« 次回は最初からお願いします。 | トップページ | できますよ。 »

2006年9月 9日 (土)

衝撃注意。

先週の設置のお仕事でのお客様。

DELLのデスクトップパソコン(WindowsXP)ご利用で、光プレミアムの設置に伺ったのですが、マイコンピュータのプロパティを確認すると、メインメモリが128MBしかありません。

本来の作業はウイルスバスターのNTT版であるセキュリティ対策ソフトをインストールすることろまでなんですが、128MBは動作可能スペックぎりぎりですし余計なアプリケーションがインストールされていないDELLだとはいっても厳しいかもしれません。

お客様にその旨ご説明して、電器店などでメモリの追加をされてからセキュリティ対策ソフトをインストールされてはいかがでしょうかとご説明したんですが、お客様のお話によると以前はそうでもなかったのに、こちらに引越してきてから急に動作が遅くなったのだそうです。

『急に』というのが気になったので一度電源を切って本体を開けてみるとメモリは2枚挿あります。外してみると予想通り128MBが2枚でした。念のため挿す場所を入れ替えて起動してみるとちゃんと256MBで認識されました。ウイルスバスターが動作をするのに厳しいに違いはないので、お客様には増設をお勧めしておきましたが、インストールしても何とか使えるレベルではありそうなので一応終了です。

外してみた時にも『浮いてる』ような感じはなかったんですが、引越し屋さんが普通に梱包してトラックで運ばれてきたのであればメモリをつけなおして直ったのならよかったと考えるべきかもしれませんね。メモリが2枚あって片側が生きていたことがよかったのかどうかは意見が分かれるところでしょうけど…。

|

« 次回は最初からお願いします。 | トップページ | できますよ。 »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/11825294

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃注意。:

« 次回は最初からお願いします。 | トップページ | できますよ。 »