« パーソナルファイヤーウォール。 | トップページ | Windows98で起動不良。 »

2005年10月 8日 (土)

カーソルはどこへ・・・。

昨日のお客様、
WindowsXPのノートパソコンをご利用ですが、ワープロやメールなどで長めの文章を作成していると、いつの間にかカーソルが飛んでいってしまっていて、とんでもないところから文章の続きを書いていることがあるとのことです。お客様は文章が長くなると必ずといっていいほどおかしくなるので、日本語入力システムに何か不具合があるに違いないとおっしゃっていますが、これは多くの場合不意にタッチパッドに触れてしまうことに原因がありますので、“要は触らなくすること”が大切になります。マウスをご利用になっている場合には、多くの機種で“マウスが接続されているときにはタッチパッドを無効にする”ことができます。設定は機種によってコントロールパネルのマウス/タッチパッドのプロパティから変更できる場合とBIOSの設定を変更しなければならない場合があります。問題はマウスを使わない場合ですが、同じくコントロールパネルのマウス/タッチパッドのプロパティの中に“ポインタオプション”と言う項目があり、“文字の入力中にポインタを非表示にする”という項目にチェックを入れることでかなり改善できます。プロパティの項目はマウスのドライバソフトによって違いますので当の項目が無い人はごめんなさい。ある人は、同じ“ポインタオプション”タブにある“ポインタを自動的に規定のボタン上に移動する”もかなり便利です。(要は“チューチューマウス”ですけど・・・。)お客様のパソコンでも“文字の入力中にポインタを非表示にする”にチェックを入れて少し様子をみていただくことにしました。

最近は“マウスゼスチャー”のようにタッチパッドでもスクロール以外に“前に戻る”“最大化/最小化”“閉じる”などの動作ができるようになっています。知らずに使っていると思わぬ動作が続いてかえって使いづらくなりますので、一度はコントロールパネルから設定を確認されることをお勧めします。

|

« パーソナルファイヤーウォール。 | トップページ | Windows98で起動不良。 »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

gucchiです。
このタッチパッドが邪魔をするってのはよくある話ですよね。私も職場のノートパソコンを使って文字を入力しているときにカーソルがどっかにいっちゃって困ることがあります。
ただし、職場のマシンはコントロールパネルをいじる権限を与えられていないので、気をつけてやるしかありません(;.;)。
自分のマシンでチューチューマウスを使っているときなどはカーソルが自動で動いてくれるので、マウスを使うよりも手元のタッチパッドのボタンでクリックなどをするほうが便利だったりしますが・・・。

投稿: gucchi | 2005年10月 9日 (日) 18時00分

いつもありがとうございます。
私のお客様には薄いプラスチック版を加工して“ふた”をされている方がいらっしゃいます。一番効果があるのかもしれません。

投稿: pts. | 2005年10月 9日 (日) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/6305708

この記事へのトラックバック一覧です: カーソルはどこへ・・・。:

« パーソナルファイヤーウォール。 | トップページ | Windows98で起動不良。 »