« AOSS対応です。 | トップページ | あきらめないのも肝心です。 »

2006年6月 7日 (水)

またまた有線で2階へ・・・。

今日は久しぶりにお休みを頂いたので、先週の設置(光プレミアム)のお仕事でのお話です。

事前にお客様にお電話を入れると、ちょうど今工事の方が来たばかりですとのお話でしたので、別の用事を先に済ませて時間を見計らって伺ったのですが、まだまだ工事中みたいです。どうも難航しているみたいでいやな予感がしますね。

光プレミアムはスタートアップツールからセキュリティ対策ツールまでやることはいっぱいあるので、工事の様子を見ながらぼちぼち作業を始めることにしました。

お客様のお宅は一戸建てでパソコンの設置場所は2階です。普通なら電柱から光ファイバを引き込むことが多いので、2階にパソコンがある場合はそのまま2階のモジュラージャックがある場所に終端装置を設置して、そこから電話機までの配線を行うはずなんですが、どうやら光の終端装置は1階に設置されている模様です。工事の方に聞いてみると、工事に時間がかかっているのはそのせいみたいで、どうやっても1階にしか終端装置が設置できないんだそうです。

今日は車ですから長いLANケーブルも積んでいますので、今日のところは有線で繋いでおいてその後どうするかはお客様に検討していただくことになりそうですね。そうこうしているうちにオフラインでできることは終わってしまったので、一旦休憩をいただくことにしました。15分ほど他のお客様に電話したりしながら戻ってみると、パソコンを設置してある部屋の様子がちょっと違っています。

なんと、壁の元は電話のモジュラージャックがあったところからLANケーブルが延びています。工事の人がまだいたのでもう一度聞いてみると、今回は条件がよかったので1階から2階まで電話用の配管を使ってLANケーブルを通してしまったのだそうです。そんなことができるなら光ファイバを通してくれてもよさそうなものですが、できたら電話機を1階に置きたいというお客様のご要望もあって今回はこうなったみたいですね。

LANケーブルを通していただけたら後は簡単です、CTUの接続設定とセキュリティ対策ツールのユーザー登録をやって、アップデートの確認をして終了です。

工事の方によると、いつもできるわけじゃないからとのお話でした。こういう工事っていつも冷たく断られるような印象があるんですが、そうでもないということでしょうか?私は楽で助かりますけど・・・。

|

« AOSS対応です。 | トップページ | あきらめないのも肝心です。 »

光プレミアム」カテゴリの記事

コメント

私もBフレッツの工事の後に設定に伺ったときに、
朝10ごろから3時半ごろまで工事をされてましたが、
そこのお宅は歯医者さんなんですが、PCを使うところが
たくさん有ってあたり前のようですが、宅内LAN配線も4本ぐらい
されてて、全部配管を通っての作業でした。初めから解って
いたことではないらしく、工事の方が来てから奥様が
そうしてくれって言ったそうです。
そこへ、電柱からも地下を通っているし、セコムも入って
いるしで、たまらんでしょうね。私はその話を聞いて、この工事
の担当者の方は、”なんていい人なんだ”と思いましたよ。
で、その後、2件工事が入っているといってました、うぅぅぅ・・。

投稿: yama | 2006年6月 7日 (水) 21時04分

yamaさんコメントありがとうございます。
工事の人はいわゆる『指定工事業者』さんなんですが、NTTとの関係はいろいろあるみたいですね。ただ『高いだけのことはある』ケースが多いんじゃないかと思います、NTTも光に関しては力はいっているみたいですし・・・。

投稿: pts. | 2006年6月 8日 (木) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/10429909

この記事へのトラックバック一覧です: またまた有線で2階へ・・・。:

« AOSS対応です。 | トップページ | あきらめないのも肝心です。 »