« 25番ポートブロック。 | トップページ | 将棋の殿堂がない! »

2006年3月17日 (金)

光プレミアム・最近。

本日のお客様、

先週に光プレミアムが開通したらしくいろいろ見てほしいということで伺いました。パソコンはと昨年末に購入されたVAIOノート(WindowsXP)です。最近のモデルはメモリが最初から512MB載っていたりするので非常に快適です。接続の設定は“NTT西日本ClubNTT-WEST”というところがやってくれたそうで、特に問題はなさそうです。

ちょうどプリインストールのノートンが期限切れになるところだったので、光プレミアムのセキュリティツールをインストールしていますが、昨年導入した私のところは“ウイルスバスター2004”だったのにお客様のところは“ウイルスバスター2006”になっています。今までのセキュリティツールを利用している人のバージョンアップはもう少し先みたいですが、新規のお客様だけ先に最新版が使えるみたいですね。なんか変な感じです。

ちょっと気になったのは、そのお客様のところでは“ONU”(光ファイバの終端装置)の具合がよくなかくて、結局交換になったらしいのですが、工事屋さんは別のONUを持っていたにもかかわらず、交換は新しい機器が届くのを待たなくてはいけなかったらしいです。“局に登録をする必要があるから”という理由だったらしいので、どうやらONUのMACアドレスあたりを認識しているみたいです、ということは自分の家の回線にはその終端装置以外は使えないということですね。NTT西日本は公衆無線LANの“フレッツスポット”でも端末のMACアドレスの事前登録が必要ですけど、光ファイバは終端装置をユーザーが勝手に取り替えるようなことはあまりないような気がしますが、他に理由があるんでしょうか?

私の興味はそのあたりにして、今日呼んでいただいたのは接続スピードについてらしいです。お客様のお話によると、光ファイバにする前はADSLの50Mタイプを利用していたらしいのですが、それほど接続スピードに変化は感じられないとのことです。お客様のご自宅はいわゆる“局舎”から1キロちょっとですからADSLでもよい状態で接続ができていたと考えられるので、確かに光ファイバにしたからといって“体感スピード”に関してはあまり変わらないでしょうね。

“体感スピード”については“個人の感覚”による部分が大きいので難しいのですが、私の感覚ではスループットが5Mbpsから10Mbpsぐらいを超えると“パソコンの性能・仕様”による部分が大きくなってくるのだと思います。長く使っていると、“上りが速い”ことの恩恵を感じることもあるんですけどね・・・。お客様は“驚速インターネット”とかいうソフトを入れたいみたいでしたが今回は思いとどまっていただくようにお願いしました。

そろそろ“速さ”を売りにしなくてもよさそうな気がするのですが、やはりまだまだ“速いといえばよく売れる”のでしょうか?昔は車だって“馬力”一辺倒でしたけどね・・・。

|

« 25番ポートブロック。 | トップページ | 将棋の殿堂がない! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ウィルスバスター2006になるのは5月末なんですか。
困りました。(>_<)
私の契約は丁度5月の中頃までです。

いろいろとMTUとかの設定方法を教えてもらって
前の5Mbpsから40Mbpsくらいのスピードで出るようになりました。
それでも安定しなかったのですが、ウィルスバスター2005から2006にして、やっと安定するようになって喜んでいたところです。
だから光プレミアムのツールをどうしようか・・・・
と思ってました。
早くアップデートしてくれるといいんですけどね・・・・

つかかぬ事をお聞きしますがptsさんは鯖屋さんですか?
意味が分からなければいいんです。すみません。

投稿: はにはに | 2006年3月18日 (土) 00時38分

お客様は“驚速インターネット

気持ちは良く分かります。5年位前に入れて、結果は火を見るより明らかですよ。それ以来、きょうそく、げきそくシリーズetcは、私の中では存在していないのと同値に成りました。
なんや このインチキみたいな。。

速度に関しては、セキョリティツルが重いから、それが遅くしているのでしょう。といって、入れないとウィルスが怖い訳でして。。
てか、もっと軽いソフトでちゃんとウィルス撃退してくれりゃいいですのにぃ。
ツルでなく、市販のVS入れるのが最も速度犠牲に成らぬと踏んでますよ。

投稿: p | 2006年3月18日 (土) 07時29分

はにはにさんご無沙汰しています、
コメントありがとうございます。
難しいところですね、わたしなら一ヶ月弱なら光プレミアムに付属のセキュリティソフトを使うでしょうか・・・。更新してしまっても¥3,150ですからね、余計な手間を考えると悩みますね。
最後のご質問ですが、職種を聞かれているのではないとして、残念ながらそういうハンドルを使ったことないです。一応、露出があるところでは“pts”を使うようにしていますので・・・。

投稿: pts | 2006年3月18日 (土) 18時43分

pさんどうもです。
VistaにはWindows製のウイルス対策が提供される可能性が高いですね。軽いとは限りませんが・・・。

投稿: pts | 2006年3月18日 (土) 18時46分

私もONUは勝手に交換できない、というのは私も聞いたことがあります。
でも、そもそも光ファイバの接続は素人では無理なんですから、あまり意味がないような気がします。
もし素人向けのプロテクトだとしたら、意味のないことで工事屋さんだけでなくお客さんまで迷惑をかけるのはやめてもらいたいと思います。

あと、「光にすれば速い」という光幻想。
実はウチも局舎から900メートルなので、フレッツADSL47Mの恩恵をかなり受けられる場所なんですが、同じルーターにぶら下がっているパソコンで、18メガしか出ないのと23メガぐらい出るのがあります。もちろん18メガの方はスペック低いです。CPUが1GHz以下です。
でも、下手な光回線より速いこともあります。
そんな現状もあり、光幻想でADSLから乗り換えてがっかり、というお客さんの感想もよく聞きます。
ホント、宣伝文句はちょっと考慮してもらいたいものです。

投稿: ささもと | 2006年3月19日 (日) 04時57分

ささもとさんコメントありがとうございます。
実際にはスループットが5Mbpsぐらいあれば実用上の問題はないと思いますけどね・・・。“速い”ことは決して悪いことではないですが、“それで何をするのか”のほうが大事なんだと思います。

投稿: pts | 2006年3月19日 (日) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/9136270

この記事へのトラックバック一覧です: 光プレミアム・最近。:

« 25番ポートブロック。 | トップページ | 将棋の殿堂がない! »