« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

判明です。

今日は朝から友達の会社で顧客管理ソフトの使い方についてちょっとお手伝いです。

業務用のソフトウエアは少し触ったくらいでは何ともならないことが多いのですが、すでに友達がずいぶんあれこれ触っていたので、一時間くらいで疑問点は何とかなりました。少し宿題が残ったので来週またお邪魔することにしました。

ーで、ついでに聞かれたのが、先週購入したパソコンに付属していたOfficeがなんだかおかしいとの話です。パソコンはNECのリフレッシュパソコンでWindowsXP-ProにOffice2007が付属しています。

試しにExcelを起動してみると認証画面が表示されますので、これのことかと思って迷わず“インターネットを利用して認証する”を選択して次に進むと、なんと『すでに規定の認証回数を超えています』(ドタバタしていて正確に覚えていません)と表示されます。さらに購入した時に付属していたはずのOfficeのインストール用CDもありません。

友達(社長)にそのことを伝えると、問題のインストール用のCDは間違いなく付属していて、どうやら部長さんが持って帰ってしまっているらしいことがわかりました。本体よりも先に違法コピーしたほうを認証させてしまったんでしょうね。

これで原因判明ですね。来週部長さんにインストールしたOfficeを削除してもらって、こちらのOfficeは電話で認証すると何とかなるんじゃないかと思います。何かあったらまた記事にしたいと思いますが…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

普通に…。

今日は朝から知り合いの会社で作業です。

作業の内容はここには書けませんが、法人向けのビジネスモデルのパソコンは購入時の設定のままだと、Administratorにもユーザーにもパスワードの設定がありませんしコンピュータ名も結構適当ですね。

家庭向けのパソコンのようにウイルス対策さえしておけば購入時のまま使うのが普通だと考えられている方は多いですね。今日も本来の作業よりも既存の設定を見直すことにたくさん時間を割くことになってしまいました。わからずに使うなら家庭用のパソコンをそのまま使っていたほうが安全かもしれないなんてちょっとおかしいですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

ひとやすみ。

今日は明日の仕込みで一日終わってしまったので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

ならでは。

今日は久しぶりに設置のお仕事です。

午後からお伺いしたのは車ごと敷地に乗り込んでさらに中でUターンができる地方の大きなお宅です。回線はADSLですが、作業に入る前に確かこのあたりの地区はと思って確認させてもらうとやっぱりプロパンガスで、“あの”機器もしっかりついていました。幸いにも左下にあるツマミを引っ張ると“とりあえず”大丈夫になるタイプだったので、お客様にガス会社に電話していただいたうえで作業を始めることにしました。

ーで、ADSLプラス無線2台の設定をやっているうちにガス屋さんが到着して10分ほどで工事終了です。工事が終わった後、こちらの接続設定も問題ないのを確認して終了、45分くらいでした。ただ、お宅が大きくて、隣の部屋といっても10メートル近くあったりするので、様子をみながら使ってくださいねとお願いすることになりましたが。

地方でJA系のガス屋さんはなぜか結構すぐに来てくれることが多いですね、都市部ではなかなかないですけど…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

相性ではなくて…。

本日のお客様、

突然パソコンが再起動するようになったというお話でお伺いしました。そういえば先週メモリを追加したというお話でしたので、調べてみると下の写真のような状態です。お客様は、相性保障をつけてもらっているというお話ですが、これはどう見ても相性というより不良ですね。試しに新しいメモリのみで起動しようとしたらBIOSも立ち上がりませんでした。できたらパソコンごと店に持ち込まれたほうがいいですよとお話をして今日は終了です。

Img_0004


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

先週の検索ワードランキング。

仕事仲間以外と飲んだりしていると、私がパソコン関連の仕事をしていると聞いていろいろとパソコンの話をされます。なかでもWindowsVistaに関連した話の中で、『WindowsXPは動作が軽い』と表現される方がいるのにはちょっと驚かされます。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1 cm3_tray.exe
2 リカバリ
3 dell
4 DELL
5 リカバリー
6 MsMpEng.exe
7 cm3_tray
7 トラブル
7 MsMpEng
10 vista
10 検索履歴の消去
12 パソコン
12 パソコンのサポートやってます
12 開かない
15 windowsliveonecare
15 ウイルスバスター
15 pcgate
15 MWSBAR.DLL
15 networkstumbler
15 設定
15 UC-SGT

