« 2GBにしてみました。 | トップページ | 次回は最初からお願いします。 »

2006年9月 7日 (木)

じっとがまん?

今日は無線の設定です。ここ数ヶ月無線の設定でトラブルになっていないのでちょっと安心していたんですが、油断は禁物でした。

回線はBフレッツのマンションタイプで無線機器はNTTのV110というやつです。『any接続』がデフォルトで『拒否』になっている点だけ覚えておけばそれほど厄介ではないはずで、これまでにもたぶん30台くらいは設定しているのですが、今回は全くうまくいきませんでした。

お客様のパソコンはWindows98SEでLANポートがないため、自分のパソコンで有線で本体のPPPoE設定と無線の設定も終わらせてしまいます。有線での接続に問題がないことを確認して、お客様のパソコンに無線子機のインストールを行いWEPの設定まで終わらせると、右下の通知領域の無線ユーティリティのアイコンが青色に変わって接続終了です。

ところが、InternetExplorerを起動させても『ページを表示できません』です。無線ユーティリティをよく見るとIPアドレスが取得できていないようなので、Windows98のせいかと思って自分のノートパソコンで無線接続をしてみるんですが、症状は全く同じです。

私のノートパソコンの無線ユーティリティはバッファローのクライアントマネージャ3で、IPアドレスの取得ができていない場合には『接続しました』にはならないはずなんですが、『接続しました』のメッセージが出ていても『ipconfig』のIPアドレスは0.0.0.0のままです。

本体を『工場出荷状態に戻す』を2回続けてやってみたり、無線カードを交換してみたり、WEPをなしにしてみたり、他にもいろいろやってみたんですが症状は全く変わることがありません。-で、これで最後と思って『Macアドレスフィルタ』を『有効』にしたうえで『すべて許可』(例外設定なし)という全く意味のない設定にしてみたところなぜか接続できるようになりました。息子さんが帰ってきたときに使うかもしれないからということで『Macアドレスフィルタ』は触らないことにしていたんですが、わたしの持参したパソコンでも接続できますし、たぶん問題なさそうなので終了です。

帰る途中で確か仕事仲間のところに同じNTTのV110があったはずだと思って立ち寄って設定を確認してみたんですが、『Macアドレスフィルタ』は初期設定(無効)のままで問題なく接続ができていました。仕事仲間によると、V110は最初にIPアドレスが発給されるまでに時間がかかることがあるので、書類でも作りながら待っていたらつながったんじゃないの?ということみたいです。うーん、確かにそうかもしれませんね。次回がいつになるのかよく分かりませんが、今度は試してみたいと思います。

|

« 2GBにしてみました。 | トップページ | 次回は最初からお願いします。 »

無線LAN」カテゴリの記事

コメント

いつも参考にさせていただいております。

V110については私も過去何回か無線LANの設定を行い、
問題無くいっていたのですが、最近あるお客様で2回連続して
接続できなかったケースがありましたのでコメントさせていただ
きました。

状況と対処は後述いたしますが、その前に気になったので
NTT(東日本)へ問い合わせたところ、次のような回答が来ま
したので記させていただきます。
(既にご存知かもしれませんが)

NTT製無線LANルータを使用する場合は、親機・子機とも
NTT製無線LANカードを使用すること。 それ以外の組み合
わせは動作保証しない、とのことでした。

私の場合、2回とも上記組み合わせではありませんでした。
1回目 PCは無線LAN内蔵型で、無線LAN接続は一旦は
     できるがすぐに切れる。
     V110ファームウェアの更新をしてOKとなる。

2回目 PCは無線LAN内蔵型で、XPの標準ワイヤレス機能
     で接続できず。(セキュリティはWPA)
     セキュリティをはずして接続OK、WEPでもNG。
     結局外付けの無線LANカード(NTT製ではない)を
     付けて接続OK。

対象となったPCは別々のもの(メーカも別)で、私の検証PCでは
問題なく接続できていました。
親機は同一のV110です。

今後、NTTの無線LANルータを扱う場合は、ちょっと心構えが
必要と思いました。


投稿: TY | 2007年6月22日 (金) 08時43分

TYさんコメントありがとうございました。
V110はWi-Fiの認定を取得していないので専用子機以外では接続の保証がないですね。そのため必ず子機とセットで出荷されることになっているらしいのですが、子機をインストールするパソコンに元々無線機能が内蔵されていて、さらにV110とおなじAtheros製のチップを使っていたりすると結構大変です。(以前記事にもしましたが…。)
私もその後2件ほど無線LAN内臓のパソコンをV110に接続する作業を行いましたが、いづれも40-50分待ちでなんとか接続できるようになりました。ラッキーだったと考えるべきでしょうね。

投稿: pts. | 2007年6月22日 (金) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/11801686

この記事へのトラックバック一覧です: じっとがまん?:

« 2GBにしてみました。 | トップページ | 次回は最初からお願いします。 »