« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

100年。

KDDI、Gmailの技術を採用したWebメール「au one メール」を9月下旬開始

昨日の記事ですが…、
こういうのはソフトバンクがやるんだろうと思っていましたが、うまい具合に携帯のメールと連携が進むといいですね。WEBメールなので“パケット定額”でないと厳しいとかになると難しそうですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

先週の検索ワードランキング。

先週は片道660kmを車を飛ばして実家に帰ったりココログのメンテナンスがあったりで時間の感覚がすっかり狂ってしまいましたが、今週は法人向けの作業で夜間作業があったり後輩の送別会があったりでまた大変そうです。ブログの更新が遅れてしまうことを前もって言い訳しているわけではないですが…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1 cm3_tray.exe
2 リカバリ
3 dell
4 DELL
5 検索履歴の消去
6 リカバリー
7 CD-W224E
8 .NET
9 cm3_tray
9 vista
9 MWSBAR.DLL
12 パソコン
12 ドライバ
12 開かない
12 mwsbar.dll
16 スタートアップツール
16 Microsoft
16 パソコンのサポートやってます
16 用セキュリティ更新プログラム
16 Version
16 Framework,
16 Vista
16 1.1

『.NET Framework』や『セキュリティ更新プログラム』は最近の記事が検索されているところをみると、(お役にたてたかどうかは別にして…)検索エンジンの反応はずいぶん早いですね。
たまには触れておかないといけないと思うので書いておきますが、『cm3_tray.exe』はバッファローの『クライアントマネージャ3』をインストールすると現れるサービスです。特に悪さをしているわけではありませんので間違って削除されないようにお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

セルフ?

今日の午後から対応させていただいたお客様は、

『セルフモード』で『インストロール』ができないというお話で、しかもその『セルフモード』だと言って開かれているのは『コマンドプロンプト』で、やりたいことは『アンインストール』でした。

ここまで来るとどこからご説明してよいものやら迷ってしまいますが、今日はたっぷり時間があったのでじっくりご説明をして、問題の『ノートンアンチウイルス』を削除した上で『カスペルスキー』をインストールして終了です。

元々カタカナが苦手な方は多いと思うのですが、それに中途半端なアドバイスをする人が加わるとなかなか大変ですね。電話でなくてよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

これはさすがに…。

今日は午後から知り合いの会社でちょっとお手伝いです。

本題の業務用ソフトの入力フォームを変更する件は何とか終わらせることができたのですが、『ついでに』と言われた件で詰まってしまいました。

先週、中古でパソコンを購入したので、日ごろ使っているパソコンに何かあったときに使えるようにセッティングしておいてほしいとのことです。確かに、仕事で使うほとんどのファイルはファイルサーバにあるので何とかなりそうな気もするのですが、問題のパソコンはCPUがモバイルPentium3・800MHz、メインメモリが最大で256MBと相当厳しいです。

ーで、結局セキュリティ対策ソフトもうまく動きそうにないので今回のパソコンの利用は見送りとなり、社長が自宅でタッチタイプの演習をするのに使うことになりました。3万円だったそうですが、高くつきましたね…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

定番。

今日は知り合いが入院したのでお見舞いをかねてちょっとお手伝いです。

昨年新築になったばかりの病室は個室で壁にLANポートも装備されています。備え付けの家具などを見てもビジネスホテルのような作りですね。

知り合いはノートパソコンを持ち込んでいるのですが、せっかくなので『LAN-PWG/APR』を使って無線LANが利用できるようにしました。(ちゃんと許可は得た、らしいです。)最近、入院といえば『ニンテンドーDS Lite』が定番らしく、これでパソコンもゲームもできますし、私や仕事仲間が来たときにも無線LANが使えるのは便利ですね。

また在庫があるみたいなので…、

在庫があるのはこっちみたいなので…、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

今度は…。

DION、「POP before SMTP」の提供を終了。「SMTP AUTH」に一本化へ

一時はがんばって勉強していたんですが、最近はお客様のところでその都度確認するようになってしまいました。
ちなみにDIONの案内はこちらです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

Gmail

ライブドア、Webメールに「Gmail」のシステムを採用してリニューアル

記事は昨日のものですが、Gmailはこんなこともできるんですね。livedoorIDはほとんど使わずに放置だったので、来月から使い道がないか検討してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

先週の検索ワードランキング。

今週はちょっと用事があって実家に帰っているのですが、30年以上前に購入したSONYのスカイセンサー5900がまだ現役で動いていてびっくりです。いつから“タイマー”なんて言われるようにようになったんでしょうね…。

Icf5900


先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1 cm3_tray.exe
2 リカバリ
3 dell
4 リカバリー
5 検索履歴の消去
6 無線LAN
7 DELL
8 windows98
9 msmpeng
10 ドライバ
10 光プレミアム
12 富士通
12 matcli
12 アンインストール
12 パソコン
12 msmpeng.exe
12 開かない
18 cm3_tray
18 MsMpEng.exe
18 Windows
18 windowsmail
18 TEAC
18 outlookexpress
18 PCGATE
18 スパイウェア
18 CD-W224E
18 WindowsLiveOneCare

『CD-W224E』は初めて登場したように思うのですが、TEAC製のCD-R/RW内蔵ドライブです。私の記事では、DELL製のパソコンで『Easy CD Creator』を削除してしまったためにCDドライブが認識されなくなってしまったトラブルで登場していたんですが私もすっかり忘れていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

2008

「ノートン・インターネットセキュリティ2008」日本語ベータ無償公開

今日はココログのアクセス解析がメンテナンスらしくランキングを見ることができませんので…、なんですがもう2008年の話題かと思ったらベータテストなんですね。今年はNorton360が発売されていることを考えると、NISはますます難しくなってしまうのかと心配になってしまいますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

6時間。

本日のお客様、

デスクトップパソコン(WindowsXP)に保存してあるデジカメのデータを外付けハードディスクに移したいそうなんですが、作業をはじめると“残り6時間”とか表示されるので壊れているんじゃないかとのお話です。

お客様によると、先月お勤め先でもっとたくさんのデータを同じように外付けハードディスクに移したときは一時間も掛からなかったとのお話なんですが、お客様のパソコンはWindowsXPでも初期のころのモデルなので、USBの規格が“1.1”なんですね。

ということで、お客様のパソコンには前面にPCカードスロットがあるので、普段から持ち歩いているCardBus対応のUSB2.0増設カードを使ってデータを転送することにしました。CardBusの転送速度がどのくらいなのかよくわからなかったので少し不安でしたが、作業開始すぐには『残り2時間』とか表示されたものの、結局40分くらいで全部の転送が終わりました。

最近は大容量のUSBメモリも普通になりましたので、USB2.0で大量のデータを転送することが多くなりましたが、古いパソコンのUSBスロットは“遅い”ということを忘れてしまっている方は結構いらっしゃるようですね。USB1.1のスロットにUSB2.0の機器を挿した時点で画面の右下にメッセージが出ているはずなんですけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

メモリいろいろ。

午前中に対応させていただいたのは、富士通のノートパソコン(WindowsVista)をご利用のお客様です。

症状は、USBメモリを挿すたびに動作が違うというもので、試しに私の持参の3種類のUSBメモリを使っても、挿すたびにフォルダが開いたり認識されなかったり、“安全な取り外し”をしようと思っても無反応だったり取り外し作業の途中でアクセスランプが消えてしまったりと不安定この上ないので修理に出していただくことになりました。

ーで、来るかなとは思っていたのですが、案の定パソコンのスピードについても聞かれました。お客様のパソコンはHomeBasicでメインメモリ512MBですからいわゆる“激重”です。お客様は“同じパソコンなんだから”という思いがあるんでしょうけど、20万円のパソコンと11万円のパソコンが“同じ”というわけにはちょっと行かないですね。(そのまま露骨には言えませんが…。)修理から戻ったら、メモリの増設やハイパースリープの利用などを検討していただくようにお願いして今日は終了です。

