« Eee | トップページ | 先週の検索ワードランキング »

2008年1月13日 (日)

VistaでCD-RW

店頭では春モデルが展示されるようになっていますが、“メインメモリ2GB”の機種がずいぶん増えましたね。結局のところ“メモリは2GBでないと”という結論になったんだとするとちょっと寂しいですが…。

午後から対応させていただいたのは、WindowsVistaで作成したCD-RWがWindows98のパソコンで読めないと言うお客様です。

WindowsVistaの機能でCD-RWにデータを書き込むときは、書き込み開始の前に『フォーマットのオプションを表示する』を選んで、『ライブファイルシステム』(USBフラッシュドライブのように書き込みができるがWindowsXP以前のOSでは読めない可能性がある)か『マスタ』(全てのコンピュータで読むことができる)を選択しなければなりません。ここの選択を飛ばすと自動的に『ライブファイルシステム』で書き込まれてしまうのでWindows98では読むことができないわけですね。

USBフラッシュメモリと外付けハードディスクが大容量で低価格になってしまったので、光学メディアに書き込みを行うこと自体がずいぶん減ってしまいましたね。今回はネットワークに繋がっていないWindows98でしたので他に方法がなかったわけですが…。

|

« Eee | トップページ | 先週の検索ワードランキング »

WindowsVista」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/17680158

この記事へのトラックバック一覧です: VistaでCD-RW:

« Eee | トップページ | 先週の検索ワードランキング »