« 先週の検索ワードランキング。 | トップページ | 徐々に…。 »

2007年5月 8日 (火)

いろいろやりました。

本日のお客様、

富士通のノートパソコン(WindowsXP)をご利用なんですが、以前から起動のスピードが遅くなるなどスパイウエアの疑いがあったのでゴールデンウイーク中に知り合いのアドバイスを受けながらいろいろ対策をしたんだそうですが、やっぱり何だかおかしいということで呼んでいただきました。

伺ってパソコンを起動していただくと、スパイウエアには感染していないようですが確かに何か違和感がありますね。なんでしょうねと言いながら大丈夫だろうと思ってLANケーブルを挿してみると、しばらくして『更新の準備ができました』と通知が出ますのでインストールを始めてみると『ServicePack2のインストールの失敗しているためインストールに失敗しました。WindowsXPServicePack2をアンインストールして再度インストールを行ってください。』とのメッセージです。(慌てていて控えるのを忘れました、多分こんな感じです。)

どうやら、お客様はSP2の適用前にまで『システムの復旧』を行ったようですね。時間がかかりそうなのでパソコンはお預かりすることにして、持ち帰り後SP2の削除とインストールを行いウイルス対策ソフトも念のため再インストールして問題なさそうなので明日お届け出来そうです。ただいま、74個の更新のインストール中ですが…。もしかしたら『遅くなった』と感じたのもSP2のせいだったのかもしれません。

今から思うと違和感があったのは、SP1とSP2が混じった環境になっていたからなんですね。日ごろ、SP1とSP2は明らかに違うので気がつかないなんてありえないなんて思っていましたが、全くお恥ずかしい限りです。

|

« 先週の検索ワードランキング。 | トップページ | 徐々に…。 »

ソフトウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/15003764

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろやりました。:

« 先週の検索ワードランキング。 | トップページ | 徐々に…。 »