« 誰かが…。 | トップページ | 現場のことは・・・、 »

2007年11月 2日 (金)

繋ぐときは外しましょう。

本日のお客様、

本来は複合機の新規設定でお邪魔したんですが、最近の複合機はやたらとインストールが早く終わるようになっていて20分ほどで終了です。

そこで、お客様が奥から取り出してきたのがバッファローの無線ルータの箱です。先月ご自分で設定しようとしたもののどうやってもうまくいかないので箱に入れたままにしてあったそうです。

先月にうまくいかなかったときの状況をお聞きしてみたんですが、どうも手順に間違いはないような気がします。試しに一度繋いでみましょうということになり、無線ルータの電源を入れてお客様のノートパソコンからLANケーブルを外して内蔵の無線LANを“オン”にすると間もなく問題なく接続ができるようになりました。念のため一度再起動をしてしばらく使っていただきましたがやはり問題なさそうです。

お客様は、びっくりというより“なんだかよくわからない”ご様子です。私も設定されていたところを見ていないので断言はできないんですが、どうやらご利用のパソコンはLANケーブルで有線の接続が有効になっている時には内蔵の無線LANは利用できない設定になっているようです。試しに有効なLANケーブルを挿して再起動してみると無線LANは繋がらなくなってしまいました。のんびりしていてどこに設定項目があるのか見つけることができなくなってしまったのですが、お客様から原因がわかったのでいいと言っていただいたので終了です。

私は設置屋時代に無線LANの講習を受けた時に指導されたので、“無線LAN使用時に有線LANを外す”は特に何も考えずにやっていましたが、あまり知られていないように思いますね。機種(設定)によっては全く問題ないわけなので難しいですけど…。

|

« 誰かが…。 | トップページ | 現場のことは・・・、 »

無線LAN」カテゴリの記事

コメント

これは私も経験があります。
ノートパソコンで、確かDELLだったかHPだったか…。
有線LANをつなぐとそちらに切り替えました、みたいな画面が出ました。
でも、これだと、無線ルーターのWEPキーを拾って設定する時に不便なので、一時的に切っておいた記憶があります。

また、バッファローのAOSSの場合は、有線LANでつないでいると失敗するみたいですね。あまり経験はありませんけど。

投稿: ささもと | 2007年11月 4日 (日) 06時17分

ささもとさんコメントありがとうございます。
有線LANも含めて接続環境を管理できるユーティリティがインストールされていると、そういった機能があることが多いみたいですね。お客様のパソコンを触るまでわからないのがつらいところです。

投稿: pts. | 2007年11月 4日 (日) 18時06分

一杯あるじゃないでしょうか?

東芝 ConfigFree
富士通 PlugfreeNetwork
DELL Network_Assistant
IBM AccessConnections
松下 ネットセレクター
などなど。全部、優先ネットワークの切替ツールですよね。

東芝の ConfigFree には、よくいじめられてます。
他のネットワーク環境でつながないのなら、停めちゃいますけど。

投稿: ごはん | 2007年11月 5日 (月) 13時55分

ごはんさんコメントありがとうございます。
遅くなって済みません。
本来は放置でも問題のないものが多いはずなんですが、お客様がなんだかわからないうちに触ったままにしてあったりすると厳しくなりますね。私も少し慣れましたけど…。

投稿: pts. | 2007年11月24日 (土) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/16955800

この記事へのトラックバック一覧です: 繋ぐときは外しましょう。:

« 誰かが…。 | トップページ | 現場のことは・・・、 »