『UC-SGT』ってなんだっけ?と思って検索してみたらエレコムのUSB-シリアルの変換ケーブルでした。以前はNECのノートパソコンを使っていて法人向けの仕事をするときなどは必需品でしたので記事にもしたことがあったのですが、最近はThinkPadなのでIBMの専用オプションを使っています。シリアルポートって結構好きなんですけどね…。
『検索履歴の消去』はInternetExplorer7では、『インターネットオプション』-『全般』-『削除』-『フォームの削除』になったみたいですね。以前と同じく検索ツールバーの履歴はツールバーの中のオプションなどで消す必要がありますのでお忘れなく。以前に書きましたが、自分以外の人が扱う可能性があるパソコンでは、消し方を検索するよりも、消さなければならないような検索をすることを控えるべきですね。履歴が残ることを知らずに使っている人もまだまだたくさんいらっしゃるんでしょうけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年6月24日 (日)

2%

本日のお客様、

メモリを追加したのにぜんぜん早くならないとのお話です。パソコンはVAIOノートで、WindowsXP無印の頃のモデルのようです。

実際にパソコンを起動していただくと、デスクトップが表示されてから一旦ハードディスクのアクセスランプが消えたままになり、しばらく待っているとハードディスクへのアクセスが始まって5分ほどかかって起動するという当時のVAIOによくある立ち上がり方です。確かにメモリを追加したにしてはちょっと時間がかかっているような気もしますね。

ーで、デフラグの画面で断片化の様子でも見てみようと思ってマイコンピュータを開いてみるとCドライブの空きが2%しかありません。他のところもじっくりみたほうがよさそうなので一旦お預かりすることにしました。

Dドライブにはたっぷり空きがあるので、『Acronis DiskDirector Personal』を使ってパーティションのサイズを調整することでご了解は頂いているのですが、2%では空き領域が少なすぎますので、不要プログラムや一時ファイルの削除・マイドキュメントのバックアップと一時削除をやって空き容量をある程度増やした状態でデフラグとチェックディスクをかけてからパーティションサイズの調整を行いました。

終了後、データを戻して何度か再起動しながらインターネットにつないだりワードを起動したりしても問題なさそうなので今日のところは一旦終了です。

最初から遅かったのであればいいのですが、パソコンの購入時に比べて『遅くなった』と感じる場合は、必ず遅くなった原因があるはずなので、まずそれを取り除くことが肝心です。(その原因がウイルス対策ソフトによるものだったら結局メモリの追加になったりするんですが・・・。)なんでもかんでもメモリの追加で解決できるわけではないんですが、それを一から説明するのは本当に大変ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

違いますよ。

本日のお客様、

CD/DVDドライブが故障したようなので見てほしいとのお話です。症状はDVD-RWを認識しないとのお話で、WindowsXPでおなじみの“あのこと”のような気もするのですが、故障に間違いとおっしゃいますので見させていただくことにしました。

お客様のパソコンを見せていただくと、予想通りマイコンピュータを開いて『DVD-RW』が認識できていないとおっしゃっています。メーカーによって(もしかしたらモデルによって?)メディアを挿入した時のパソコンの反応が違うことも間違いの原因だと思うのですが、WindowsXPで扱えるようになったのは『CD-R/RW』なので『DVD-R/RW』については『ライティングソフト』を利用しないかぎりマイコンピュータではディスクの有無もわからないことがあります。

今回のお客さまについては、
・WindowsXPからパソコンを使いだした。
・お勤め先でCD-RWを使ったことがある。
・CDとDVDの違いは容量だけだと教えてもらった。
ーなどのことで間違えられたみたいですが、WindowsVistaではそのあたりのことがBlueRayディスクなんかで起こったりするんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

ガジェット。

無料のオンラインウイルス検知サービス「NanoScan」のガジェット版

私もノートパソコンは『iGoogle』を利用しているので入れてみたのですが、予想通りなにも検出されません。とりあえず、インストール済みの『NOD32』とはぶつからないみたいですけど…。

Nano


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

カスタム。

今日は久しぶりに家にこもって事務処理と書類整理をやっていたので記事がありません。

ーとうことで、昨日リンクを載せたつもりですっかり忘れていた『カスタムインストール』について触れておきます。

WindowsVistaでアップグレード版を購入してインストールを開始すると、途中で『アップグレード』と『カスタム』を選択することになるのですが、『アップグレード』はいいとして『カスタム』というのは“新しくWindowsをインストールする”ことを指すらしいです。WindowsVistaでは新しいハードディスクにアップグレード版でインストールを始めて、インストールの途中で旧OSのディスクを挿入するといった方法はできないらしいので、用語を分けたかったのかもしれませんが、いずれにしても紛らわしいことこの上ないですね。

005_img6_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

勉強しましょうね。

大変そうなのにあっさり片付いたのが続きました。

朝からお伺いしたのは、今まで母娘共有で使っていたWindowsXPのデスクトップパソコンにWindowsVistaのノートパソコンを追加購入したので、データやを移行したりシェアしたりの作業です。2台になったことでそれぞれの用途がはっきりして使い勝手も良くなったんじゃないかと思うのですが、問題はプリンタでした。

実は新しくノートパソコンを購入した際に、今まで使っていたエプソンのプリンタはVista用のドライバがメーカーから提供されていないので使えませんと店の人に言われて新たにキャノンの複合機を購入されています。ドライバが提供されていないのはVista自体のドライバでいけるからだと思うのですが、勘違いなのかわざとなのかよくわかりませんね。さらに悪いことにエプソンのプリンタは上位機種なので写真などの印刷では差がはっきり分かるほどエプソンのほうがきれいです。

お客様は今まで使っていたデスクトップ(WindowsXP)を今後もしばらくはメインマシンとして使用されるというお話で、在宅中はほとんどずっと電源を入れているというお話ですから、エプソンのプリンタはデスクトップにつないだまま共有をかけてみるとVistaからあっさり印刷できるようになりました。複合機は確かに便利なのでこのまま使わないままということにはならないでしょうけどね…。

午後からお伺いしたのは、WindowsVistaにアップグレードしたらデータが全部なくなってしまったというお客様です。何人かの知り合いに見てもらった後、購入した電器店に持ち込んだところ、『お客様は“カスタムインストール”を選択されているので、データはもうなくなってしまっています。』と断言されたそうで、私にしたら『そんなもの私に見せてどうしろと?』ってな感じですが、ちょっと興味もあったので寄らせていただきました。

パソコンを見せてもらうと、確かにデスクトップにはアイコンがなく“やってしまった感”でまくりですが、しばらくしてCドライブの中に“Windows.Old”というフォルダがあるのを見つけ、中を見てみると、WindowsXPのときのマイドキュメントやデスクトップに保存されていたファイルがしっかり残っていました。予想に反して30分で終了です。

私もこの仕事を始めたころは恥ずかしい失敗をたくさんしてきていますが、長く仕事を続けているとついついその時の気持ちを忘れそうになってしまいますね。こんな仕事が続いた時にはかえって気持ちを引き締める必要がありそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

日本語版

YouTubeが日本語版サービスを開始、10カ国に対応

ーなんだそうです。
実際には右上の国旗のマークをクリックするのが簡単そうです。今まで英語がわからないなりに利用していましたが、確かに日本語だともう少し気楽に使えそうな気もしますね。

Yt1_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月18日 (月)

先週の検索ワードランキング。

週末に無理をして片道660キロの実家まで車を飛ばして往復したので、首やら腰やらがガタガタです。普段、ジムや整骨院に通って地道に治療しているものがこんなに簡単に“ふい”になってしまうのかと思うとおもしろくてまたやってみたい衝動に駆られたりします。危ないですね…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1 cm3_tray.exe
2 ムーディ勝山
3 リカバリ
4 リカバリー
4 DELL
6 dell
7 無線LAN
8 MsMpEng.exe
8 検索履歴の消去
10 0x80070003
11 cm3_tray
12 ではこのページは表示できません
12 NetworkStumbler
12 msmpeng.exe
12 ctfloader
12 CTU
17 Internet
17 Explorer
17 設定
17 NAS-01G
17 アンインストール
17 トラブル
17 WindowsLiveOneCare

『検索履歴の消去』は久しぶりの上位ランクインですね。このブログを始めたころは毎週上位にランクインしていて、毎週のように話題にしていたんですが、まだまだ探している人はいらっしゃるんですね。これっていうのは、日ごろ気にせず検索をバンバン使っていたのが、ある日検索窓をダブルクリックしたときなんかに履歴が残っているのに気がついて慌てて消そうとする…、ということなのかもしれないのですが、消し方をまた検索して探そうとするところがちょっとおもしろくてついつい記事にしたくなります。InternetExplorerもバージョンアップしたので、新しく記事にするのもいいかもしれませんね…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月17日 (日)

ペンはどこへ・・・。

本日のお客様、

VAIOノート(WindowsXP)にメモリの追加とセキュリティ対策ソフトのインストールでお伺いしたのですが、作業は30分ほどで終了です。お客様に少し使ってみていただくようにお願いをすると、お客様は机の下からなにやらごそごそと取り出されました。

『どうしてもマウスでないとうまくいかないので』といいながらセットされているものはどうみてもペンタブレットのパッドと付属のマウスです。パソコンはお子さんが就職で東京に行くのにあたって実家に置いていかれたもののようですが、お客様はどうもこれをマウスとマウスパッドだと思って使われていたみたいです。

機能として使えなくはないと思うのですが、普通にマウスとマウスパッドを利用されたほうがたぶん使いやすいと思いますよとご案内して別途お買い求め頂くようにお願いして今日は終了です。今回は変に使うことができてしまったことでお客様も勘違いされたようでしたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

セカンド。

インプレス、Second Lifeで株主総会の模様をライブ中継

ーなんだそうです。(昨日の話ですが…。)
“2番目”というよりも現実と結構繋がっているところがいいみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

触ってますって…。

本日のお客様、

液晶モニタに妙な跡がついて困るとのお話です。ハードウエアに関することは私では何ともならないことが多いのですが、ご近所だったのでちょっと寄ってみました。

パソコンは富士通のデスクトップ一体型(WindowsXP)、ちょうど“光沢液晶”といわれる製品が出だしたころのものですね。今になってみてみると、それまでの液晶パネルにアクリル板をつけただけのような気もしますが…。

問題の“跡”は液晶パネルの中央の少し下あたりについていて、お客様は『タッチパネルじゃないんだから画面を触るようなことはない』とおっしゃいますが、私が見た感じではどうみても““跡”はアクリルパネルの外側のような気がします。

ーで、ちょっとパソコンを見てみようと思って、『スタート』をクリックしてスタートメニューを見てみると、富士通のパソコンにプリインストールされている麻雀ゲームをいつもお楽しみなっているらしいですね。試しに開いてみると、配られた“牌”が並んでいるところが見事に問題の“跡”と一致します。

お客様に確認してみると、最近麻雀をはじめて自宅のパソコンで練習をされているんだそうです。どうやらパイの並び方を確認しているうちに無意識のうちに指で画面をなぞられていたんでしょうね。アクリルに傷が付いているわけではなさそうなので、持参したウェットティッシュタイプの液晶画面クリーナをしばらく使ってみてくださいとお願いして終了です。

今日のお客様はお年寄りでしたが、私も麻雀は覚えたてのころに相当熱中しましたのでそのころのことを少し思い出しました。今は『DS』とかなんでしょうけど…。

後、たまたまかもしれないんですが、最近は在庫があったりするんですね。
もうなくなってしまったみたいです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

ワイド。

本日のお客様、

パソコンの買い増しに応じての設定やデータの移行のお仕事です。ブロードバンドルータがある環境ではWindowsVistaを使っての移行は楽ですね。WindowsXPが出たころとは大違いです。作業も一時間程度で終わりました。

