« 先週の検索ワードランキング | トップページ | ここは同じ、 »

2009年9月 8日 (火)

Update

本日のお客様、

インターネットができなくなったというお話です。定番ですが、これほど現象や原因がたくさんあるトラブルも珍しいですね。実際にお客様のPCを見させていただくと、InternetExploereが起動しなくなってしまっています。少し確認すると、

  • IPアドレスの取得はできている。
  • FireFoxをインストールして起動すると問題なくブラウジングできる。
  • お客様のPCはWindowsXPのSPなしでメインメモリ256MB。
  • 対応するメモリVN133-512MBの正規パッケージ品は3万円以上。

ーという状態です。メモリ増設-SPインストール-ウイルス対策ソフト導入は別途考えることにして今日はIEが起動しない問題をどうにかすることになりました。

どうやらトラブルの原因は“新しい更新の通知”を無視して使い続けていたことにありそうなんですが、サービスパックをインストールしてしまうと256MBのメモリでは使用に耐えないほどのスピードになってしまうと思われますから、どうにかしてサービスパック以外の重要な更新だけインストールしたいところです。

無視し続けたことが悪かったのか、自動更新を有効にして何度か再起動しても通知領域にはなにも現れません。手動でWindowsUpdateをしたくてもIEが起動しませんし、どうしようかと思っていたんですが、コントロールパネルの左に表示されている『WindowsUpdate』を試しにクリックしてみたところ、新たにブラウザが起動しないままでWindowsUpdateの画面になりました。

update

update2

一度この画面でアップデートを行って再起動をすると、通知領域に新しい更新が表示されるようになりましたので、サービスパック以外を選択しながら何度か再起動しつつ更新のインストールを行うと無事問題なくInternetExploereが起動するようになりました。

戻ってから他のWindowsXPマシン(SP3)でも試してみましたが、どうやっても新しくブラウザが起動してしまうので、IEかXPのバージョンによって変わるのかもしれませんね。お客様のPCはサービスパックなしでウイルス対策ソフトもなしの状態ですから、越えなければいけない問題はまだたくさんあるのですが…。

|

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | ここは同じ、 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

私、「ヘルプとサポート(センター)」の「作業を選びます」から WindowsUpdate を選んでいます。

ブラウザーで当てるより、動きが少し速いような気がするものですから。

投稿: OOごはん | 2009年9月 9日 (水) 07時15分

OOごはんさんコメントありがとうございます。
確かにそこからアップデートできますね。以前にも教えてもらったような気もしますが、すっかり忘れていました。今度こそおぼえて参考にさせていただきます、ありがとうございました。

投稿: pts. | 2009年9月 9日 (水) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/46155544

この記事へのトラックバック一覧です: Update:

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | ここは同じ、 »