« 先週の検索ワードランキング。 | トップページ | ボディーブロー »

2006年10月 3日 (火)

意味があるのです。

先週のお客様、

お勤め先でパソコンの入れ替えがあって、大量に購入するついでに同じモデルのパソコンを自分の分で安く購入されたんだそうです。パソコンはNECのビジネスモデルのデスクトップタイプ(WindowsXP)でコンボドライブが付いています。

ーで、どうして私が呼ばれたのかというと、元々お客様はWindowsXPのノートパソコンを利用されていて、今回パソコンが増えるにあたってノートパソコンのデータをCD-Rを使って移そうとされたそうですがうまくいかないのだそうです。

さらに、ノートパソコンはハードディスクから異音がするのでメーカーに修理に出してしまったとのことです。まずいですね…、試しに問題のCD-Rをお客様のパソコンにセットしてみますが、マイコンピュータを開いても全く認識してくれそうにありません。内部が汚れているのかと思って音楽用のCDをお客様に用意していただいてセットしてみると問題なく再生できます。

ということは、CD-Rに問題があるんでしょうか?ますますまずいですね。でもその日は私もCDドライブ付のパソコンを持参していたので、私のパソコンに問題のCD-Rをセットしてみると問題なく認識してくれます。お客様はノートパソコンでは認識できていたとおっしゃっているので間違いではなさそうですね。

とりあえず、データは私のパソコンとお客様のパソコンをクロスケーブルでつないで移してしまった後、近くのカメラ量販店まで走ってお客様が使われている700MBではなく650MBのCD-Rを購入して、私のパソコンで焼きなおしてみると無事お客様のパソコンでも認識されました。

以前に記事にしたこともあるのですが、Windowsで対応しているCD-R/RWの容量は650MBのみです。ただそれではおさまらない音楽CDがあるなどの理由で700MBの規格が登場し、一気に広まってしまったわけですが、コンシューマ向けのモデルでは『書き込み用のソフト』によって使えるようになっているだけです。ちなみに今でもWindowsの機能を使ってデータの書き込みをしようとすると650MBまでしか書き込むことはできません。

最近は大きな量販店でも探さないと650MBのCD-Rは見つけることができないくらいですが、存在している意味はちゃんとあるんですね。法人向けの仕事をしている人以外にはあまり関係ない話ですけどね…。

|

« 先週の検索ワードランキング。 | トップページ | ボディーブロー »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

それって取説に700MのCDは読み取り不可と
かいてあるのですか
それと一流ブランドメーカー品でも
有り得るのでしょうか。

うーん そもそもDVDも
読めないPCなのでしょうか。
いまどきコンボドライブとは???

投稿: fortranxp | 2006年10月 4日 (水) 20時35分

fortranxpさんコメントありがとうございます。
私もこのトラブルはビジネスモデルでしか経験したことがないので、あまり詳しく調べていません。メディアを変えると確実に問題がなくなりますし・・・。
ドライブとメディアの関係は一時ほどではなくなりましたが、まだまだ難しいですね。たぶんまた記事にすることもあると思いますのでよろしくお願いします。

投稿: pts. | 2006年10月 5日 (木) 00時23分

この記事はどう考えても
有り得無そうなケースかと思います。
CD/DVDのメーカーは松下とかLG電子
とかあると思うのですが

これらの中に650Mしか認識できない
のが有り得るのでしょうか?
それともその「ビジネスモデル」には
特殊なCDが取り付けられているのでしょか?

いまもって謎は深まるばかりです。
でも現実はかわらない。。。。。

投稿: fortranxp | 2006年10月 5日 (木) 21時19分

fortranxpさんコメントありがとうございます。
私の書き方が悪かったですかね…、今回はのケースは『ブランクのCD-R』や『製品CD』がというお話ではなくて、『別のパソコンで焼いたCD-R』が読めなかったということですから、十分に(頻繁かどうかは別にして)あることだと思いますよ。
一応お客様が特定できたりはしないように配慮はしていますが、『あったこと』はそのまま書くようにしています。原因がよくわからないのは私のスキルの不足によるものですけどね…。
ただ、700MBのCD-Rを使ったことだけが原因のような書き方になっているのは私が悪いですね。今後また別の形で記事にしていきたいと思いますので、よろしかったらまたご覧ください。
ついでに、
他におっしゃりたいことがあるようにもお見受けしますが、そうであればご自分でも情報発信されたらいかがですか?トラックバックをいただければ、こちらからもコメントを入れさせていただきます。

投稿: pts. | 2006年10月 6日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/12138087

この記事へのトラックバック一覧です: 意味があるのです。:

« 先週の検索ワードランキング。 | トップページ | ボディーブロー »