« ちょっと楽しみ…。 | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »

2007年3月18日 (日)

今度こそ・・・。

本日のお客様、

Gatewayのデスクトップ(WindowsXP)をご利用のお客様、一時的にインストールしていたWindowsVistaのベータ版を削除したところ、元々のWindowsXPが起動しなくなってしまったそうです。一台しかないパソコンにベータ版のOSをアップグレードでインストールするなんて無謀としか言いようがありませんけどね・・・。

起動すると、『次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windows を起動できませんでした:Windows\System32\Hal.dll 』とでますので、ハードディスクがどうにかなっているわけではなさそうです。大切なデータは全て外付けのハードディスクに保存しているらしいのでリカバリしてもいいかと思ったのですが、メールのパスワードを控えたものがどこにもないそうで、ひとまず何とかならないものかやってみることにしました。

先月にあったトラブルと同様にマイクロソフトのサポートページを参考に『回復コンソール』を試してみますが、今回もNGです。念のため、お客様にプロバイダに電話をしてもらいましたが、パスワードを再発行して郵送してもらうと一週間程度掛かるそうです。一週間もメールが使えなくなるのは困ると言うお話ですから、やはり何とかしなくてはいけなくなりました。

ハードディスクはどうにもなっていないわけですから、OutlookExpressのメールのパスワードが保存されている場所がわかればよいのですが、簡単にはわかりそうにないので、先月に引き続き『DSP版や製品版のWindowsXPのディスクを使って修復インストールを行い、最後のプロダクトIDを入力するところでパソコン本体のシールにあるプロダクトIDを入力すればいけるはず』を試してみることにしました。プロダクトIDがはじかれてもとりあえず起動してくれればOutlookExpressのアカウント情報がエクスポートできるはずです。

30分ほど掛かって修復インストールが終わると、今回はプロダクトIDがはじかれることもなく問題なく修復ができたようです。何度か再起動をしながらメールの送受信も試してみましたが、問題なさそうなのでこのまま様子をみながら使っていただく事にしました。念のため、アドレス帳とアカウントをエクスポートしたものを外付けハードディスクに保存して終了です。

データを外付けのハードディスクに保存するなど、特に『意識の低い』お客様ではないような気もしましたが、プロバイダ情報はなくさないようにお願いしたいですね。(今回についてはもしパスワードがあったらあっさりリカバリしていたかもしれないのですが・・・。)ちなみに、今回の作業は他のパソコンでもうまく行くことを保証するものでは全くありません。先月、VAIOで思いっきり失敗していますしね・・・。

|

« ちょっと楽しみ…。 | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »

ソフトウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

 毎日ブログの更新を楽しみにしております。今日のお話も大変参考になりました。
 私もワード、エクセル等のデータは外付けハードディスクおよびDVD-R等のメディアにこまめにバックアップをとっておりますが、メールドレス等は全くバックアップをとっておりませんでした。
 メールドレス等の良いバックアップの取り方があったら教えてください。今は、アドレス帳の全データを選択して、外付けハードディスクにコピーしています。

投稿: hirorinn | 2007年3月18日 (日) 23時23分

既にOEなどにメールが設定してある状態ですか?
PWの*を表示させるソフトを常時持っているといいですね。
でも、お客様の前で*を表示させるのは、怪しい人みたいで・・・

投稿: poporo | 2007年3月19日 (月) 20時40分

hirorinnさんコメントありがとうございます。
メールデータのバックアップについては、雑誌などにたくさん取り上げられていますので、まずそちらを参考にやってみられるとよいと思います。その上で、『ここがわからない』という点があるようでしたら、メールをいただければ御返事を入れさせていただきます。(解決できる保証はないですが…。)
何度かコメントや本文にも書いたことがありますが、私は実際に触りながらでないとうまくできないので訪問の仕事をしています。操作方法などを分かりやすく書くことができる才能があれば、そっちを商売にしたいものですが…。

投稿: pts. | 2007年3月19日 (月) 21時57分

poporoさんコメントありがとうございます。
ごめんなさい、わかりにくかったですね。
パスワードは『パソコンが起動しない』状態でなんとかわかる方法がないかと思ったわけです。CDから起動できるLinuxを使ったりハードディスクを取り出して別のパソコンに接続したりして、ですね。
起動してしまえば、アカウントをエクスポートすればいいのでパスワードが『見える』必要はまったくないのですが…。

投稿: pts. | 2007年3月19日 (月) 22時04分

たびたびコメントして申し訳ありません。hirorinnです。
poporoさんコメントありがとうございます。私は、自称「MS-DOSの職人」です。ワード、エクセル等で入力をしているときは、無意識のうちにCtrl+Sを5分おきにタッチしているような人間です。臆病な人間ですので、PWなどは、電子及び紙媒体でメモしています。古い人間のせいか、どうしても紙に残しておかないと気が済まない性分です。
ちなみに、OEにメール設定しております。おかげまで、メールアドレス等のバックアップ方法も把握しました。これもひとえに、pts. さんやpoporoさんのおかげです。

投稿: hirorinn | 2007年3月19日 (月) 23時31分

そっか!「パソコンが起動しない」だった!
すみません。

Linuxは重宝ですね!

投稿: poporo | 2007年3月20日 (火) 11時30分

poporoさんコメントありがとうございます。
最近は起動しなくなったパソコンからのファイルの取り出しはほとんどLinuxを使っています。一時期はアップデートが頻繁で大変でしたが、最近は安定していますし・・・。

投稿: pts. | 2007年3月21日 (水) 23時22分

hirorinnさんコメントありがとうございます。
バックアップできたみたいでよかったですね。手動でのバックアップはタイミングを計るのが大変ですけどね…。

投稿: pts. | 2007年3月21日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/14302685

この記事へのトラックバック一覧です: 今度こそ・・・。:

« ちょっと楽しみ…。 | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »