« やっぱりよく確認しましょう。 | トップページ | 設定が必要なのは・・・。 »

2006年4月26日 (水)

2Fに有線で・・・。

昨日は終日設置のお仕事で、最後にお伺いしたのは市役所近くの一等地にどうしてこんな一戸建てが?と思っていたら隣の病院の院長先生のご自宅(築20年くらい・・・。)でした。

伺うとちょうど光プレミアムの回線工事が終わるところだったので、そのままパソコンの設定をさせていただくことにします。接続するパソコンは2台でバッファローのブロードバンドルータをすでにご用意いただいています。光の終端装置は電話の関係で1Fにあってパソコンは2台とも2Fで使うそうなんですが、無線の子機は一台分しかありません。お客様に確認すると、お子様が準備されていたので詳しくはわからないそうですが、たしかお子様のノートパソコン(WindowsXP)を無線で接続して、ご主人(先生)のデスクトップパソコンは有線で接続するようにお願いしてあるはず、とのことです。

2Fまで有線を引くための道具は全く用意していなかったのですが、とりあえずそっちは後回しにして、お子さんのノートパソコンを1Fに持ってきていただいて、CTUの設定と無線の設定を先に終わらせてしまいます。どうも最近はバッファローばかりで簡単に設定できるのがよくないかもなどと思いながら設定を終わらせて、問題の有線接続のパソコンの設定を始めることにしました。

まずパソコンを確認させてくださいということで2Fの先生のお部屋に案内していただきます。パソコンはMacですが、CTUの設定も終わらせてありますし、たぶんまだ新しいので接続に問題はなさそうですね。などと思いながらパソコン本体の背面を確認すると、すでにLANケーブルが挿さっています。さらにLANケーブルの先をたどっていくと、壁のコンセントの脇に挿し込まれています。

お!

Joho

正確になんというのかよくわかりませんが、たぶん情報コンセントとかいうやつですね。ということは1Fにもあるはずなのでよく調べてみると、終端装置のすぐ近くのコンセントが同じ仕様になっていてこちらに接続をしてみると、2Fの有線接続のパソコンも問題なく接続できました。お客様に確認してみると、そういえば先週電気屋さんが工事に来ていたそうで、お子さんの部屋には配線が難しいのとHUBをつけるためのBOXが別途必要になるということで、有線は先生の部屋だけになった模様です。

情報コンセントは新築のお宅では何回かお目にかかったことがあるのですが、築20年にもなろうかというお宅で遭遇することになるとは思いもしませんでした。出入りの電気屋さんがすぐに工事に来てくれる(たぶん工事代金も結構なものでしょうけど・・・。)ようなお宅はちょっと違うということでしょうか?

|

« やっぱりよく確認しましょう。 | トップページ | 設定が必要なのは・・・。 »

家庭内ネットワーク」カテゴリの記事

コメント

maru です。

施工業者さんも、慣れて来ていますね。
とても素晴らしいお家だと思います。私も知人が家を建て替える時は、必ずLANの口を各部屋に用意するようにアドバイスしています(^^)。

投稿: maru | 2006年4月26日 (水) 18時46分

maruさんコメントありがとうございます。
個人的にも有線がお勧めなので、何とか簡単に後工事ができるようになるといいですね。我が家は15Mのケーブルが何本も壁を這い回っていますけど・・・。

投稿: pts. | 2006年4月27日 (木) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/9773860

この記事へのトラックバック一覧です: 2Fに有線で・・・。:

« やっぱりよく確認しましょう。 | トップページ | 設定が必要なのは・・・。 »