« インターネットだけではありません。 | トップページ | 30分。 »

2006年9月22日 (金)

8,000円ですか…。

シマンテックから『ノートン・アンチウイルス2007』と『ノートン・インターネットセキュリティ2007』が発表になりました。

ダウンロード版はすでに発売されていて、パッケージ版は今月末発売だそうです。たぶん『特別優待版』みたいな感じのものが出るんでしょうから、実際にはもう少し安くなるんでしょうけど8,000円というのはどうなんでしょうね。さらに昨年のWindows98/Meに続いてWindows2000が対応から外れたばかりでなく、『WindowsVista対応版へのアップデートが無料』ということは、WindowsXP以外には全く対応できないということですね。

これからはそれぐらい対応をはっきり絞らないと、パソコンをあらゆる脅威から守ることはできないということなんでしょうか?これくらいはっきりしてくれたほうがわかりやすいのかもしれませんが、少なくとも私のお客様に多い家庭でのライトユーザーにはますますお勧めできなくなったように思います。

Norton2007


|

« インターネットだけではありません。 | トップページ | 30分。 »

ウイルス・スパイウエア」カテゴリの記事

コメント

ども、LONGです。そうですか、Nortonの最新版は遂にXP以上の対応になってしまいましたか。しかし、Nortonは新版が出る度に重くなっているので、意外とXPマシン、Pen4 2.8CGHzのマシン(ウチのマシンです)で動かしても重かったりするかもしれないですね(あくまで想像です)。で、私も今のところNortonのユーザですが、もし今年以後、今使っているNortonのサポートが打ち切られるなら別のソフトに乗り換えようと思っています(個人的にはNOD32辺り)。まあ、別に無料のセキュリティソフト(AntiVIRやAVAST、ZoneAlarm等)でも良いかもしれませんがやはり年がら年中使うメインマシンはメーカサポートがあるものでないとと思ったりします。しかし、NortonもWinと同じで少し欲張りすぎているのかも知れませんね。何もかも詰め込んで保護対象とするマシンで実行しようとするから重くなってしまう。やっぱりある一定限度以上の保護を求める人には同社が販売しているアプライアンス(セキュリティ専門のハードウェアです、ちょっと高いですが)を購入してもらうとかしないと本末転倒なことになってしまいます。現実に未知ウィルスに対応していないセキュリティソフトだって沢山あるわけだし、対応しているからと言ってウィルスでもないものを勝手にウィルスにされても困るわけだし(^^;。

投稿: LONG | 2006年9月25日 (月) 14時59分

LONGさんコメントありがとうございます。
ウイルスバスターが同じシリアル番号で3台までインストール可能になったのに比べると、大きな変化がないように見えるのは少し痛いような気がしますね。個人的にはどんな人に使ってほしいと思っているのかがはっきりしていいんじゃないかとは思いますけど・・・。(私は使いませんが、)

投稿: pts. | 2006年9月25日 (月) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/11999836

この記事へのトラックバック一覧です: 8,000円ですか…。:

« インターネットだけではありません。 | トップページ | 30分。 »