« アダプタ | トップページ | 7 »

2009年1月 9日 (金)

最新版

本日のお客様、

先週からパソコンの動きが悪くなってしまったとのお話です。実際に見させていただくと、『LuLnchr.exe』というプロセスでCPU使用率が100%になっています。

『LuLnchr.exe』はロジクールのマウスに付属のsetpointというソフトをインストールすると現れるようですね。setpointはマウスボタンの割り当てを変更したりできるようです。とりあえずmsconfigのスタートアップから外せば問題はなくなるようですが、ロジクールのWebサイトから最新版のsetpointをダウンロードしてインストールしてみることにしました。

インストールが終わって再起動をすると、特に問題ないようです。何度か再起動をしながらsetpointを起動してもCPU使用率の変化はないので今日は終了です。

今回はたまたま最新版で解決できてよかったです。持ち帰ってじっくり対応しますと言いそうになっていましたので…。

|

« アダプタ | トップページ | 7 »

ソフトウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/43691714

この記事へのトラックバック一覧です: 最新版:

« アダプタ | トップページ | 7 »