« 同じところが故障です。 | トップページ | OutlookExpressでYahooMail »

2006年5月26日 (金)

インストールできないのは・・・。

本日のお客様、

最近設置のお仕事でお世話になっている会社からトラブル対応の依頼です。この会社からの依頼はたいていある程度できる人が対応した後なので厄介なケースがほとんどです。いつもお世話になっているので断るわけにはいきませんが・・・。

伺ってみると、パソコンは富士通のノートパソコン(Windows98)でフレッツ接続ツールのインストールがうまくいかないのだそうです。一度試しにやってみていただくと、インストール途中のアダプタの認識のところでエラーが出ますので、後付のLANカードに問題がありそうですね。そこでLANカードを確認させていただくと、たぶん4年位前のバッファロー(当時はメルコ)製で、箱も残っていたので見せていただくと、懐かしい黒を貴重にした箱でフロッピーディスクがドライバディスクとして付属しています。正直言ってこのあたりのバッファロー製品にはいやな思い出がいっぱいあるんですが、お客様にそんなことを言ってもしようがないので、少し触ってみることにします。

デバイスマネージャでは正常に認識がされていてアダプタのランプもグリーン点灯しているんですが、コントロールパネル-ネットワークを開いてもネットワークアダプタとして認識されていません。ここで認識されていないと、『ファイル名を指定して実行』から『winipcfg』を開いてもアダプタがありませんので、やっぱり何かおかしいですね。経験上アダプタが壊れてしまっている可能性が高いんですが、念のためセーフモードで起動した上で他のネットワークアダプタを無効にしてバッファローのアダプタを一旦削除、アダプタをつけない状態で再起動をして持参のLANボードマネージャ(CD-ROM)から(たぶん)新しいドライバでインストールしてみると見事認識してくれました。

その後フレッツ接続ツールのインストールから接続設定まで終わらせて、何度か再起動をしたり接続/切断をしていただいたりしましたが、問題なさそうなので終了です。お客様には交換したほうが確実ですけどとご案内してみましたが、せっかくなので動かなくなるまで使ってみますとのことですのでしばらく様子を見ていただくようにお願いしておわりです。

設置屋を始めた当時は何件かまわるうちに必ず一件はアダプタのトラブルに見舞われた経験からすると、インストールのやり直しで何とかなるのは珍しいことではないのですが、さすがに4年も経っているとちょっと心配ですね。今回はダメだったら次にやることははっきりしているのでずいぶん楽ですけど・・・。ADSLが一般的になってずいぶん経ちますので、そろそろLANアダプタがどうにかなってくる方がいらっしゃるのではと思って記事にさせていただきました。メーカーのWebサイトで新しいドライバを入手してインストールをやり直してもダメだったら・・・、やっぱり交換でしょうね。

|

« 同じところが故障です。 | トップページ | OutlookExpressでYahooMail »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
アダプタのトラブル・・・こういうこともあるのですね
いつも、本当に勉強になります!

投稿: yumikoron | 2006年5月27日 (土) 21時23分

yumikoronさんコメントありがとうございます。
LANカードは結構トラブルが多いですよ、なんともしようのないときもありますし・・・。
参考にしていただけているのなら幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: pts. | 2006年5月27日 (土) 23時05分

私も先日、余っている部品で自分の家用のデスクトップパソコンを組んでいて、似たような現象に陥りました。
ジャンク品のLANカードですが、デバイスマネージャでは認識し、ランプも点いて、IPアドレスは取れているんですが、通信ができません。
Pingも半分はロスります。
LANカードはごろごろあるので(笑)別のに交換したら、何事もなく使えました。
こういうのはおそらく、LANカードのドライバの問題なんだろうと思います。
ジャンク品だからと安直にWindowsの内蔵ドライバでやったのが間違いなんじゃないかとは思いますが。

Windows95/98の頃は、ドライバの問題でフリーズしたり通信不良が起こったり、ドライバを最新版にしたらうそのように順調、というのはしょっちゅうでしたね。

でも、私の経験では、LANアダプタが壊れた、っていうのはまれですね。
LANアダプタ自身は、経年変化でトラブる電解コンデンサもほとんどなく、チップ部品ばかりですから。
ノートのPCカードでコネクタが破損した、っていうのはしょっちゅうですけどね…。
雷でモデムカードが焼けたのは経験ありますが、LANカードでは、まだありません。
pts.さんはそういうのありました?

投稿: ささもと | 2006年5月28日 (日) 09時26分

ささもとさんコメントありがとうございます。
確かにドライバの絡みなしで本体だけが壊れてしまうことは少ないかもしれませんね。私の場合は、あるパソコンでだけはどうやっても認識できなくなったので同じ製品で交換したものの、他のパソコンに挿すと問題なく認識できたりしたケースが昔続いたりしたので、『多い』と表現させてもらいました。最近はLANカード自体にあまりお目にかからなくなったんでよくわからないですけど・・・。

投稿: pts. | 2006年5月28日 (日) 16時56分

>最近はLANカード自体にあまりお目にかからなくなったんで

うーむ、よく考えたらそうですね~。
今時、マザーボードでVGAコネクタは付いてないことはあっても、LANコネクタが付いてない物なんてないですもんねぇ。
メーカーものでも、LANポートはオンボードで標準装備ですし。

そういえば、サポート用に買い込んでたPCI/PCカードのLANアダプタ、最近はけてないですねぇ。

USB1.0接続のLANアダプタなんて、持ってても需要そのものが…。(^^;

投稿: ささもと | 2006年5月29日 (月) 12時44分

ささもとさんコメントありがとうございました。
USB接続のLANアダプタは、Windows98のモバイルタイプのパソコンではPCカードスロットがCDドライブ接続用になっているのでよく使っていました。(でもUSBポートも一個しかなかったりするんですが・・・。)大体持ってないときに限って必要になることが多いので買い走る羽目になるんですよね・・・。

投稿: pts. | 2006年5月29日 (月) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/10250618

この記事へのトラックバック一覧です: インストールできないのは・・・。:

« 同じところが故障です。 | トップページ | OutlookExpressでYahooMail »