« PIO | トップページ | B’s »

2009年8月20日 (木)

don’t load

本日のお客様、

久しぶりにウイルス駆除単独のご依頼です。こんなの、

yi

がでてしまっていますので、ウイルスというよりは“偽セキュリティソフト”ですね。今回はすでに“ESET SmartSecuriy”がインストールされていましたので、“検出されて駆除できないファイル”を順にリネームしながら“元”になっていそうなファイルをセーフモードで削除して症状が出なくなりました。『Your computer~』で検索すると駆除ツールがいろいろ紹介されていますが、今回のケースなら“SmitfraundFix”というツールを使うのがよさそうですね。(毎回のように保証はしませんが…。)その後、いつものようにWindowsLiveOneCarePCセーフティでスキャンの後インストールされているESETでもフルスキャンを行ってもなにも検出されないのでとれたみたいです。

ーで、終わりにしたかったのですが、今回のPCはコントロールパネルから“セキュリティセンター”が消えてしまっています。“c:\windows\system32”の“Wscui.cpl”を右クリックして“コントロールパネルで開く”を選択するとセキュリティセンター自体は開きますので、コントロールパネルに表示されなくなってしまっているだけみたいですね。レジストリエディタで『don't load』を検索してみたところ“HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\don't load”の中に“Wscui.cpl”があったので念のためエクスポートをしてから削除をして再起動をすると無事コントロールパネルにセキュリティセンターが表示されるようになりました。お客様には他にもおかしいところがあるかもしれないのでしばらく様子を見ながら使っていただくようにお願いをして終了です。

ウイルスやスパイウエア起動を止めたり駆除をすることはずいぶんできるようになってきましたが、改変された設定などを戻すのはやはり大変ですね。特に検証したわけでもないですが、ウイルス対策ソフトも“防ぐ”機能と“駆除する”機能は分けて考えたほうがよいように思います。『ウイルス対策ソフトで駆除できなかったらリカバリしてください』で済ませば楽ですけどね…。

追記:後でよく見たらささもとさんのところに参考にできる記事がありました。覚えておけば簡単だったんですが…。

|

« PIO | トップページ | B’s »

ウイルス・スパイウエア」カテゴリの記事

コメント

ささもとです。
アクセス解析を見ていたら、なんか妙にこちらからのリンクが多いなと思って見に来たら、ご紹介いただいてたんですね。
ありがとうございました。
それにしても、そちらでも引っかかったということは、何かしら流行の兆しのあるものなのかもしれませんね。

また何かありましたらよろしくお願いいたします。

投稿: ささもと | 2009年8月21日 (金) 20時17分

ささもとさんコメントありがとうございます。
人気ブログでリンクが多かったとは恐縮です。こちらのお客様は検索履歴が“エロオンパレード”でしたので、そのあたりが原因のような気がします。簡単に直せるところを見せないほうがよい場合もありそうですけど・・・。

投稿: pts | 2009年8月22日 (土) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/45979834

この記事へのトラックバック一覧です: don’t load:

« PIO | トップページ | B’s »