« ちょっと慣れました。 | トップページ | 台風と言えば…。 »

2006年8月17日 (木)

いざというときに…。

今日は法人向けの仕事が予定より早く終わったので、午後から友達の事務所に立ち寄ってゆったりしていました。

話は明日に九州地方に来るのではないかと思われる台風の話になり、雨や雷でパソコンや周辺機器は大丈夫なのかという話になりました。

友達の会社は規模が小さいこともあってパソコンや周辺機器をケアしてくれる業者がいるわけでもなく、量販店などで買いそろえたもの使っているわけですが、過去に自宅で苦い経験があるらしく、UPS(無停電電源装置)や雷サージ対応のOAタップは一応取り揃えてはいるみたいです。

ここで問題なのは、たとえばUPSは簡単に言うと充電式のバッテリー(パソコン用の簡単な仕組みのものの場合)ですから、定期的にバッテリーを交換しないと本来の役割を果たすことができなくなることですね。雷サージ対応のOAタップも『効き目があるのは一度だけ』の商品も多くありますので注意が必要です。

そのあたりを友達に確認すると、OAタップはともかくUPSは少なくとも3年は経っているみたいですから、もうまずい可能性が高いですね。今日は時間が無くなってしまったのでここまででしたが、友達は自分で調べてみるとのことでしたので任せることにしました。

いざというときのために用意しているものは、導入したものの一度も使ったことがないことのほうが多いでしょうから難しいです。今回のバッテリーのように寿命があるものは特に注意が必要ですね。帰ってから調べてみると、ちゃんと警告が出るタイプのUPSのようですから大丈夫だったのかもしれません。どうやら、異常に汚れていただけで『3年以上』というのが間違いのようでした。まぁそれはそれで問題ですけどね…。

|

« ちょっと慣れました。 | トップページ | 台風と言えば…。 »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/11484971

この記事へのトラックバック一覧です: いざというときに…。:

« ちょっと慣れました。 | トップページ | 台風と言えば…。 »