« ゴッドハンド? | トップページ | HijackThis log file analysis »

2006年6月 1日 (木)

そろそろですね・・・。

今日は今月行う法人向けの作業の打ち合わせがあったんですが、急遽呼ばれて帰りにお客様のところにお寄りすることになりました。

パソコンを買い換えられたのを機に光プレミアムを導入されているのですが、私が設置に伺ったときに古いNECのデスクトップパソコン(Windows98)もLANボードをつければ同時に使うことができますよと案内しておいたのでやってみたそうなんですがうまくいかないんだそうです。そういえば7月でサポートが切れますからWindowsUpdateをやっておくのなら今のうちですよとご案内していたような気もします。

伺ってみるとどうやらLANボード(コレガのCG-LAPCITX)のドライバがうまく入らないみたいです。私も設置屋のときはずっとコレガのLANアダプタを使っていたんですが、今回のようにドライバを認識させているときにエラーが出て『新しいいハードウエアの認識ウィザード』が終了してしまうのははじめてですね。コレガのLANボードは昔ながらの『先に取り付けてからドライバをインストールするタイプ』ですし、あまりトラブルは無いはずなんですけどといいながら見慣れたパッケージを見ていると・・・、

ん?

以前とはどうも型番が違うよう何がするのでよくみてみると、なんと対応OSはWindows98SE以上になっていました。帰ってから調べてみると2004年発売だそうなので私が設置をやらなくなってからみたいですが、チップの都合なんでしょう

けど、なんで以前ほど販売数が多くなくなってからわざわざWindows98を使えなくするのか理解に苦しみますね。原因ははっきりしたのですが、なにせ別の仕事の帰りなものですから車にもLANボードは積んでなくて、かばんの奥に転がっていたLANカードをとりあえず前面のPCカードスロットに取り付けてしばらく使っていただくことにしました。来週取替えに伺うことにしたので、帰宅してから在庫を見てみると型番が換わったのに気がつかないでコレガのCG-LAPCITXを購入してあるのを発見しました。もう少しのところでお客様のところで恥ずかしい失敗をするとことでしたね・・・。

いよいよWindows98/Meのサポートが終了することになりましたので、今年から来年にかけて今回のような細かいトラブルに対応することになるんでしょうね。一応LANアダプタくらいは少し取っておこうかとは思いますが、考え出すときりがないですね・・・。(私はバッファローのPC-9821でも使えるLGY-PCI-TLという10MのLANボードを常備しています。)

|

« ゴッドハンド? | トップページ | HijackThis log file analysis »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/10350017

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろですね・・・。:

« ゴッドハンド? | トップページ | HijackThis log file analysis »