« お手上げです。 | トップページ | 確かに以前は…。 »

2006年11月 2日 (木)

やっと…。

本日、我が家にもひかり電話が開通しました。

FAX用に追加番号を申し込んでいたので、VoIPアダプタはNEC製と思われるAD-200NEが届いていたのですが、やはりどうしても欲しくなったので無線LAN電話機も申し込んで同じく今日から使えるようになりました。

これで、一つの回線に二つの電話番号に無線も含めて三台の端末という構成になり、ISDNでiナンバーを利用していた時のような感覚です。トラブルについては最初のうちはある程度仕方がないと思っています、毎年少しずつ少なくなればいいですけどね…。

パーソナルハンディホンWI-100HCは子機のUSB端子とパソコンをつないで付属の専用ツールで設定を行います。設定は勝手に行われるので何らかの選択を行う余地は全くありませんが、このあたりは今後ある程度は触れるようになってほしいですね。ちなみに無線はWPA-PSK(TKIP)で暗号化されますので、同じ共有キーを無線LAN機能を持ったパソコンに設定をすると無線LAN接続が可能になります。通話の品質に影響が出る可能性があるということで、NTTとしてはお勧めではないということらしいですが…。さらにいうと、アダプタにルータ機能があって、接続している端末のIPアドレスは『192.168.1.***』になりますので、CTUにつながっている他のパソコンとは別のネットワークになります。

工事を待っていたりする時間があったので、独立した当時(7年前)のデータを見てみたんですが、NTTへの支払額は明らかに今のほうが少ないですね。仕事の内容もずいぶん変わっているので正確な比較ではないですが、けっこうありがたいです。使ってみての感想などは今後書きたいと思いますのでまたよろしくお願いします。

|

« お手上げです。 | トップページ | 確かに以前は…。 »

こんなの使ってます。」カテゴリの記事

コメント

光電話開通おめでとうございます。毎日楽しく拝見させていただいています。m(^^)m

わたしの方は、自宅サーバを公開している関係で、とりあえずインターネットのみ頼み、一ヶ月後に光電話にしてもらいました。こうすると電話線を使ったADSLと、光の二本立ての期間が一ヶ月ある訳です。光電話も一緒に頼みますと、即ADSLは使えなくなりますので。(^^;)

NTTからお借りしたルーターでの自宅サーバ公開設定は、やはり勝手が違うところがあってちょっと手間取りましたので、こうしてよかったです。ただ電話無しの光のルータは WBC V110M で、光電話が入ると RT-200NE に交換ということになりました。

また 光 with フレッツ というコースなので、電話代からネット接続料など一切合切がプロバイダーからの請求です。(^^;)

投稿: Ryokucchi | 2006年11月 3日 (金) 19時14分

すみません、NTTへの支払いは基本料500円+通話料で、今迄通り銀行引き落としになっていました。
請求書を送ってもらわず、ネット上で確認にしましたので、請求書が来ないので勘違いしていました。(^^;) m(_ _)m

投稿: Ryokucchi | 2006年11月 3日 (金) 20時02分

Ryokucchiさんコメントありがとうございます。
私も一気に変えるのは怖かったので、ひかり電話は半年延ばしました。早く安定するようになるといいですけどね…。

投稿: pts. | 2006年11月 3日 (金) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/12531278

この記事へのトラックバック一覧です: やっと…。:

« お手上げです。 | トップページ | 確かに以前は…。 »