次に、プリンタはCanonのPIXUS 860iを共有でご利用したいとのお話ですが、これも機能拡張モジュールを使ってあっという間に終了しました。ただ、お客様はCD/DVDのダイレクトプリントを多用されているのですが、最近多くなってきたワイドタイプのディスクにうまく印刷できないとおっしゃいますので『らくちんCDダイレクトプリント for Canon』の最新版をダウンロードしてインストールしてみました。

これは私も自宅で使っていますので操作は簡単です。ディスクの選択で『内径小』を選べばお客様がご利用の内径23ミリのディスクも問題なく印刷できます。操作方法も依然とそれほど変わらないのでご利用に問題もなさそうです。

ドライバをインストールしたときについてくるユーティリティソフトに関しては最初にインストールしたままずっとご利用の方は多いようですね。今回もWindowsVistaのパソコンを追加することがなかったらそのままだったわけですが…。

Cddp_top_main2_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

一変。

本日のお客様、

3年前から利用している無線LANがよく切れるようになったとのお話です。実は最初に設定をしたのは私なんですが、3年というとそろそろ機器にトラブルが出てもよさそうな時期ですので『買い替えかな?』と考えながらお伺いすることにしました。

無線の機器はNEC製で一世代前のものです。自分のノートパソコンを持ち込んで『NetworkStumbler』を起動して無線の状況を見てみると確かに信号強度が少し小さいように思いますが、3年目にはまったくなかったご近所のものだと思われる信号がたくさん表示されるようになっています。『NetworkStumbler』はステルス機能などでSSIDが隠されていても信号の有無と使用チャンネルは表示されますので、お客様の親機を一旦工場出荷時に初期化した後設定を元に戻しながらチャンネルの設定をやり直してみました。

もう一度『NetworkStumbler』で確認すると少しですが信号強度も改善していますし、チャンネルも競合がないように変更できているので、これでしばらく様子を見ていただくようにお願いをして今日はいったん終了です。ドライバやファームウエアは最新版にすると『11a』の規格がおかしくなってしまっても困るので今回は見送ることにしました。

自分が設定をしたお客様で当時は問題なくできているつもりでも、状況が変わってしまっているケースは結構あるのかもしれませんね。なかなかそういったフォローはできていなんですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

初期状態は…。

本日のお客様、

元々は無線LANの設定でお伺いしたのですが、あっさり簡単に終わってしまったのでお茶をいただきながら世間話をしていると、IP電話を利用しているもののナンバーディスプレイが表示されなくて困っているとのお話です。

電話機の設定はさんざん見直したとのお話ですから、問題はIP電話用のアダプタにありそうですね。お客様がご利用なのはNTT西日本製のVoIPアダプタでした。我が家でも同じものを使っているので設定は簡単です。

アダプタのLAN端子に接続して、アダプタのIPアドレス(192.168.100.1)で管理画面を開いて、ユーザー名(root)パスワード(wakeup)を入力します。『VoIP設定』という項目を開くと予想通り『ナンバーディスプレイ』の項目があったので、『利用する』にチェックを入れて設定完了です。念のためアダプタを再起動してナンバーディスプレイが表示されるのを確認して終了です。

NTTの機器はADSLモデム一体型の機器でも出荷時の設定はナンバーディスプレイがオフになっていたりしますね。どういう意図があるのか不明ですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

先週の検索ワードランキング。

昨日、記事を作ってアップロードしたつもりで見事に忘れていました。今まででもうっかりはよくあったのですが、ここまで完全に忘れていたのは初めてかもしれません。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1 cm3_tray.exe
2 リカバリ
3 dell
3 DELL
3 ムーディ勝山
6 リカバリー
7 WindowsLiveOneCare
8 パソコン
8 msmpeng.exe
10 無線LAN
11 パソコンのサポートやってます
12 ADSL
12 ノートン
12 光プレミアム
15 富士通
15 CTU
17 DVD
17 原因
17 スタートアップツール
17 NAS-01G
17 不具合
17 ツールバー
17 ウイルスバスター2007
17 お客様は偽造ソフトウェアの被害に遭われた可能性があります
17 windowsliveonecare

『ムーディ勝山』を検索してきていただいた方には申し訳ありませんでしたね。私は最近人名など固有名詞を検索する場合は直接『Wikipedia』を利用することが多いです。そのうちまた新しいサービスが提供されるようになるんでしょうけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

