« CDに書き込めない。 | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »

2005年10月17日 (月)

それはただ乗りです。

昨日のお客様、
富士通の無線LAN内蔵のノートパソコン(WindowsXP)をご利用で、インターネットの接続が最近出来なくなったそうです。見せていただくとWILLCOMのPHSのつなぎ放題プランで接続をされていたようですが、確かに接続はできていません。

今までInternetExplorerを起動するだけで接続できていたというお話なのですが、“インターネットオプション”の“接続”タブを確認すると、“ダイヤルしない”になっています。

これまでに、WILLCOMのショップの方や地元の電気店などで見てもらっているとのお話でしたので、誰かが設定を変えたのかと思いつつ、“ダイヤルする”に変更したところ無事接続できるようになりました。

お客様に確認をお願いしたところ、ちょっと遅い気がするとのこと、そこで最初から気になっていた質問をしてみました。

『もしかして、ここを見て接続が出来ているとかできていないとか言われてません?』

「そうそう、あれ?今接続できているのにバツになってるね・・・。前はここが“接続できました”になってたんだよね。」

やはり・・・、私が指差したのは通知領域(画面の右下)のワイヤレスネットワークのアイコンで、どうやらお客様のパソコンは購入当初から無線LANのスイッチが入ったままになっていて、今までは幸運にも近隣の無線LANで接続ができていたようです。最近になって近隣の今まで電波を“開放”していた方が何らかの対策をされたのか、無線自体をやめてしまわれたかしたのでしょう。外出先でもなかなか“接続できました”にならないのでWILLCOMに散々文句を言ってきたそうですが、WILLCOMのショップの方もいい迷惑だったでしょうね。

無線LANのいわゆる“ただ乗り”については、“親機を管理している側”に責任があるという考えが大勢になっていますし、私もそう思います。ここ何年かで家庭内無線LANとか公衆無線LANについては大きく変わってしまうと思われますので、しばらくは小さなトラブルは頻発するのでしょうね。お客様については、あまり詳しい説明はせずにとりあえず、接続の設定を“ネットワークが存在しないときは、ダイヤルする”に変更してしばらく様子を見ていただくことにしました。

|

« CDに書き込めない。 | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »

家庭内ネットワーク」カテゴリの記事

コメント

無線LANのいわゆる“ただ乗り”問題ですね。まず親機に無線セキュリティを全く施してない事が問題です。
無知な方は自分が人の無線に繋いでいる事さえも認識していません。ああ ネットに繋がってるからそれでいい という意識ですね。会社などでは賠償問題にも発展しそうですが、個人では済むのですかねえ?故意かどうかも問題ですけども。。個人的には有線NETを推奨しています。

投稿: prtwqq | 2005年10月21日 (金) 23時59分

本文にも書きましたが、“ただ乗り”しているほうではなくて“開放”しているほうに責任があるのだと思っています。試験的に“開放”されていることもありますから、使う側からはよくわからないですよね。私も自宅では15メートルのケーブルを2本張り巡らせています。

投稿: pts. | 2005年10月22日 (土) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/6440369

この記事へのトラックバック一覧です: それはただ乗りです。:

« CDに書き込めない。 | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »