« また連発です。 | トップページ | »

2006年5月 5日 (金)

バックアップ。

今日は午後からの仕事でしたので、午前中自宅の仕事用のマシンのバックアップの設定をやってみました。

今まではGhost2003を使っていたのですが、お客様のところで使う可能性もあるのでということで、今回はAcronisTrueImage9.0を使うことにしました。

イメージバックアップというと、ざくっと丸ごとバックアップを取っておいて、起動しなくなった場合にはCDから起動してイメージを元に戻すことが出来る程度の認識しかなかったのですが、最近はどうも違うみたいですね。一応説明書どおりに進んでいくと、セキュアゾーンという隠しパーティションの作成をするようになっていて、そちらにバックアップイメージを作成しておくと、起動時に『F11』を押すことによって隠しパーティションからイメージを戻すことが出来るようになっているらしいです。さらに、毎日決まった時間とか毎回パソコンの終了時に差分バックアップを作成するようにスケジュールを設定しておけば、かなり近い状態で元に戻すことが出来るわけですね。

今回から特定のファイルやフォルダのバックアップも出来るようになったとありますが、これもイメージが作成されるのでこのソフトがないと元に戻すことが出来ません。このあたりはフリーの同期ソフトのほうが使えるような気もしますね。あと、パソコンの終了時にバックアップを作成するようにスケジュールしておくと、再起動のときにもバックアップを始めてしまうのがちょっと使いにくいですね。パソコンの性能によるのでしょうが、私の場合30GBほどのバックアップに30分強かかりました、お客様のところで使うのには微妙な時間ですね。実はGhost10も購入だけはしてあって、プライベート用のパソコンにインストールの予定なんですが、どうも来月になりそうなので今回TrueImageの分だけ書くことにしました。もう少し使ってからまた書きたいと思いますのでよろしくお願いします。

iconicon

|

« また連発です。 | トップページ | »

楽しいリカバリ。」カテゴリの記事

コメント

各社からイメージで丸ごとバックアップできるソフトが発売されていますが一長一短、どれが良いのか迷いますね。
どうもイメージ・バックアップだといざと言うとき本当に戻せるのかと心配になってしまいます。
最初の一発をイメージで取り、日々の更新データは同期ソフトを使って実態の見える形で別媒体にバックアップする方法が私は気にいってます。

投稿: infrastructure | 2006年5月 6日 (土) 15時51分

infrastructureさんコメントありがとうございます。
infrastructureさんの記事も参考にさせていただきたかったのですが、今回は時間が無くてありもので済ませました。来月にはもう少しそれらしい記事にしたいと思っていますのでまたよろしくお願いします。一応私もマイドキュメントは同期ソフトを使って外付けハードディスクに残しています。

投稿: pts. | 2006年5月 7日 (日) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/9917246

この記事へのトラックバック一覧です: バックアップ。:

« また連発です。 | トップページ | »