« コメント | トップページ | 6時間。 »

2007年7月21日 (土)

メモリいろいろ。

午前中に対応させていただいたのは、富士通のノートパソコン(WindowsVista)をご利用のお客様です。

症状は、USBメモリを挿すたびに動作が違うというもので、試しに私の持参の3種類のUSBメモリを使っても、挿すたびにフォルダが開いたり認識されなかったり、“安全な取り外し”をしようと思っても無反応だったり取り外し作業の途中でアクセスランプが消えてしまったりと不安定この上ないので修理に出していただくことになりました。

ーで、来るかなとは思っていたのですが、案の定パソコンのスピードについても聞かれました。お客様のパソコンはHomeBasicでメインメモリ512MBですからいわゆる“激重”です。お客様は“同じパソコンなんだから”という思いがあるんでしょうけど、20万円のパソコンと11万円のパソコンが“同じ”というわけにはちょっと行かないですね。(そのまま露骨には言えませんが…。)修理から戻ったら、メモリの増設やハイパースリープの利用などを検討していただくようにお願いして今日は終了です。

午後からのお客様は、ずばりスピードの件でした。

パソコンはVAIOノートで、WindowsVistaHomeBasicでメインメモリを2GBに増設されています。お客様によると、“思ったほど速くなっていない”とのお話ですが、少し思い違いがあるみたいですね。どういったアプリケーションソフトを使うのかによって随分変わるのですが、メモリは“作業スペース”を提供するものですので、増設することによって“遅くならない”ようにする効果はありますが、たくさん増設しても“さらに加速”する効果を得ることはできません。もしかすると、シンプルなHomeBasicでメインメモリを2GBにすると相当早くなるはず、というもくろみがあったのかもしれませんが、メモリは1GBでCPUをデュアルコアのものにしたほうがよかったのかもしれませんね。

WindowsXPでもSP2とウイルス対策ソフトによって、ずいぶんメインメモリの増設が注目されるようになっていますが、思惑通りにいかない方は結構いらっしゃるようですね。なかには“全く気にしない”かたもまだまだいらっしゃって、それはそれで驚かされるわけですが…。

|

« コメント | トップページ | 6時間。 »

パソコンのスピード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/15837871

この記事へのトラックバック一覧です: メモリいろいろ。:

» パソコン メモリの最新情報 [最新パソコン情報]
パソコン最新情報をお届けします!ノートパソコン ノートPC[送料399]【永久保証・相性保証付】トランセンド ノートパソコン用メモリ:Transcend SODIMM DDR2 PC2-5300 1GB (JM) [★]. 商品価格:5999円レビュー平均... [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 19時08分

« コメント | トップページ | 6時間。 »