« その場で…。 | トップページ | あっさり。 »

2007年3月 9日 (金)

おもしろすぎる。

本日のお客様、

法人のお客様でテストのためにWindowsVistaを入れてみたいとのお話でちょっとお手伝いをしてきました。

パソコンはNECのビジネスモデル、Vistaの『business』ですからわかりやすいですね。初期設定を行うところでドメインに参加するのかどうかを聞かれなかったのにちょっと戸惑いましたが、ネットワークの設定などはそれほど変わっていないので特に問題なく進みました。

メールの設定も終わり、ブラウジングも問題ないので後はセキュリティの設定です。初期設定をしているときからなんでビジネスモデルなのにウイルスバスターの評価版がインストールできるようになっているのか不思議だったのですが、まだウイルス対策ソフトの法人向けモデルはまだ出そろっていないですね。こちらでも、本格稼働は4月からということなので、今日はこのウイルスバスター2007の評価版をとりあえずインストールしておくことにします。

その後、複合機を納入しているメーカーさんもやってきて設定を始めたのでいったん休憩することにしてメーカーさんの作業を見学です。スキャナの共有設定をするので一時的にパーソナルファイヤウォールをオフにしますねと言われた後、少し設定が気になったのでメールソフト(Windowsメール)を開くとなんだか変です、『サーバーに接続できません』とか表示されています。

直前にメーカーさんの作業を見ていますので原因は明らかなんですが、どういうことなんでしょうね。確かにウイルスバスターのパーソナルファイヤウォールをオンにすると問題なくメールの送受信ができるようになります。試しに、ウイルスバスターのパーソナルファイヤウォールをオフにした後Windowsのファイヤウォールを有効にするとまたメールの送受信ができるようになります。さらに、そこからWindowsのファイヤウォールを無効にしてもメールの送受信は問題なくできます。

なんだかよくわかりませんが、ウイルスバスターをインストールするときに『Windowsのファイヤウォールを無効にしてもいいですか』みたいなことを聞いてくるのですが、そのときにWindowsのファイヤウォールがどうにかなってしまうのでしょうか?個人のお客様ではパーソナルファイヤウォールをオフにすることはあまりないので、今まで気がつかなかっただけかもしれませんが…。

|

« その場で…。 | トップページ | あっさり。 »

WindowsVista」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/14206776

この記事へのトラックバック一覧です: おもしろすぎる。:

« その場で…。 | トップページ | あっさり。 »