こっちですね。

本日のお客様、

先週増設したメモリが認識されないとのお話です。なんか最近はメモリばかり触っているような気がしないでもないですが、お客様があまり時間がないとのお話でしたのでお預かりしてじっくり見ることにしました。

パソコンはVAIOノート(WindowsXP)なんですが、WindowsXP初期の頃に発売されたモデルで紫色のやつです。メモリスロットは二つで両方抜き差しができるタイプですので念のためメモリを入れ替えて起動してみると、今度は新しいメモリだけが認識している模様です。

ーということで、悪いのはメモリではなくてメモリスロットのようです。購入して5年以上経っているパソコンを修理に出すのかどうかは判断が難しいところですが、追加で購入されているメモリは512MBですので、しばらくはこっちだけで使っていただくことにして今日は終了です。買い換えることになりそうですが・・・。

どうやら、『WindowsXPだったらメモリを追加しさえすれば大丈夫』とアドバイスされる方がいらっしゃるようですが、初期モデルを購入されている方は5年以上使われていることになりますから状態によっては買い替えも視野に入れていい頃ですね。毎度のことながら一概に言えないことに変わりはないのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

2007

Adaware2007_1

確かに相当しばらくぶりのアップグレードですね。我が家のパソコンでは何も出ないので使ってみての感想はまた後日記事にしたいと思います。これまでより有料版への誘導がわかりやすくていいと思いましたが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

三千円。

今日のは飲み友達から『ちょっと見てもらいたいものがある』と言われて夕方に彼の自宅兼事務所に寄ってみました。

彼は友達とビルメンテナンスの会社をやっているんですが、先日倒産した会社があって許可をもらってめぼしいものを引き上げてきたので見てほしいとのことです。部屋の隅には子供なら十分に入れそうな大きな段ボールが二つあります。何となく中身は想像できるのですが、全く見ないのも悪いのでコーヒーをいただきながらゆっくり見せてもらいました。

箱の中には電源やメモリなどのパーツの箱、デジカメや外付けCDドライブの箱などたくさん入っていますが、パーツの箱にはこれと交換したであろうと思われる取り外された古いパーツ、製品の箱にはドライバCD-ROMや説明書があるだけです。その他には1999年から2000年に発売されたモデルのパソコンのリカバリCDのセットが3つあったのでちょっとはましかもしれません。

以前、なんでも屋色が強かったころに何度か駆り出されたことがありますが、倒産した会社の後処理はびっくりするほどシステマチックに素早く行われます。一般の人が出入りできるようになる頃に残っているものにはたいしたものがないことが多いですね。

『お前だったらまとめていくらで買う?』と友達から聞かれて私が答えた金額は『三千円』でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

せっかくですが…。

本日のお客様、

ウイルスバスター2007のインストールに失敗するとのお話で伺いました。パソコンはNECのデスクトップ(WindowsXP)でメモリは768MBに増設されています。

お客様のお話によるとインストールの途中で止まってしまったり電源が落ちてしまったりするとのことなんですが、ためしに電源を入れてみていただくとなんだかパソコンそのものの挙動がおかしくてインストールどころではありません。

おかしくなりだしたのはメモリの増設をしてからというお話ですから、明らかにメモリが怪しいですね。いったん電源を落として『memtest86+』をかけてみまると、これがまた今まで見たこともないくらいのエラーです。

ーということで本体を開いて増設したメモリを取り出してみると、シリアルナンバーやブランド名などの表示がありませんので原因はこいつなんでしょうね。オークションで安く手に入れられたようですから今回は授業料と考えてあきらめていただくことにして今日は終了です。メモリは明日にでも量販店で購入されるそうです。

最近は『メモリさえ増やせば大丈夫』みたいな風潮があって増設される方は以前より増えているように思いますが、それに乗っかって悪いことを考える人も増えているんでしょうね。私は経験がないですが、『相性』でつかないことがあるというのもなんだかよくわからないですしね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

またBeta。

先週から『Windows Live Mail Beta Desktop』を使っています。
私の場合は、『OfficeLive』で何種類かのメールアドレスを取得しているので、一度に受信メールを確認できてたいへん便利ですが、現在特に不便を感じていらっしゃらない方はあわてて導入する必要はないでしょうね。
インストールしてみて気がついたのですが、OutlookExpressの後継として開発されているため強制的にアップグレードされてしまいます。画面デザインに少し違いはあるものの、操作の点でそれほど迷うことはないと思いますが…。

Wlmbeta


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

5GB

@nifty、容量3GBの無料Webメールサービス。接続会員向けは5GB

昨日のニュースになりますが、これは大変ありがたいですね。このブログをはじめとして公開しているメールアドレスはniftyのものを使っているのですが、最近では迷惑メールはほぼ完全に防いでくれています。外部メールや携帯電話向けの転送サービスもつかってみたいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

先週の検索ワードランキング。

仕事仲間のほとんどが携帯をソフトバンクに変えたり追加してくれたおかげで通信料金が随分と安くなりました。これでしばらくやめていたデータ通信カードを復活できそうなんですが、これでソフトバンクの思惑にすっかりはまっているような気もしますね…。

先週の検索ワードランキングはこんな感じになりました。

1 リカバリ
2 cm3_tray.exe
3 dell
4 DELL
5 リカバリー
6 MsMpEng.exe
7 パソコン
7 vista
9 Dell
9 0x80070003
9 トラブル
12 msmpeng
12 msmpeng.exe
12 windowsliveonecare
15 cm3_tray
15 ひかりグリッド
15 パソコンのサポートやってます
15 WindowsLiveOneCare
19 NAS-01G
19 アンインストール
19 ctfloader

『リカバリ』と『リカバリー』はどちらでもよさそうなものですが、パソコン用語としては『リカバリ』のような気がしますね。英語本来の『recovery』とは少し意味合いが違ってきていますし…。とまぁ、書いているうちにどちらでもよくなってきましたが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

せっかくなので。

本日のお客様、

テレビとHDDレコーダを買い換えたところLAN端子があるので使えるようにしてもらいたいとのことです。事前に型番をお聞きして調べたところ、録画した動画データをネットワーク経由で見たりするわけではないようなので、元々利用されている無線LANで繋いでしまうことにしました。

ーで、いつもこういった仕事ではNECのイーサネットコンバータを使っているので、今回も同じものを使って作業は30分ほどで終了です。この製品はLANポートが4つあるので、後でゲーム機やパソコンを追加して繋いだりすることができて楽です。あまり普及していないみたいなので、製品がなくならないかちょっと心配ですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

800円。

00312391_2

ムーディ勝山
icon

出身が近いので応援しています。
まぁ、私ごときが応援するまでもないですが…。
※iTunesがインストールされていないとリンクが表示されませんのでご注意ください。※

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

下見も大切です。

個人向けの仕事に関しては少しずついろんなメディアで展開をしているのですが、その中のひとつでは『下見無料』を打ち出しています。仕事仲間からは絶対にやめたほうがいいと言われていたんですが、これまで(一年弱)は何とかなっています。あまり大きく展開しようとは思いませんが…。

今日は昼間の仕事が長引いてしまったので少し遅くなってしまったのですが、無線LANの導入にあたっての下見で伺いました。

パソコンを買い増ししたのにあわせて今まで一階だけで使っていたADSL回線を二階でも使えるようにしたいというご要望でしたので無線LANの導入という考えは当然でもあったのですが、今日見せていただくとADSLモデムがあるリビングは階段のすぐ下にあり有線でも何とかなりそうです。

最近は線が8本入っているスリムタイプのケーブルも店頭でよく見かけるようになりましたので私もいくつか車に積んでいるのですが、今日は15mのケーブルを使うと少し余裕があっていい感じです。

ーということで、今日はケーブルとHUBをお買い上げいただいてしばらく様子を見ていただくことにしました。ケーブルの壁への固定はお客様が自分でやってみるとおっしゃっていましたので、もしかしたらこのままということになるのかもしれません。一応『無線LANが得意です。』ということにしているのに、なぜか有線でできるとホッとするのも変な話ですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »