒だったりします。

PCを使うようになって初心者から初級者になるくらいだと、新しい機器にドライバが必要になることはわかるものの、ドライバとユーティリティ・ツールが違うというところまではまだ難しいのかもしれませんね。似たようなツールが何種類もインストールされているPCをみるとそんな気がします。

ーで、今日の『やってはいけない』は新しい機器についてくるCDに含まれているソフトを何でもかんでもンストールしてはいけません。ーです。すでにPCにインストールされているモノとの組み合わせによっては障害の元になることもありますので注意が必要です。大抵の場合、取扱説明書やマニュアルを見ながら設定をすれば防げるトラブルなんですけどね…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

診断プログラム

本日のお客様、

使っていると突然シャットダウンするようになってしまったとのお話です。確認させていただくと、起動時に『Office IME 2007』のエラーが表示されますので、すべてのプログラム-『MicrosoftOfficeツール』と進んで『Office診断プログラム』を起動させて診断してみました。

error

診断が終了すると、『11個の問題修復』とでていますので、再起動するとエラーメッセージは表示されなくなり、何度か再起動しながら、WindowsUpdate・VAIOアップデート・ウイルス対策ソフト・AdobeReader・FlashPlayerと確認しましたが、特に問題ないようなので一旦終了です。

IMEはWindowsのシステムと深く関わっているところがあるらしく、削除に失敗したりしておかしくなってしまうと結構大変です。Officeに付属のIMEはあまり評判良くなかったりもしますが、Officeのツールで修復出来るのは助かりますね。それだけの理由で使い続けるのはどうかとも思いますが、気軽に削除してしまわないほうがよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

順位

Googleは平均ページ読み込み時間を順位決定に含める予定

ーだそうな、Googleのご意向は無視できませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

先週の検索ワードランキング

今頃の時期は年度末に向けて景気のいい話がずいぶん飛び交うのですが、いざふたを開けてみるとそれほどでもなかったりします。全部あったら体がもたないのですが・・・。

1  tool
2  security
3  _ex-08.exe
4  削除
5  ex-08.exe
6  ブルースクリーンエラー
7  削除方法
8  securitytool
9  開かない
10  MsMpEng.exe
11  消し方
12  お客様は偽造ソフトウェアの被害に遭われた可能性があります
13  svchost.exe
14  msmpeng.exe
15  Tool
16  windows7
17  Security
18  cdトレイ
19  LULnchr
20  ntoskrnl. exe

SecurityTool/ガンブラー関連のトラブルについてはとりあえずフリーダイヤルにかかってくるお問い合わせはぐっと少なくなりました。ただ、そうこうしているうちに新たな手口で攻撃されてしまいそうですね。こんなことでパソコンを使う人が減ったりしないように祈るばかりですけど…。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

ローカル

先週の無線LAN設定のお客様、どうやっても上手くいかないそうです。

実際に見させて頂くと、無線ルーターはバッファロー製なので簡単そうなのですが、回線がお客様がお住まいのエリア限定のケーブルテレビ網のインターネットサービみたいです。現状は一台のPCを直接接続されていて、設定を見てみるとIPアドレスもDNSも自動取得で特に接続の設定や接続ツールがあるわけでもなさそうなので、初期の頃のYahooBBのような接続方式なんでしょうね。

こういう場合のブロードバンドルーターの設定は、WAN側もLAN側もDHCP有効にすることでバッファローなら『AUTO』でもいけるはずなんですが、『今まで接続ツール無しでつながっていたならブロードバンドルーターはブリッジモードにすること』と教えた人がいたらしく、お客様はここで止まってしまったようです。

それで、念のためルーターモードで固定をして、一度全部OFFにした電源をケーブルモデム、ブロードバンドルーターの順でONにしていってすべてのランプが緑に変わったところでPC側の無線LANの設定をして問題なく接続ができることを確認して終了です。

今回は途中からお友達の『自称詳しい人』も加わって、説明をしながらの作業だったんですが、YahooBBの初期の頃の接続方法と説明してもうまく伝わらないんですね、別の説明を考えないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

Fix it

Microsoft Fix it ソリューション センター

以前から少し気になっていたんですが、うまく使えば結構役に立つのかもしれません。例えば、定番トラブルの

CD ドライブまたは DVD ドライブが見つからないか Windows やその他のプログラムにより認識されない

なんかでも『Fix it』ボタンが設置されていますね。私は覚えてしまったので手動でやってますが…。

fixit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

予断はいけません

Twitterも少し慣れてきたので、ブログでは少し長い文章で“まとめ”っぽいものができたらとか最近考えています。Twitterをご利用でない方はお手数ですが、このブログ右下の ブログパーツをご確認ください。

ーで、今日は先週ご対応したPCのお話。

WindowsVistaをご利用で、Windowsが正常に起動しなくなってしまったとのお話です。WindowsVistaは正常に起動しなくなった場合にはセーフモード以外でも『スタートアップ修復』とか『メモリ診断』とか『システムの復元』などか比較的簡単にできるようになったので便利ですね。今回は、色々やった結果『システムの復元』で正常起動するようになりました。

今回はお預かりしての作業で時間があったこともあって、せっかくだからと各種アップデートを済ませておこうとウイルス対策ソフトのアップデートを行って再起動したら、なんとまたまた同じ症状で起動しなくなってしまいました。一瞬ナニが起こったのか理解出来ませんでしたが、心を落ち着けてもう一度システムの復元を行うとやはり正常起動します。ーということで、起動しなくなってしまった原因はウイルス対策ソフトのアップデートで間違いないみたいです。さらに起動した状態でよく見てみるとお客様のPCには二つのウイルス対策ソフトがインストールされています。

元々インストールされていたのはウイルスバスターの試用版で、お客様はウイルスバスターを削除しないままウイルスキラーゼロをインストールして使われていたようです。以前なら動作が急激に遅くなってすぐにおかしいと気づいたハズなんですが、“サクサク軽快”が今回は仇になったのかもしれませんね。それで、1月になってウイルスキラーの2010年度版へのアップデートが始まることとなり、アップデート後の再起動で起動しなくなってしまったようです。問題がわかった以上このままお返しするわけにはいかなくなりました。

ただ、原因らしいものがわかったらあとは簡単なので、ウイルスバスターの試用版を削除して再起動、ウイルスキラーのアップデートを手動で行って再起動、ついでにAdobeReaderとFlashplayerのアップデートも済ませて問題なさそうなのでお届けです。

そこで今回の問題なんですが、最初にお客様が“起動しない”と言ってこられた時の症状は実は『真っ黒な画面にマウスポインタだけ』だったんです。そうです、昨年後半に“ガンブラー”が流行した時の典型的な症状ですね。私もWindowsVistaだということに多少の違和感はあったものの、昨年も同様の症状を10件以上対処しましたし最初はウイルスにやられたんだろうと思い込んで作業していました。ただ、冷静に考えてみると、『真っ黒な画面にマウスポインタだけ』なのはソフト的な問題で正常に起動しなくなってしまっていることを示しているだけで、ウイルスに感染した事が原因かどうかは分けて考えなければいけませんね。

症状を見ただけでトラブルの原因が判断できるのは良質な経験を積み重ねた証でもあるわけですが、急いではいけませんね。危なかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

無理?無駄?

本日のお客様、

プリンタを購入してドライバのインストールをしようとしても上手くいかないとのお話です。詳しくお聞きすると、元々CD/DVDドライブが壊れているらしく電器店でドライバCDの中身をUSBメモリにコピーしてもらっているらしいのですが、そもそもUSBメモリがパソコンに認識されないらしいです。

実際に見させて頂くと、どうやら二つしかないUSBポートが壊れてしまっているみたいです。お客様は、ネットからダウンロードしようとか話されていますが、そもそもUSBポートが壊れているのですからドライバのインストールができてもプリンターを接続することができません。

もしかすると、リカバリをするかUSBポートを増設してしまうことで解決できるかもしれないのですが、2002年製のパソコンにお金をかけて長く使うことがいいのかどうかをご検討いただくことにして今日は一旦終了です。

WindowsXPでも初期のマシンはそろそろ考え時ですね。問題なく使えているものをわざわ変えることもないんですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

先週の検索ワードランキング

昨年も1月中に終わらせてずいぶん楽でしたので、確定申告の準備をやってしまいたいです。自分は期限が迫らないとできないタイプだと長年思いこんできましたが、全く違いましたね…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  security
2  tool
3  削除
4  ガンブラー
5  ex-08.exe
6  _ex-08.exe
7  mac
8  削除方法
9  リカバリ
10  アンインストール
11  securitytool
12  Security
13  SecurityTool
14  開かない
15  スパイウェア
16  パソコンのサポートやってます
17  emachines
18  Tool
19  _ex-08
20  dell

SecurityToolは少し落ち着いてきたみたいです。WindowsXPではウイルス対策ソフトが最新になっているだけでは危ないと以前から言われていましたが、目の当たりにすると大変な事態になるということがわかりますね。AdobeReaderの最新版も出ましたので、まずはできることをやっておくしかないですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

無視してはいけません

今まで書いてきた『今日あったこと』はTwitterで済むことが多くなってきましたので、こちらには新しいカテゴリを作ってみました。

ーで、本日の『やってはいけない』は画面右下の通知領域に出る更新の通知を『無視してはいけない』です。

tsuuchi

画像はWindowsUpdateのものですが、他にもたくさんありますね。

SecurityToolの被害は簡単には収まらないらしく、ほとんど毎日のように対応に追われていますが、対応させていただいたPCのほとんどが更新の通知が無視されている状態でした。だからやられてしまうんですけど…。

わかっていたんだけど面倒で…、などという理由ではなく『なんだかよくわからないのでそのままにしておいた』というお客様が多いので、WindowsUpdateのように終了時に勝手にインストールされてしまうとかのほうがよさそうですね。いろんなことが難しそうなのですが何とかご検討をお願いしたいところです。

一時期、更新をしたことによるトラブルもあったのですが、最近話題のガンブラーのようにセキュリティの弱いところを突いてくるタイプの攻撃は今後も続くと思われますので、多くの種類の更新を普段から気にかけておく必要がありそうですね。ただ、偶然かも知れませんが今回のSecurityToolのトラブルではWindowsVistaやWindows7のPCはまだないので自信がない方は買い替えてしまうというのも選択肢になるかもしれません。保証はしませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

修正版

Adobe Reader/Acrobatの脆弱性修正版を公開、早急に更新を

昨日のSecurityTool対応のお客様のところではすでにダウンロードできたのでちょうどよかったです。取り急ぎおすすめですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

撤廃

Google Docsがオンラインストレージに、ファイル種類制限を撤廃

オンラインストレージはいくつか使っていますが、どうも決定打に欠けるというかお客さまからの問い合わせもあまりないので使わないままにしていますね。USBメモリを使うことができないお勤め先も増えていますからもう少し話題になってもよさそうなものですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

日本でも発売

ソニー、日本でもSDカード発売

データ復旧ソフトというのがちょっと気になりますね。

sk_sony

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

先週の検索ワードランキング

年が明けて仕事を始めて最初のお休みが3連休って何かもったいないような…。私はずっと仕事ですけど…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  security
2  tool
3  削除
4  _ex-08.exe
5  ex-08.exe
6  削除方法
7  アンインストール
8  securitytool
9  スパイウェア
10  Security
11  開かない
12  リカバリ
13  _ex-08
14  Tool
15  駆除
16  SecurityTool
17  emachines
18  とは
19  トレイ
20  パソコンのサポートやってます

SecurityTool/ガンブラーはWindowsXPをターゲットにしているわけではないと思いますが、WindowsVistaやWindows7で被害にあったPCにはまだ遭遇しませんね。WindowsXPのPCは昨年後半からやられっぱなしですが、古いOSを使い続けるのであればウイルス対策や各種アップデートはやらないわけにはいかないようですね。そのあたりが面倒な方は新しいPCを購入してくださいということでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年1月10日 (日)

SecurityTool/ガンブラー

昨日今日と何台か少し時間をかけてみることができたので、現時点でわかっていることを書いておきます。

プロセスを止めるもの

  • 数字8桁.exe
  • _ex-08.exe
  • ~TM119.exe

削除するもの

  • \All Users\Application Data内にある数字8桁のフォルダ
  • 数字8桁のフォルダ内にある数字8桁.exe
  • \Windows\TEMP内にある_ex-08.exe
  • \Windows\TEMP内にある~tm78.tmp
  • その他、同じ日時で作成されている不明なファイルも削除対象です。
  • レジストリエディタで上記を検索して値をすべて削除(これでmsconfigのスタートアップにあるものも消えてくれるはずです。)

削除できない場合はプロセスが止まっていないのではないかと思いますが、リネームして再起動で削除できるようになると思います。

ここまでで、とりあえずおかしなものは起動して来なくなると思いますが、PCの動作が遅くプロセスを確認するとsvchost.exeでCPU使用率100%になっていることがあります。

その場合は、セーフモードで再起動すると\Documents and Settings\ユーザー名\スタートメニュー\プログラム\スタートアップにsiszyd32.exeがいるので、削除して再起動でCPU使用率は収まってくれます。どうやらこいつが主犯っぽいのですが、よくわかりません。FTPをご利用だったりする場合はすぐにWebサイトを調べた方がいいでしょうね。

毎回のことですが、たくさんの検証を重ねた結果ではありませんので別のケースでも同じように解決出来ることを保証するものではありません。また作業はリカバリの前にデータや設定をバックアップできるように“とりあえず”通常に起動することを目的としていますので、“駆除”を保証するものではありません。文章がわかりにくいのは私の力量不足で申し訳ないですが、コメント欄やメール・電話等で駆除方法についての質問をいただいてもお答えできませんのでタウンページなどでお近くの業者を探して依頼をしてください。こんなことを書いているうちに“次”が出てくるんだと思いますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年1月 8日 (金)

サプリメント

本日のお客様、

WindowsVistaのVAIOをWindows7にアップグレードしようとしたもののうまくいかないそうです。確か以前に調べたことがあったので、伺う前にメーカーのWebサイトを調べてみるとありました。

「Windows 7サプリメントディスク」について

機種が該当する場合は、ユーザー登録をしてWebサイトから申し込んでサプリメントディスクを入手して適用してからでないとうまくアップグレードができない可能性があるそうです。ドライバだけでなくBIOSなども絡むみたいですから注意が必要です。お客様に連絡をすると自分でやってみるというお話なので訪問は中止です。

お客様はPCの性能にそれほど変わりがないので、わざわざ型落ちのVista機とWindows7のアップグレード版を購入されたようですが、早くWindows7を使いたいとお考えだったとしたら残念でした。型落ちを買うという選択は間違っていないと思いますが、アップグレードは大変なことなのでメーカーのWebサイトの確認は必須ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

改ざん

GumblarによるWeb改ざん被害が相次ぐ、ユーザーも被害防止対策を

昨年の後半からいろいろあるのはこれなんでしょうね。手口から見てすぐには収まりそうにないので各種のアップデートは必須ですね。

 gumblar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

Nexus One

米グーグル、自社ブランドのスマートフォン「Nexus One」

日本での取り扱いについては書かれていませんが、楽しみですね。

nexusone00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

いろいろ削除

本日のお客様、

WindowsVistaご利用のところ電源を入れてもすぐにログオフしてしまうんだそうです。ちょうとお客様がお出かけになるということでお預かりして診断になりました。
WindowsXPであれば『userinit.exe』のトラブルであることが多いので、
をログオンする Windows XP Wsaupdater.exe を削除した後
ーなど(ひどい日本語ですね…。)を参考にしたりできるのですが、今回は違うようです。

念のため『userinit.exe』を見てみたり、スタートアップ修復やシステムの復元をやってみたりしてみましたが状況変わらず。セーフモードだと起動するのでデータをDドライブに逃がしてリカバリがおすすめですとお客様に連絡を入れようとしたところに仕事仲間から電話があったので聞いてみたら、Vistaでセーフモードでしか起動しない場合UAC(ユーザーアカウント制御)を無効にしたら起動するようになると聞いたことがあるとのこと、早速試してみるとなんと無事通常起動しました。

ただ、起動はしたものの画面のプロパティが変更できないなど変な感じです。ユーザープロファイルが正常に読み込めていないようにも思えますが、お客様に連絡したところ年末に時間があったので、PCのスピードを上げようと思っていろいろ削除していたらおかしくなってしまったんだそうです。ファイルの取り出しができるのであれば自分でリカバリしてみますというお話なのでここで作業終了してPCお届けになりました。

動作を早くしようとして何かを止めたり削除したりするのはあまりオススメできませんね。ある程度詳しい方ならなにかあっても自分でどうにか出来るでしょうけど…。

| | コメント (0)

2010年1月 4日 (月)

先週の検索ワードランキング

今日からお仕事の方も多いと思いますが今年もよろしくお願いいたします。
昨年、屋号を変更したのにあわせてWebサイトを新しくしていますので右にリンクを作ったり@OnsitePCWorksでTwitterを始めたりしています。しばらく使ってみないとよくわからないのですが、今後短い文章はTwitterで発信できたらと考えています。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1  security
2  tool
3  削除
4  _ex-08.exe
5  アンインストール
6  スパイウェア
7  駆除
8  削除方法
9  ex-08.exe
10  securitytool
11  開かない
12  リカバリ
13  Security
14  _ex-08
15  Tool
16  SecurityTool
17  筆ぐるめ
18  ウイルス
19  住所録
20  emachines

同業の方のブログで全くふれられていなかったりもするのでよくわからないのですが、先週は全面的に『SecurityTool』ばっかりになりました。少し削除方法も載せていますが、あくまでリカバリの前にバックアップが取れるように“とりあえず”起動することを目的にしていますので、“完全な駆除”のためのものではないことをご了承ください。そのままウイルス対策ソフトや各種アップデートを最新にすればイケそうな気もするんですが、保証の限りではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

新型?

本日のお客様、

年が開けてもおなじみのSecurityToolですが、今日対応したPCはタスクマネージャが起動できないようになっていました。

といってもやっつける対象は変わりませんので、画面のわずかな隙間を利用しながらマイコンピュータを開いて、\All Users\Application Data内にある数字8桁のフォルダとフォルダ内の同じく数字8桁の実行ファイルをリネームして再起動するとSecurityToolは起動しなくなりますので、タスクマネージャで『_ex-08.exe』のプロセスを停止、エクスプローラで『数字8桁.exe』と『_ex-08.exe』を検索して見つかったファイルを削除、さらにレジストリでも同じ検索をして見つかった値を削除、-再起動で一応問題なく起動するようになりました。お客様にはウイルス対策ツールを最新版にしながらスキャンを行ってしばらく様子を見ていただくようにお願いをして終了です。

明日から仕事始めの方も多いと思いますが、起動してウイルス対策ソフトのアップデートが終わるまではあちこちのWebサイトを見たりダウンロードをするのは控えた方がいいかもしれませんね。今書いていても遅いような気もしますが…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

LL

明日から通常業務となりますので、高速を飛ばして帰ってきました。

今年は特に実家で何もサポートらしいことはしてこなかったのですが、母親用にDSiLLを買ったので姪っ子-母親と2年にわたって旅していたDS Liteがやっと戻ってきました。DSiLLは単純に画面が大きな年配向けかと思っていましたが、音もいいですし大人の手にはこのくらいの大きさがいいように感じました。発売されてそれほどたっていないのに在庫があるのはありがたいですね。

]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

061101007

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »