« 先週の検索ワードランキング。 | トップページ | 動画の編集。 »

2005年10月24日 (月)

やっぱりこのままで。

昨日のお客様。
富士通のデスクトップパソコン(Windows98)をご利用で、エラーメッセージが出ていてパソコンのスピードもとても遅いとのことです。伺って見せていただくと、起動時に“ハードディスクにエラーが見つかりました、ScanDiskで回復しない場合にはメーカーに連絡してください”とメッセージが出ます。それから確かに起動には大変な時間がかかっています。

ハードディスクのアクセスランプが収まるのを待ってみてみると、ウイルスバスター2004がインストールされていて、メモリは購入時のまま64MBです。7月にご自宅に光ファイバを入れた時に、バッファローのLANボードを購入、ドライバと一緒に入っていたウイルスバスターの90日版をインストールしたそうです。

LANボードを購入するのはWindows98かWindowsMe→ウイルスバスターをインストールするとたいていメモリが不足でちゃんと動かない→バッファローのメモリが売れる・・・なんでしょうか?

遅いのはたぶんウイルスバスターのせいですねということで、一週間ほどで期限も切れるので削除決定です。問題のハードディスク(Maxtorでした)ですが、お客様に保存が必要な大事なファイルがないことを確認(事前にバックアップをお願いしてあったので)して、パソコンを一旦お預かりしました。

帰宅後、まずMaxtorから出ているツール(PowerMax)を利用して“AdvacedTest”を2回やってみましたが、途中で止まってしまって、“PleaseContactMaxtor”とでます。どうやらエラーコードを控えてWebページを見ろってことらしいです。これは早々にあきらめて普通に起動(今回はエラーなし)して、まずウイルスバスターの削除をしてから再起動してスキャンディスクをかけてみますが、“問題なし”です。MaxtorのWebページを確認してみるものの、どうやら“重大な問題”らしいこと以外はよくわかりません。時間はたっぷりあるのでもう一度スキャンディスクをかけてデフラグもかけてみますが問題なし。再起動してみても何事もなく起動します。ウイルスバスターを削除したので動作も軽快になっていますしなんだかよくわかりません。

そういえば富士通には自己診断メニューがあったと思って、起動してみると見事にハードディスクにエラーが出ます。“修理に出してください”だそうです。ここであきらめてお客様に連絡しましたが、データも保存したので動いているならそのまま使いますとのこと、40GBのパッケージもののハードディスクが\9,000くらいであるので、交換してリカバリしたときの料金もご案内してお届けとなりました。

Windows98だともう6年くらいたっているので、お金をかけても直したほうがいいのかはお客様の判断によるところです。今回は私の力不足でどうしたらよいのやらわからないままになってしまいましたが、ハードディスクはやっぱり難しいです。実は我が家にあるWindows98ベースのノートパソコン(今はWindows2000)は一年に何度か“OperatingSystem not Found”と出るくせに一晩おいておくと何事もなく起動してまた動き続けます、ここ3年そんな感じです。何かあったとき用のサブ機なのですが、本当になんだかよくわかりません。

|

« 先週の検索ワードランキング。 | トップページ | 動画の編集。 »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

こういったケースは頻繁に経験しています。ウィルスバスタの無料版が入っていたから、タダだからインストしたのでは?64だと苦しいとも知らずに、、以前meの64でノトン2004入っていて、遅いから見て というのがありました。見た瞬間、ノトンアンインストを提案し、ソスネクストのウィルスセキュリティを導入しました。
256くらいあれば問題無いでしょうか?128でも苦しいかな?

投稿: prtwqq | 2005年10月24日 (月) 23時20分

ありがとうございます。
ささもとさんお勧めのウイルスセキュリティですね。今回も体験版を使わせていただきました。ウイルスバスターと比べるとファイヤーウォールの警告の取り扱いが少し気になるかもしれませんね。でもあれぐらい軽いと助かります。

投稿: pts. | 2005年10月25日 (火) 06時02分

gucchiです。
結構大変だったようでご苦労様でした。ウィルスバスターはやはりメモリーを含めてそれなりの環境じゃないと無理と言うことですね。
それにしてもハードディスクにエラーがある状態で使い続けるってのはかなり不安だと思うんですが・・・(;.;)。

投稿: gucchi | 2005年10月25日 (火) 06時09分

ありがとうございます。
データも取ってあるし、毎日それほど使っているわけじゃないから動かなくなるまで使うとおっしゃるお客様に対して、無理やり修理を迫るのもなかなか難しいです。パソコンとのかかわり方は人によって違いますからね。実際それほど使っていない人にとっては動かなくなってからHDDの交換リカバリをしても、今交換リカバリしてもかかる金額もダメージも変わりませんから・・・。今は無理でも来年までもてば買い替えできるのだとしたら、そちらのほうがお勧めですしね。

投稿: pts. | 2005年10月25日 (火) 06時39分

パソコンとのかかわり方は人によって違いますからね。様々なスタイルがありますからねえ。一般的にはHDD交換した方が安心ですが。。。実際費用も結構しますし、じゃあ壊れたら新品買うというのも自然な流れですね。

個人的にはノトン・バスタは重いな?と感じています。といって、ウィルスセキュリティも完璧とは思ってないですし、、、どうせえと言うのでしょうか?無料は使う気しないです。自分で遊びで使うならともかく、お客のパソに入れようとは絶対に思わない。

投稿: prtwqq | 2005年10月25日 (火) 09時25分

個人のお客様であれば、"しっかりメモリを積んでウイルスバスター”が私のお勧めです。インストールしたあとは何も触らなくてもいいのが個人のお客様では理想だと思っています。ただそれほどしっかりしたものでなくても大丈夫な使い方をされている方にはやはり安くて軽快なソフトも魅力ですね。まぁそこはケースバイケースということで・・・。

投稿: pts. | 2005年10月25日 (火) 11時39分

バスタて色んな吹き出しが出てウザイと感じていました。まだノトンの方がいいかな?なんて。ノトンとバスタをどう使い分けていますか??出来れば具体的に教えて下さい。

投稿: prtwqq | 2005年10月25日 (火) 13時16分

ノートンは重いですが強力なのは間違いないと思います。ノートンに関してはあれほどの設定項目を理解して使いこなせるかということと、新しい接続やアプリをインストールしたときに出るファイヤーウォールの警告に対応できるのかということだと思います。(設定で出ないようにもできるらしいですが・・・。)ウイルスバスターはインストールしたらそのままの設定で多くの場合は問題ありません、吹き出しも放っておけば消えますし、初心者向きだと思います。

投稿: pts. | 2005年10月25日 (火) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/6548132

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりこのままで。:

« 先週の検索ワードランキング。 | トップページ | 動画の編集。 »