« WindowsLiveOneCare | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »

2006年10月22日 (日)

天地無用

昨日のお客様、

午前中に法人向けの作業を終わらせてゆっくり昼食を取っていたところ、以前にもお伺いしたことのあるお客様から『大至急』と電話があり、近くでしたのでそのまま伺うことにしました。

パソコンはNECのデスクトップパソコン(Windows98)です。キーボードとマウスが無線で利用できるようになっていて、本体にPS2ポートがなくてUSBポートもひとつしかない『何かあったら大変』なモデルですね。

それで何でお困りなのかというと、無線がおかしくなって購入したUSB接続のマウスがおかしいのだそうです。見せていただくと光学式で底面は赤く光っていますが、マウスを動かしてもマウスポインタは全く動きません。

悪いことに別の現場から直接伺ったこともあって、いつも個人向けの仕事で持ち歩いている予備のマウスや検証用のパソコンなどが全くありません。たぶんマウスのせいだとは思うんですけどね、と言いながらマウスを左右に振ってみるとマウスポインタが少し動きます。

おや?

全くおかしくなっているわけではなさそうですね。マウスを裏返して赤い光が出ている部分に指を当ててみるとポインタが動きますので、マウスを裏返しのままマウスパッドを当てると使えるようになりました。これで悪いのはマウスに決定ですね、お客様にお聞きするとご自分で買いにいかれるとのお話なのでひとまず終了です。

マウスの故障といういつもなら問題なく対応できるトラブルでも、いつも持ち歩いているツール類がないだけであたふたしてしまいますね。まだまだ修行が必要です。

|

« WindowsLiveOneCare | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

ども、LONGです。マウスと言うと昔は鉄の玉を芯にしたゴムボールを転がすタイプでしたが、最近は皆光学マウスになってしまいました。おかげで昔では思いも因らないトラブルが続出です(^^;。例えば光検出部の窪みにホコリが溜まってマウスポインタが動かないとか(^^;。しかし、良く注意して見ないと溜まったホコリのバックから光が照射されているのでホコリがあることに気付かないんですよね。それと、色の変化が全く無いテカテカの天板を持った机の上でマウスを使うとこれまたマウスポインタが動かない。色の変化も明るさの変化も無いのでマウスが動いてい居る事を検出できないんですね(^^;。ガラス板が天板のテーブルの上なんかもそうで、マウスポインタが動かない。こう言った所では最近はマウスパッド必須って感じになっちゃいましたね。そうそう、マウスパッドと言うと手元に無かったのでそこら辺にある週刊誌をそれ代わりに使ったことがありましたが、マウスポインタがビューと動いたりテロテロ動いたり動き方が不安定で使いにくかった事を覚えています。こんなものでもやっぱしヘンなものは使えないって事でしょうか(^^;。

投稿: LONG | 2006年10月23日 (月) 13時17分

LONGさんコメントありがとうございます。
以前は、○○用でマウスのボールを使い分けている人もいらっしゃいましたね。私は全くこだわりがない(鈍感)のですが、一万円近くするマウスはやっぱり違うんだそうです。光学式はマウスパッドも大事ですけどね…。

投稿: pts. | 2006年10月24日 (火) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/12376761

この記事へのトラックバック一覧です: 天地無用:

« WindowsLiveOneCare | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »