« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

まずいのか?

Microsoft、Windows XP SP3配布を延期

我が家のパソコンにインストールしてあるやつは問題なく動いていますけどいろいろあるんでしょうね。

ms

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

できたら新しいほうで、

本日のお客様、

バッファローの無線LANカードを購入してご自分で設定したもののうまくいかないとのお話です。パソコンはDELLのノートパソコン(WindowsXP)らしいので嫌な予感を持ちつつ伺いました。

実際に見せていただくと、DELLのパソコンはWindowsXP初期のころのモデルらしく、よく見ると無線LAN内蔵モデルです。

ただ、内蔵されているのはIEEE802.11bという規格の無線LANで、どうやら無線親機の設定が“IEEE802.11gのみ”になっていたために接続ができなくて新しい無線LANカードを購入されたみたいですね。もうパッケージを開けて設定までし始めているので返品は無理でしょうから新しい無線LANカードで設定をすることにしました。

その新しい無線LANカードでならすんなり接続できそうなんですが、確かにうまく接続できていません。よく見ると、画面右下の通知領域にはたぶん元からあったと思われる『intelProsetWireless』と新しく入れたバッファローの『クライアントマネージャ3』の両方が起動していて、問題なのはクライアントマネージャが元のIntel製のアダプタを“既定のアダプタ”として認識してしまっていることのようです。クライアントマネージャも3以降はパソコンにプリインストールされているアダプタに対応するようになっているからなんでしょうね。

ーで、今回はデバイスマネージャから元の無線LANアダプタを無効にすることにしました。再起動すると、IntelProsetには有線アダプタしか表示されていませんし、クライアントマネージャ3も新たに取り付けた無線LANカードをアダプタとして認識しています。

その後、簡単に無線の設定を行い何度か再起動をしながら問題のないことを確認していただいて終了です。Windows98/Meのころは、ネットワークアダプタが複数ある状態でトラブルになると、まっさきにデバイスマネージャで使わないアダプタを無効にしていましたが,WindowsXPでも場合によっては有効ですね。ただ、もっと早い段階で呼んでいただいていれば、親機の設定をb/gに変更して終わっていたんですけど…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

先週の検索ワードランキング

いつごろからだったのかよく覚えていませんが、ココログの管理ページでは携帯サイトのアクセス数も見ることができるようになっていますね。何か対策を打つわけでもないですけど…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1    cm3_tray. exe
2    開かない
3    TEAC
3    ドライバ
3    CD-W224E
6    cm3_tray
6    起動時
6    パソコンのサポートやってます
9    無線
9    Microsoft Update
9    設定
9    クライアントマネージャ
9    エラー
14   AOSS
14   vista
14   PCGATE
14   CD
14   富士通
14   CD
14   M1000
14   Personal
14   インストールできない
14   CPU

ちょうど引っ越しが終わって新しいお宅で新しい回線が開通しているころなんでしょうか?無線LAN関連の検索が多いですね。無線LANは何の苦労もなく簡単に設定できることもありますが、一度“ハマる”とちょっとやそっとでは解決することができなかったりします。原因はさまざまありすぎて他人事だと思えば楽しいですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

ますます、

私が仕事をしているエリアの“ある”同業者がフリーのウイルス対策ソフトをお客様の個人・法人の区別なくインストールしまくっているようで大変迷惑しているのですが、新しいバージョンが出たみたいですね。

AVG Anti-Virus Free Edition 8.0

今度のバージョンはスパイウエア対策も含まれているようで、スキャンをすると大量のTrackingCookieが検出されます。わかっている人にとってはたいしたことではないんですけどね…。

avg8.0

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

はなから、

本日のお客様、

WindowsXPのノートパソコンをご利用で、最近電源ボタンを押してもなにも反応しないことがあるそうです。実際にパソコンを確認させていただくと、普通に起動はするものの、バッテリーの充電状態を表示するランプが全く点灯していません。

ノートパソコンは何年も使用してまったく充電しなくなってしまうと何かの拍子で軌道に障害が出ることあるので、お客様にその旨を説明してバッテリーを取り出そうと思ったら、

おや?

予想に反してバッテリーは入っていませんでした。ランプが点いていないはずですね。パソコン本体の箱は残してあったので確認をするとやっぱりまだ入ったままでした。起動しなかったのは電源コードかACアダプタに問題があるかもしれないので様子を見ていただくようにお願いをしてバッテリーを取り付けて終了です。

電話でお問い合わせを受けるときにも、バッテリーとACアダプタの区別がついていないお客様は結構多いですね。私もバッテリーが入っていなかったのが全く分からなかったのでひとのことは言えませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

おすすめ

本日のお客様、

実は別件のついでだったのですが、変なウイルスにやられたようなので見てほしいとのお話です。お客様によると、印刷をしようとすると“InternetExplorerが勝手に起動して広告を表示するようになってさらにファイルの保存先が表示されるようになってしまったとのお話です。なんだか、なんでもかんでも“ウイルス”と呼ぶようになってしまったみたいですね。私は別にどうでもいいですが・・・。

ーで、この現象はフリーソフトの“クセロ瞬簡PDF ZERO”をインストールしたあと、何かの拍子に“通常使うプリンタ”に変更してしまったからのようですね。先週、知り合いがいろいろとお勧めのフリーソフトをインストールしていったそうです。しばらくは印刷もできていたそうですから直接の原因ではなさそうですけど、もう少し詳しく説明しておいてもらいたいところですね。

パソコンに詳しい方の中にはお勧めのフリーソフトを他人のパソコンにインストールするのが“趣味”のような人がいますね。お勤め先で使うパソコンにはいろいろと“規制”があることが多くなっているからか、お友達のパソコンは恰好の“ターゲット”にされているようでちょっとお気の毒です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

フォーマット

バッファロー、USBメモリ「RUF-C4GS-BL/U2」で容量誤認の不具合

私も以前ここで紹介をさせていただいて、自分でも使っていますが、こんなトラブルもあるんですね。私のは問題なかったですけど…。

buffalo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

パブリック

本日のお客様、

インターネットの回線をADSLから光に変えたらプリンタの共有ができなくなったとのお話です。元々のプリンタの共有設定は私が昨年やったものなので気になって伺いました。

共有は別にプリンタサーバーを使って固定のIPアドレスを設定してあるわけでもないですし、仮に何かの理由でプリンタの設定が消えてしまってもまた追加すればいいはずなんですが、どうやらWindowsVistaのパソコンからだけプリンタだけでなくファイルの共有もできなくなってしまっているようです。

ーで、問題のWindowsVistaのパソコンのネットワークの設定を確認してみると、“ネットワークの場所の設定”が“パブリック”になってしまっています。たぶん新しい回線に変更して初めて接続したときに出てくるダイヤログボックスで“公共の場所”を選択してしまったんでしょうね。

最初に選択をするときは、“自宅”“勤務先”“公共の場所”から選ばせておいて、あとから変更しようとすると“プライベート”と“パブリック”になっているとはやはりわかりにくいですね。そこがWindowsらしいと言えばそうなんですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

先週の検索ワードランキング

そろそろ夏モデルが店頭に並びだしていますね。多くのモデルがメインメモリ2GBになっていて“けっこうちゃんと動く”のではないかと思います。今さらですけど…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1    cm3_tray. exe
2   パソコンのサポートやってます
3    開かない
4    vista
4    無線LAN
6    パソコン
6    cm3_tray
6    ドライバ
9    DVDドライブ
9    CD-W224E
11   USB
11   airtv
11   インストール
11   CTU
11   繋がらない
11   光プレミアム
11   トレイ
18   cd
18   teac
18   CDトレイ

光学ドライブのトラブルは相変わらずのようですが、以前と違ってドライブ自体の価格がずいぶん安くなってしまったので、交換したりUSB接続で追加してしまったほうがお手軽ですね。実際にはそういうわけにいかないケースが多いわけですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

遮断

本日のお客様、

ファイルの共有がうまくいかないとのお話です。回線はADSLでコレガ製の比較的新しい無線ルータをご利用なんですが、ファイヤウォールなどは何度も確認したそうですし、無線ルータを現在のものに変えてからおかしいような気がするというお話と、うまくいかないのは無線LANと有線LANの間だということから原因はルータの設定みたいですね。

ーで、無線ルータの管理画面を確認すると、『無線‐有線間端末通信』という項目が“無効”になっていました。確か出荷時の設定は“有効”だったように思うのですが、いろいろ設定を触っているうちにかわってしまったのかもしれないですね。設定を元に戻して、念のためにパソコンも無線ルータも2度再起動をかけて問題がないことを確認していただいて終了です。

“端末間通信”の設定についてはそんな機能があることさえご存じでない方は多いのかもしれないですね。確かに私もお客様に言われて設定したことはないですが、パソコンを一台しか接続されないことがはっきりしている場合は内容をご説明の上設定をすることにしています。設定したまま忘れていたこともありますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

入ってませんね。

本日のお客様、

ウイルス対策ソフトのアンインストールがどうしてもできないそうです。パソコンは富士通のノートパソコン(WindowsVista)、新品です。

パソコンの購入と同時に申し込んだ光回線が先日開通したため、付属のウイルス対策ソフトをインストールしようと回線会社のフリーダイヤルに問い合わせをしたところ、『お客様の責任で新品のパソコンならインストールされているはず試用版のウイルス対策ソフトを削除されてからでないとサポートできません』と言われたそうです。

WindowsXPモデルでも一時期ありましたが、富士通の“おまけ”ウイルス対策ソフトはユーザーが後からインストールするようになっていて、別のウイルス対策ソフトをインストールする場合はわざわざアンインストールする必要はありません。当たり前ですが、インストールされていないものはどうやってもアンインストールすることはできませんね。ウイルス対策ソフトのインストールの後、データのバックアップについて簡単に説明をして終了です。

設置屋をやっているころにもプロバイダのお姉さんと電話で大ゲンカしたこともありましたが、いまだに“新品のパソコンにはウイルス対策ソフトが必ずインストールされている”というマニュアルは変わっていないようですね。勝手な対応はしちゃいけないんでしょうけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

陰謀

本日のお客様、

今週になって少しゆったりしてきたので、以前から少し気になっていたお客さまのところにお伺いです。

実はWindowsVistaが発売になってすぐに購入をされたお客様で、メインメモリが512MBのままでご利用になっています。昨年、買い替えで伺った際にもメモリの増設はお勧めしていたのですが、『そんなにメモリを積まないと動かないのはメーカーとマイクロソフトの陰謀に決まっている』とのお話で先送りになっていました。

ーで、今日は正規品でも随分安くなっていることをご案内して、来週増設を行うことでご了解をいただきました。

実際に“陰謀”があったのかどうかは知りませんが、市場の動きは早いですね。ハードディスクの価格もまだまだ下がっていますし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

どうき

スケジュールの管理はOutlookを使用していて、これまではYahooカレンダーにエクスポートしていたのですが、GoogleからOutlookのデータをGoogleカレンダーに同期することができるツールが出ているので今月から使っています。

gcs

ツールは英語版ですが、私の環境では日本語のデータも問題なく同期できて快適です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

先週の検索ワードランキング

新聞の折込用に年末に大量に作っておいたチラシに変更する点ができたのでシールを作って時間がある時に一枚一枚張っています。せっかくよくなっていた肩こりがえらいことになってます。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1    cm3_tray. exe
2    パソコン
2    開かない
4    airtv
5    無線LAN
5    初期設定
5    トレイ
8    ドライバ
9    TEAC
10   NEC
10   バッファロー
10   cm3_tray
10   モデム
10   パソコンのサポートやってます
10   192.168.24.1
16   norton360
16   c.LINK
16   Vista
16   CD-W224e
16   設定
16   再インストール

『AirTV』はNECのパソコンの一部機種でワイヤレスTVを利用できるシステムのことですが、中古で購入したり譲ってもらったりしても説明書がないと設定は難しいでしょうね。無線の“親機”にあたるものが“無線ルータ”ではなくて“ブリッジタイプのアクセスポイント”だということがわかるといいんですけど…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

伝言ゲーム

『パスワード○○○をリモート接続するのでAdministratorを変更』

ーというのは、先日の法人向け作業でお客様のところに到着と同時に“本社からのメッセージ”として伝えられたものです。

???なんじゃこら???なメッセージではありますが、たぶん、

『Administratorにパスワードの設定がないままでは本社からリモート接続できないので設定してね』

ーのことだろうと思って、パスワードの設定後再起動して本社のご担当者様に連絡すると“見えた”とのお話なので、その後の作業を終わらせて終了です。

もしかしたら、かえって全くご存じでない方のほうが正確に伝わるのかもしれませんね。私も“聞き間違い”どころかメールでもらった文章の“読み間違い”まで最近ひどくなってきたので他人ごとではありませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

いまのうち、

Windows Vista SP1パッケージ版を最大1万円値下げ

次のOSの話題も出てきていますので、買うならそろそろなんでしょうね。“買うなら”ですが・・・。

ms_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

できたらそのままで、

本日のお客様、

VAIO(WindowsVista)をご利用で、無線LANがつながらなくなったのでいろいろ触っていたらますますおかしくなってしまったとのお話です。お気持ちはわかるのですが、できればあまりあちこち触らずにいてもらいたかったですね。

実際に見せていただくと、パソコンは“タイプL”というノートパソコンの本体に透明のアクリル板をくっつけたようなやつです。起動してみますが、画面右下の通知領域に“ワイヤレスネットワーク”のアイコンが現れませんので、原因はワイヤレス用のアダプタを認識できていないところにありそうです。このタイプは背面にワイヤレスLANのON/OFFスイッチがあるのですが、どうもそこではないようです。

ーで、そんな時にはデバイスマネージャからワイヤレス用のアダプタを一旦削除して再起動したいところですが、このケースでは設定してあるWEPキーが消えてしまうので避けたいところです。

今回のように“デバイスマネージャにはいるけれどもワイヤレスが有効にならない”場合の原因は、パソコンにインストールされているメーカー製の“接続ユーティリティ”であることが多いですね。“プログラム”の中をよく見てみると、“VAIOの設定”の中の“VAIO Smart Network”でワイヤレスLANの有効/無効を切り替えできることがわかりました。もちろん“有効”に変更して念のため再起動をして接続が問題ないことを確認していただいて終了です。

最近のVAIOに搭載されている有線/無線の接続ユーティリティは自動起動するようになっていて、勝手にOFFになったりはしないはずなんですが、“いろいろ”触っているうちにおかしくなってしまったんでしょうね。一時はどうなる事かと思いましたが・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

“解禁”ということは…、

アイ・オー、地デジ用キャプチャカードの市場投入を表明

私がよくわかっていなかっただけなのかもしれませんが、“解禁”ということはこれまで“禁止”されていたわけですね。別の情報では結構パソコン側にパワーが必要になるようですけど…。

iodata

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

先週の検索ワードランキング

今日からトップページが変更になっているサイトがいくつかありますね。“4月1日”にこだわらずに“週のはじめから”変わるのは最近の傾向なんでしょうか、サラリーマンだった私にはちょっと違和感ありますが・・・。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1    cm3_tray. exe
2    922SH
3    エラー
4    ドライバ
4    ll350dd
4    開かない
7    TEAC
7    vista
7    無線LAN
7    SkyGateForVNC
7    outlook2003
7    ウイルスバスター2008
7    つながらない
7    CD-W224E
7    インターネット
7    NTT
17   無線
17   ポータブルハードディスク
17   Vista
17   起動しない
17   Microsoft
17   NECルーター
17   WindowsAero
17   ステルス機能

見慣れない検索ワードがずいぶん並んでいるのは、先週のアクセス数がずいぶん少なかったからなんでしょうね。ちなみに、“ll350dd”はNECのノートパソコンの機種名で、“CD-W224E”はTEAC製のCD-R/RWドライブの製品名です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

もったいない、

本日のお客様、

先週別の業者にウイルス駆除を頼んだものの、ウイルス対策ソフトでまだたくさん検出されるので見てほしいとのご依頼です。お客様は『あんな業者には2度と頼まない』とおっしゃっていますが、今回は知り合いからの紹介でもあり“思い当たること”もあるので伺うことにしました。

ーで、実際にパソコンを起動していただくと、インストールされているウイルスバスターで検出されていたのは、“TrackingCookie”でした。お客様のパソコンを見ると、どうやら“やられて”いたのはスパイウエアのようでしたので、“スパイウエア”と“ウイルスバスターの動作”について説明をさせていただいて、“TrackingCookie”については多くの場合無害なので内容を見て“次回から無視”あるいは“次回から自動削除”を選んでいただくようにお願いをして終了です。

私が見た限りではスパイウエアはきれいにとれていましたし、もう少し詳しく説明していれば“あんな業者”呼ばわりされることもなかったんでしょうけどね。一番気をつけないといけないのは自分ですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

終了しました

今更ながらのエイプリルフールネタ(サービス終了であってウソではない?)ですが、サイトが残してあるところを見ると“もしかして”なんて少し思ったりしますね。

Google ダジャレサーチ β

af-l

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

こっちもですか、

本日のお客様、

デスクトップパソコン(WindowsXP)にUSB接続タイプの無線子機をご利用なんですが、無線LANが接続できないとのお話です。

当初は電話でのお問い合わせだったので、無線LAN親機の電源を入れ直すようにお願いしたものの状況は変わらず午後から伺いました。

実際に見せていただくと、画面右下の通知領域に“ワイヤレスネットワーク接続”のアイコンが表示されていません。もしやと思って、無線子機がつながっているUSBケーブルを抜き差ししてみると“ワイヤレスネットワーク接続”のアイコンがあらわれ、ほどなく接続ができるようになりました。

お客様によると、パソコンを購入したときに同時に導入した無線LANなので3年ほどたっているというお話ですから、残念ながら寿命かもしれないですね。機器の再起動をしないと接続できなくなる頻度が多くなるようでしたら買い替えをご検討くださいとお願いして今日は終了です。

少し前にも書きましたが、無線LANが手ごろな価格になってずいぶん経ちますので、買い替えの時期を迎えている方は相当いらっしゃるはずですね。寿命ではなくておかしくなっている方もずいぶんいたりするんですけど…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

予約中

2003のときにもありましたが、ちょうど問い合わせを受けていたので私にとってはいいタイミングです。

iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »