« 先週の検索ワードランキング | トップページ | 年内 »

2008年6月 3日 (火)

6万円

本日のお客様、

東芝のDynabook(WindowsXP)をご利用で起動不良です。電源を入れてもセーフモードなどを選択する画面しか出ないので、ハードディスクが怪しいですね。メーカーに修理見積もりを取ったところ6万円と言われたそうで、安く済むならお願いしますということでお預かりしました。

リカバリOKとはいえ、マイドキュメントとデスクトップとメールのデータを取り出してもらえれば助かりますということですから、まずKnoppixでデータを取り出します。その後、なぜか富士通製のハードディスクだったのでUltimateBootCDのDiagnostic Tool (Fujitsu)を使ってディスクのチェック、修復へと進んだので1時間ほど終わるのを待って再起動してみると、なんと問題なく起動してしまいました。

ここでお客様に連絡をするとやはりハードディスクを交換してくださいということになったので、メールアカウントも取り出した上でリカバリディスクを作成してリカバリを行いました。その後、バックアップしてあったデータの戻しとアップデートをして問題なさそうなのでお届けをして終了です。こんなにうまくいくことは稀ですけどね…。

|

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | 年内 »

データ復旧」カテゴリの記事

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

ども、LONGです。ptsさん、さすがですね。私はプロではないので、今までSafeModeでしか起動しないという憂き目に会ったことはありませんが、いつか、自分のパソコンでOSの調子がヘン(PIO病に掛ってました)なので再インストールを試みたら再インストールが出来ない(^^;。って事になった事が有ります。リカバリディスクを光ドライブに入れて起動しても「ハードディスクが見つかりません」の一点張り。いや、参りました、ハードディスクが付いてないわけ無いんですけどねぇ。さっきまで調子がヘンっても、Windowsが動いていたんですから。で、結局マシンは入院してしまいました。この時の修理費用は販売店さんの延長保証のおかげで事なきを得ましたが、マザーボードが交換されていたのでマトモに修理に出したらきっと目の玉飛び出る位の修理費用を請求されたのかも知れませんね。

投稿: LONG | 2008年6月 4日 (水) 07時43分

LONGさんコメントありがとうございます。
本文にも書きましたが、こんなにうまくいくことは稀です。初めてこの手のトラブルに遭遇されたお客様が、すぐに復旧できるものだと思われるのは困るんですけどね…。

投稿: pts. | 2008年6月10日 (火) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/41417961

この記事へのトラックバック一覧です: 6万円:

« 先週の検索ワードランキング | トップページ | 年内 »