午後からのお客様は、ずばりスピードの件でした。

パソコンはVAIOノートで、WindowsVistaHomeBasicでメインメモリを2GBに増設されています。お客様によると、“思ったほど速くなっていない”とのお話ですが、少し思い違いがあるみたいですね。どういったアプリケーションソフトを使うのかによって随分変わるのですが、メモリは“作業スペース”を提供するものですので、増設することによって“遅くならない”ようにする効果はありますが、たくさん増設しても“さらに加速”する効果を得ることはできません。もしかすると、シンプルなHomeBasicでメインメモリを2GBにすると相当早くなるはず、というもくろみがあったのかもしれませんが、メモリは1GBでCPUをデュアルコアのものにしたほうがよかったのかもしれませんね。

WindowsXPでもSP2とウイルス対策ソフトによって、ずいぶんメインメモリの増設が注目されるようになっていますが、思惑通りにいかない方は結構いらっしゃるようですね。なかには“全く気にしない”かたもまだまだいらっしゃって、それはそれで驚かされるわけですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コメント

海外の同じIPアドレスから名前を変えながらのスパムと思われるコメントが増えてきたので、一時的な処置としてコメントの公開を許可制とさせていただきます。

コメントをいただいてもすぐには公開されませんのでご注意をお願いします。とっとと収まるといいんですけどね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

CleanUp

本日のお客様、というよりいつもお世話になっている電器店のパソコンのWindowsUpdateが何度やっても終わらないとのお話です。

これは確か今月の、Microsoft .NET Framework, Version 2.0 用セキュリティ更新プログラム (KB928365)と
Microsoft .NET Framework, Version 1.1 Service Pack 1 用セキュリティ更新プログラム (KB928366)によるものでどこかのニュースに載っていたような気もするのですが忘れてしまいました。

ーで、いろいろ検索してみた結果、『NET Framework』のインストールをやり直してみるのがよさそうなので、手順に沿ってやってみることにします。

まず、『Windows Installer CleanUp ユーティリティ』をダウンロードしてインストール、起動。Microsoft .NET Framework, Version 2.0とMicrosoft .NET Framework, Version 1.1を『remove』します。

次に、Microsoft .NET Framework, Version 1.1 とService Pack 1はマイクロソフトのダウンロードセンターからダウンロードしてインストールします。Service Pack 1は上書きの警告が出ますがそのまま続行します。
Microsoft .NET Framework, Version 2.0はコントロールパネルのプログラムの追加と削除からMicrosoft .NET Framework, Version 2.0を選択して『変更と削除』をクリックすると再インストールが始まります。

ここで念のため再起動をしてMicrosoftUpdateをかけると、問題の2つのアップデートが無事インストールされました。今回の件はWindowsインストーラーの問題だそうですが、面倒ですね。

今回の作業で気になったのは、『Windows Installer CleanUp ユーティリティ』というツールですね。『任意のプログラムの Windows インストーラ構成情報を削除』と書いてありますから、『削除できないアプリケーションを削除してくれる』わけではなさそうなんですけど、勘違いする人がいそうな気がします。確かに便利そうな名前なんですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

中国製。

『安くてお得』が大好きな社長と『まがい物が大嫌い』な専務がいる知り合いの会社がありまして、先週社長が衝動買いしてきた中古のパソコンにインストールされていたのが『KingsoftOffice2007』でした。

『なんだこれ』と聞いてきた専務にそれほど深く考えずに“中国製のOfficeですよ”と答えていたのが悪かったみたいで、今日になって『なんとかして普通のにしてくれないか』という話になりました。

確かにインストールCDが付属していないなど怪しいといわれればそうなんですが、別にわけがわからないソフトでもないですし特に問題が起きていないんでしたらしばらくそのまま使われたらどうですかとご案内して今日は終了です。

最近なにかと話題の中国製品ですが、『Officeソフト付属で○○円!』という中古パソコンの売り方のほうが問題があるような気がしますね。確かにウソではないですが…。

Ko


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

即デリ。

本日のお客様、

以前から呼んでいただいているお客様で、半年に一度とか一年に一度パソコンの調子を見させてもらっています。今日は4月に回線を光プレミアム入れ替えたことでウイルス対策ソフトが入れ替わっていますので、動作の確認と一時ファイルの削除などをやって最後に昨年から使っている『NortonGhost』のチェックをして終了、のはずだったんですが…、

ん?

Norton製品でおなじみの『LiveUpdate』がなくなってしまっています。セキュリティ対策製品と違ってそれほど頻繁にアップデートが行われるわけではないのですが、ないのはちょっとまずいでしょう。たぶん、4月にセキュリティ対策ソフトを入れ替えた時に来た設定担当の人が、ウイルス対策ソフトの残骸だと思って削除してしまったんでしょうね。昨年インストールしたときのパッケージはそのまま残してあるので、インストールとバックアップの設定をやり直して終了です。

WindowsXPあたりからパソコンを始めた方には“Nortonといえばセキュリティ対策ソフト”なのかもしれませんね。怒られそうなので余計なことは書きませんが…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

ここもきれいに…。

本日のお客様、

CD/DVDへのダイレクトプリントだけがうまくいかないとのお話です。我が家のキャノンのインクジェットプリンタにも同じ機能が付いているので少し見てみたんですが、“メカ”の部分がどうにかなってしまっているとなると“お手上げ”になりそうではあるもののとりあえず見せていただくことにしました。

伺って実際に見せていただくと、プリンタにトレイをセットして印刷を開始後、いったんトレイごとプリンタに入っていくもののなにも印刷されずに排出されます。お客様によると、『トレイにCDがありません』とメッセージが出ることもあるそうです。

エプソンの場合は調べることができなかったのですが、キャノンのCD/DVDダイレクトプリントは、トレイをセットする位置は決められているものの少しぐらいずれていても狂うことなく盤面に印刷が行われます。ーということは、プリンター側にセンサーがあってトレイ側の“なにか”を読み取って位置合わせをしているということですね。

ーで、トレイを見ると4か所に5ミリ角ほどの銀色の金属を埋め込んだ部分があったので、ティッシュペーパーできれいにふき取ってもう一度印刷すると問題なく印刷できるようになりました。プリンタは購入されてもうすぐ3年らしいのですが通常の印刷には全く問題ないそうなので、CD/DVDダイレクト印刷のトラブルだけで買い替えたりしたらもったいなかったですね。3年ということはもしかしたらもうそろそろなのかもしれませんが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

先週の検索ワードランキング。

今日はずっとこもって仕事をしていたので全く分からなかったのですが、また地震があったんですね。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

先週の検索ワードランニングはこんな感じになりました。

1 cm3_tray.exe
2 dell
3 リカバリ
4 リカバリー
4 DELL
6 matcli
7 Dell
7 富士通
9 検索履歴の消去
10 msmpeng
11 cm3_tray
11 アンインストール
11 無線LAN
11 ウィルスバスター
11 無効
11 WindowsLiveOneCare
17 QuickSet
17 ローカルエリア接続
17 PCGATE
20 USB
20 MsMpEng.exe
20 MWSSRCAS
20 mywebsearch
20 パソコン
20 メモリー増設
20 NetworkStumbler
20 msmpeng.exe
20 休止
20 プレミアム

『QuickSet』はDELLのパソコンにプリインストールされているユーティリティで無線LANや電源他の設定ができるんですが(現行の製品についてはよくわかりません)、“付属のユーティリティ”についてはメーカーによって考え方が違って難しいですね。Windowsに付属の機能を使えなくしてまでユーザーに使わせないといけないほどのもののようには思えませんけどね…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月15日 (日)

良い…。

イー・モバイルD01NX

Pr_img20b

今月からエリアに入ったので思い切って買いました。状況にもよるんでしょうけど、エリア内であればほぼ2Mbps前後は出るようで、自宅でも結構快適で、“Yahoo動画”も見ることができました。私は“ライトデータプラン”にしたので、2,480円から5,480円という価格設定ですが、4,980円で使い放題の“データプラン”でもよかったかなと思います。自宅でも2Mbpsあればこれだけでいける人も結構いらっしゃるのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

ありますよ。

最近多くなってきたので新しいカテゴリーを…。

本日のお客様(というか問い合わせ)、
昨年、スパイウエアの駆除からハードディスクの増設・バックアップまで設定をさせていただいんですが、バックアップしてあるデータが読み出せないとのお話です。バックアップにはAcronisTrueImageを利用しているのでバックアップしてあるものをWindows上でそのまま読み込むことはできないですよとお話をして、来週伺いますからということにして今日は終了です。

ようやくバックアップしておこうかというお客様が少し増えてきたように思いますが、細かい設定まで理解されている方は少ないのかもしれませんね。今回は単に私の説明不足ですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

はじまりましたね。

米Linden Lab、「Second Life」日本語版ベータを公開

ちょうど明日は台風で家にいることになりそうなのでやってみようとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

買ってしまったので…。

本日のお客様、

一番長いUSBケーブルは何メートルですかと電話でお問い合わせをいただきました。確か普通に店頭で手に入るのは5メートルくらいまでで、私の持ち合わせも5メートルしかなかったので、とりあえずそれを持ってお伺いすることにしました。

実際に確認してみると、お客様が長いUSBケーブルを使って繋ぎたいものはUSB接続の無線LAN子機でした。パソコンがデスクトップタイプで置き場所の融通がきかないところに加えてどうも部屋のドアの外側でとても電波が強くなることがわかったんだそうです。本来なら、LANケーブルが利用できるコンバータタイプの利用をお勧めしたいところですが、USB接続タイプの子機をもう購入されてしまっているのでそれで何とかしなくてはいけません。

しかし、持参したUSBケーブルは結構太いですし5メートルではドアの外までも届きそうにありませんので、他の方法を考えることになりました。

ーで、極細タイプのLANケーブルを使って親機を階段の下にまで移動すると、2階のパソコンでも問題なく接続できるようになったのでしばらく様子を見ていただくことにして今日は終了です。

こうやって戻ってから冷静になって文章にしていると、そのままもっと長いケーブルで2階までつないでしまえば無線自体が不要になったような気がしないでもないですが…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

乗り換え。

「NOD32アンチウイルス V2.7」シリーズを特別価格にて2007年7月27日(金)より販売開始

これまではウイルスバスターをずっとお勧めしてきたんですが、残念ながら“すべてのお客様で使いやすい”とはとてもいえない状況ですので、昨年あたりから状況に応じてこの『NOD32』もお勧めすることにしています。私が使っているノートパソコンでも一年以上使っていますがいたって快適です。もっとも、ウイルスが入ってきたりすることはないのですが・・・。いまのところWindows98にも対応しています。

20070705nod01_1


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年7月10日 (火)

試しに…。

本日のお客様、

ウイルスバスター2007を購入したところ、購入した店から『メモリを追加しないとまともに動かない』と言われたものの、どのくらい“まともに動かない”ものか見てみたいとのお話です。パソコンは富士通のノートパソコン(WindowsXP)でSP1のころの製品ですからメインメモリは当然256MBです。以前からお世話になっているお客様ですし、今月は暇なので仕事に文句は言えませんが・・・。

これまで使っていたノートンアンチウイルスの削除からウイルスバスターの新規インストールはお客様といろいろ話しながらだったのでいつの間にか終わっていたのですが、再起動するところから携帯電話のストップウォッチ機能を使って時間を確認することにしました。

『再起動』をクリックしてからウイルスバスターのユーザー登録画面が使えるようになるまでに約13分、その後ハードディスクのランプが落ち着くまでさらに5分かかりました。さらにユーザー登録の後、最初のアップデートが始まりその後もう一度再起動するはめになり“インストールの後”だけでたっぷり30分以上かかりました。

お客様はもともとメモリは追加するつもりなのでのんきなものですが、“じっと待つだけ”もたいがい疲れました。来週メモリの増設が終わったらもう一度全体的に確認をさせて頂くようにお願いをして今日は終了です。今日見たところでは、購入後にインストールしたアプリケーションはプリンタのユーティリティぐらいみたいですから、来週も得にやることはないかもしれませんが・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

先週の検索ワードランキング。

店頭などで販売されている“インストールする”タイプのウイルス対策ソフトについてはある程度経験もありますしどんな感じなのかだいたいわかるのですが、最近『これってスパイウエア?』と思ってよく調べてみたらプロバイダから提供されたファイヤウォールだったりセキュリティツールだったりすることが続いています。まぁ、勉強不足だと言われて返す言葉はないんですが…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1 cm3_tray.exe
2 リカバリ
3 dell
4 DELL
5 パソコン
6 ムーディ勝山
7 msmpeng
7 vista
7 PCGATE
10 DVD
10 XP
12 ノートパソコン
12 トラブル
12 mwsbar.dll
15 Panasonic
15 networkstumbler
15 パソコンのサポートやってます
15 MWSSRCAS.
15 読み取れない
15 起動ディスクの使い方
15 SDカード
15 ctfloader
15 リカバリー
15 検索履歴の消去
15 system32

『MWSSRCAS.』は初めてランクインしたように思いますが、MyWebSearchというアプリケーションをインストールすると現れる“アドウエア”で悪質かどうかはちょっと判断が難しいところもありますね。スパイウエア対策ソフトではたいてい駆除対象として引っ掛かるのですが、いわゆる“復活系”なので削除にあたっては注意が必要です。-なんて書いてみましたが、なんせ一年以上前の話なので事情は変わっているかもしれません。そういえば、純粋にウイルス・スパイウエアの駆除作業なんてずいぶんやっていないような気もしますね、いいことですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 8日 (日)

消しちゃいました?

本日のお客様、

VAIOノート(WindowsXP)をご利用でどうやってもリカバリができないとのお話です。昨日からメーカーの電話サポートとさんざんやりあったそうなんですが、どうしたんでしょうね。

ーで、

マイコンピュータを右クリック-管理-ディスクの管理を開いてみると、ハードディスク内の隠し領域にあるはずのリカバリ領域がありません。お客様に確認すると、半年ほど前にCドライブの容量を増やすように知り合いに頼んでやってもらったとのことです。たぶんそのときに“やっちゃった”んでしょうね。どうしてもリカバリが必要ならSONYからリカバリ用のCD/DVDを購入していただくしかないことをご説明してご検討をお願いすることにして今日は終了です。まだまだハードディスクリカバリのことをご存じでない方はいらっしゃるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

まいど・・・。

最近よく“出前サイト”を利用するようになりました。外出先から帰宅時間を見計らって注文しておいて、うちに帰りついてドタバタしているうちに食事も済ませてしまえるので思っていた以上に楽です。

仕事がら人が多い所に住んでいることもあって、非常にたくさんの種類の出前があってしばらくはこれで楽しめそうです。出前の中には“パソコントラブル”というのもあってどれくらい頼む人がいるんだろうなんて考えてしまいますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

やはり。

今日は大雨で出かけたくないと思っていたらうまい具合に調整がついたので、一日家で触っていました。
実はアップグレード版とダブって購入したお客様から引き取らせていただいた商品で、サポート用に聞かれた時に役に立つかなと思ってインストールしてみました。

なぜか2年に一度くらい急にホームページを作りたくなったりする(前回はDreamWeaver)のですが、毎回やっぱり自分には向いていないことを思いだすことになりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

憶えましょうね。

本日は小ネタを二つ…。

コピーができなくなったので見に来てほしいとのお話で伺いました。お客様によると、月曜にメーカーに電話したものの、“右クリック”とか“ドラッグ”とか言われてわけがわからないとおっしゃいます。伺ってみると、お客様が“コピー”とおっしゃっているのは“印刷”のことでした。原因はなんだかよくわかりませんが、確かに印刷できなくなっていたのでドライバを入れなおして終了です。ちなみに、“複写”のことを何と呼んでいるのかお聞きしてみると、“ゼロックス”なんだそうです。(ごめんなさい、若い方はわからないですね…。)

午後というか夕方に問い合わせがあったのは若い男性の方でした。内容は、“MacでiPodは使えますか?”とのこと、ちょっとびっくりして返事をするのが遅れました。同じメーカーであることをご案内して、ある程度Macをお使いになれるのでしたら難しくないはずなので、やってみて無理だったらまた電話くださいとお願いして電話を切ったのですが、自分も含めてまわりがWindowsを使う人ばかりだったらそんなお考えになるのかもしれませんね。ブランドは知っているけれどもメーカーは知らないというのが最近の傾向なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

黒ひげ

USBを刺して飛び出す「黒ひげUSBハブ」

子供の頃黒ひげ危機一発(一髪じゃないんですね)を持っていた近所の子が意地悪で…、なんて書いていたら悲しくなってきましたが、オフィスの机の上にはちょっと無理でしょうかね?

Cube_1


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年7月 3日 (火)

予想通り。

以前からこの組み合わせを使ってみたかったのが知り合いのところでやっと実現しました。

ノートン360については、なぜかファイルとプリンタの共有が遮断されてしまったり、ccApp.exeでCPU使用率が100%になってしまったり、YahooJapanのWebページでログインしようとすると“トランザクションセキュリティ”とやらに遮断されてしまったりとあいかわらずインストールしただけでそのまま使うのは難しいのですが、メニューもシンプルですしそれほど難しい使い方をしない人にはわかりやすくて使いやすいのではないかと思います。

ちなみに、バックアップは“ドライブ全部をイメージで”ではなくファイルごとに行われるのですが、“ファイルの場所”ではなく“ファイルの種類”を選択するとデスクトップやマイドキュメントに保存されているファイルを自動でバックアップしてくれるようになります。間違ってショートカットをバックアップしてしまったりすることがないので初心者向きでわかりやすいとも言えますが、物足りなく感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

NAS-O1Gについては私も自宅で使っていますが、ファームウエアがどんどん新しくなっていて最初から日本語のファイル名が使えるなどLinuxであることをほとんど考えずに使えるようになっています。今月はちょっと暇なので、ちょくちょく様子を見ながら手直しをしてある程度使えるようになるといいんですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

先週の検索ワードランキング。

我が家で一番古い外付けのハードディスクがどうやら寿命を迎えつつあるらしく、最近は起動するたびにチェックディスクがかかるようになってきました。使用中のハードディスクがどうにかなってしまうのは初めてのことなので毎日注意深く観察しているのですが、ここ一週間は悪化することもなく頑張っているようです。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1 リカバリ
2 cm3_tray.exe
3 dell
4 DELL
5 0x80070003
6 リカバリー
6 ムーディ勝山
8 cm3_tray
8 トラブル
10 MsMpEng.exe
11 MsMpEng
12 MWSBAR.DLL
13 無線LAN
13 CD-R
13 pcgate
13 ZoomBrowserEX
13 書き込み
13 アンインストール
13 用セキュリティ更新プログラム
20 vista
20 お客様は偽造ソフトウエアの被害に遭われた可能性があります
20 windowsliveonecare
20 Flash
20 Player
20 開かない

どうも最近WindowsVistaの評判が思わしくないためかWindowsXPの初期モデルを少し手を入れて復活させようとするかたが多いようで、リカバリやそれに関連する検索が増えているように思います。仕事で使うならともかく、個人の方が自宅でお楽しみなる分にはWindowsVistaでそれほど困ることはないと思うんですけどね…。
ちなみに、
『pcgate』はNECのWindowsXP-SP1までプリインストールされていたパーソナルファイヤーウォールソフトなんですが、SP2とは相性が良くないらしくアップグレードの際に削除するようNECから案内が出ています。リカバリの際によく忘れる項目なので注意が必要ですね。
その他、リカバリの際にはアプリケーションやデータの戻しに加えて、FlashPlayer・ShockWave・Javaなんかを最新版にアップグレードしておくといいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

気のせい・・・。

本日のお客様、というか3日ほど前からパソコンを預かっていたのですが・・・。

パソコンはNECのノートパソコン(WindowsXP)で、お金をかけないでなんとかもう少しきびきび動くようにならないかとのご要望でした。メインメモリは256MBでインターネットもご利用ですからウイルス対策ソフトも外せませんし、結局一時ファイルの削除やデフラグなどできることはやってみましたが私が見た感じではほとんど変化らしい変化はありませんでした。

ーで、そのままと言うのも申し訳ないのでモニタや本体などをピカピカに掃除して今日の朝お持ちしたのですが、お客様は“見違えるようによくなった”と大変お気に召したご様子です。一応作業の内容と結果のご説明を書いた書面はお渡ししているので、しばらく様子をみてくださいとお願いをして今日は終了です。

元々大してご不満があったわけではなかったのかもしれませんが・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »