« 同期 | トップページ | EP-901A »

2008年10月 9日 (木)

原因を、

本日のお客様、

パソコンを使っているときにウイルスバスターのスキャンが始まってしまうと使いにくくなってしまって困るとのご相談です。

以前はスキャンする時間を夜中に変更したこともあったんだそうですが、パソコンを一晩中つけているわけにもいかずに断念したそうです。ウイルスバスターには“何も見つからなかった場合は、自動的にコンピュータをシャットダウンする”という項目もありますが、最近はCookieなども検出するようになっているので、これも難しそうですね。

試しに最近メモリを1,5GBに増設した私の検証用パソコンで試してみましたが、やはりスキャン中は動作が大変遅くなるので、メモリを大量に増設するのも効果は薄そうです。

ーで、根本的な解決ではないのですが、やはりスキャンは夜にすることにして、スキャンの後外付けハードディスクにバックアップをするスケジュールを作って、バックアップの後Windowsを終了させることにしてしばらく様子を見ていただくことにして終了です。最近はフリーソフトでも使いやすそうなものが多いですね。

私もそれほどたくさん使ったことがあるわけではないのですが、ウイルス対策ソフトのなかには毎回数時間かけてスキャンを行うものがありますね。設定を細かく見直せばいいのかもしれませんが…。

|

« 同期 | トップページ | EP-901A »

ウイルス・スパイウエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/42737836

この記事へのトラックバック一覧です: 原因を、:

« 同期 | トップページ | EP-901A »