« クライアントマネージャ3 | トップページ | 25番ポートブロック。 »

2006年3月15日 (水)

時間が止まっています。

本日のお客様、

富士通のノートパソコン(WindowsXP)をご利用で、ウイルスかもしれないがとにかくちゃんと動かないんだそうです。オフラインのまま起動させてみると、SP1のままでプリインストールのノートンアンチウイルス2003も購入したときのまんまみたいです。インターネットの接続回線は電力系の光ファイバですからPPPoEですね、ブロードバンドルータも使わないで直接接続されているみたいですからとんでもないことになっているような気がしますが、逆に今まで問題なく使えていたことのほうが不思議です。

このままネットに繋いでもろくなことになりそうに無いので、一旦トレンドマイクロのシステムクリーナーをかけてみると、出ました・・・、“NACHI”です。パソコンはほとんど購入時のままのわりには起動にとても時間がかかっていることを考えるとまだまだたっぷりやられていそうですね。

ここでお客様にウイルスですとお伝えして、各種のアップデートやウイルス対策ソフトのインストールをしなくてはなりませんから相当に時間がかかることをお伝えしたのですが、今月中にどうしても仕上げないといけないことがあるのでパソコンを預けるわけにはいかない、今日も一時間ほどしか時間が無い。ーということだそうなので、ノートンアンチウイルス2003のアンインストール・WindowsXP-SP2インストール・去年買ったけど使っていないウイルスセキュリティ2005のインストールまで終わらせて今日のところはここまでです。通知領域に“更新の準備ができました”のメッセージが出たらインストールをしてくださいということと、ウイルスセキュリティの使い方を簡単にご説明して4月に必ず時間を作って呼んでいただくようにお願いして終了です。

インストールをしている合間にお聞きしてみると、3年ほど前に購入して問題なく使用していたものの、ある日から挙動がおかしくなったので、そのまま使っていなかったらしいのですが、今月になってお子様の学校のことでどうしても必要になったのでもう一度使ってみたがやっぱりうまく動かないのでご連絡いただいたんだそうです。電源を入れていなかったからといってウイルスがどこかに行ってしまうわけでも無いと思うんですが、ちょっとお気持ちもわかるような気もしました。

|

« クライアントマネージャ3 | トップページ | 25番ポートブロック。 »

ウイルス・スパイウエア」カテゴリの記事

コメント

ブロードバンドルータも使わないで直接接続

どうやら購入したまま何も設定せずにそのまま使っていたようですね。

電源を入れていなかったからといってウイルスがどこかに行ってしまうわけでも無いと

そうだったら、便利ですがね。

投稿: p | 2006年3月16日 (木) 06時31分

インターネット接続環境の進歩に比べて、セキュリティ対策の必要性について普通の方への啓発が進んでいないことを、サポートの度に感じます。

「ウィルス」という言葉は比較的浸透していますが、WindowsUpdate、ファイアウォール、スパイウェアなどは知らない方が多いように感じます。サポートの都度、お客様に合わせた言葉で説明するようにしています。

投稿: もりた | 2006年3月16日 (木) 20時19分

pさんどうもです。
細かいことを書くと、NACHIには“2004年にあるサイトを攻撃する”仕組みも埋め込まれていたんですが、そっちは空振りに終わったみたいですね。いなくなったわけではないですけど・・・。

投稿: pts. | 2006年3月16日 (木) 23時10分

もりたさんコメントありがとうございます。
“啓発”は相当難しいでしょうね。そういう意味では今回の“Winny騒動”ももっと報道してほしいような気もしますが・・・。

投稿: pts. | 2006年3月16日 (木) 23時17分

調子が悪いのでとりあえず使わずに置いておく、というのはかなりの数に上ります。
古くはWindows95の第一次インターネットブームの頃に買ったパソコン。
ほとんど使わないまま家でほこりをかぶっていた、なんてそこらじゅうで聞く話です。
この記事の話も、私も似たようなことで呼ばれることも多いですよ。
いかに「きちんと相談に乗ってくれる人」というのが少ないかがうかがえます。

かと思えば、一方ではWinnyを得意げに教える知ったかマニアが暗躍している始末。
世の中どうなってるんですかねぇ。

光プレミアムの台頭で、セキュリティが装備された環境になっている方も増えましたが、その影では、否応無しに入れられる超重量級セキュリティ対策ソフトのために逆に遅くなるという、過剰な宣伝文句に泣かされている人も多いようです…。

投稿: ささもと | 2006年3月17日 (金) 09時20分

電話→ヒカリ 普通は速い筈。
軽量ウィルスソフト→何らかの形のげき重ウィルスソフト

トータルで見ると、さほど速く感じない。

こういう図式でしょうか?

投稿: p | 2006年3月17日 (金) 21時17分

ささもとさんコメントありがとうございます。
“浦島パソコン”は結構あるんですね、私はそろそろ“blaster”対策ツールは処分しようと思っていたんですが、やめたほうがよさそうですね。

投稿: pts. | 2006年3月17日 (金) 22時55分

pさんどうもです。
今日の記事にも書きましたが、”速さ”は難しいですね、やっぱり“期待値”との差が問題でしょうか?

投稿: pts. | 2006年3月17日 (金) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/9105546

この記事へのトラックバック一覧です: 時間が止まっています。:

« クライアントマネージャ3 | トップページ | 25番ポートブロック。 »