« USB Mass Storage Class | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »

2005年9月11日 (日)

メールソフトがフリーズする。

本日のトラブル。
WindowsXPのノートパソコンをご利用されているのですが、先週ぐらいからメールの送受信に使っているOutlookExressの具合がおかしいとのことです。実際に見せていただくと、アプリケーション起動からメールの受信までは問題ないのですが、“送信トレイ”に残っている未送信らしいメールを確認しようとすると、CPU使用率が100%になってしまっていわゆる“フリーズ”してしまいます。以前に『メールのバックアップ』に書いた方法でOutlookExressのフォルダを表示して“送信トレイ”を確認してみるとメール一通しかないのに200MB以上の容量となっており、メールにしてはメールが大きすぎるとともに送信トレイが破損していると思われます。送信トレイにあるメールは取り戻せないことをお客様に確認したうえで“送信トレイ”を削除して再起動すると無事送信トレイは再構築されて復旧しました。

ファイルやフォルダの中にはエラーが起きたときに丸ごと削除してしまっても、再構築されるものがあります。削除してしまうと該当のファイルは消えてしまいますが、アプリケーションの再インストールをするよりは被害が少なくてすみますので、トラブルの際にはあわてず対処されることをお勧めします。特にアプケーション中のフォルダやファイルは場所がわかりにくいのでWebで調べたりサポートを利用されるのがよいと思います。

|

« USB Mass Storage Class | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

ども、お世話になります。
送信トレイのデータ容量が200MBにもなっていたとのことどうしてなのでしょうね。まあ、送信トレイの場合は未送信のメールが入っているぐらいですからバックアップをとっていなくても大した被害はないでしょうが、受信トレイなど大切なメールが入っているフォルダでバックアップをとっていなければ大変だったでしょうね。
私は以前、あるメールアドレスのメールを受信しようとすると何度やっても途中で止まってしまうということがありました。これは他のメーラーで受信するとその後はちゃんといけるようになりました。

投稿: gucchi | 2005年9月12日 (月) 05時59分

いつもありがとうございます。
どうやら動画を送ろうとされたみたいですね。最近ブロードバンドからメールを始めた方は添付ファイルの容量とか全く気になさらない方もいらっしゃるみたいですね。

投稿: pts. | 2005年9月12日 (月) 09時30分

動画ですが。そんな気がしましたがやはり・・・。

常時接続が当たり前になってきてから、ホント添付ファイルの大きさなど考えない人が多いですよね。

投稿: gucchi | 2005年9月14日 (水) 05時17分

フォルダごと壊れてしまうと中身がよくわからないので困ります。私の聞かれてもわかりませんっていつも言うんですけど・・・。

投稿: pts. | 2005年9月14日 (水) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/5888505

この記事へのトラックバック一覧です: メールソフトがフリーズする。:

« USB Mass Storage Class | トップページ | 先週の検索ワードランキング。 »