« IMEのプロパティ。 | トップページ | CDに書き込み。 »

2005年9月20日 (火)

ゲームソフトとPentium。

本日のお客様、
ノートパソコンを新しく買いたいので相談に乗って欲しいとのことです。現在は購入して一年にもならないノートパソコンをご利用されていて、特に壊れているわけでもないようです。よくお聞きしてみるとパソコンは主にゲームをするために利用されているらしいのですが、先日知り合いから『ゲームをするならCPUはPentiumでないと・・・』といわれたらしく今回のご相談となったそうです。お客様は70歳を過ぎたご老人ですし、いったいどんなゲームをされているのかと思ってお聞きしてみると、オンラインの将棋ゲームでした。その場で利用環境のスペックを調べた結果、CPUもグラフィックボードも現在のパソコンで十分であることがわかりました。ノートパソコンはハードディスクのスピードがどうしても遅くなるので、デスクトップのようには早くならないことをご説明したうえで、最近キビキビ動かない気がするのは、春先にインストールされたウイルス対策ソフトのせいだと思われるので、メモリの増設をしてしばらく様子を見ていただくことにしました。

今回もまたもや“余計なことを言うお知り合い”のご登場となったわけですが、別に悪気があって余計なことを言われているわけではないのが、かえって困りますね。まあお金がある人はどんどん買ってもらいたい気もしますが・・・。

|

« IMEのプロパティ。 | トップページ | CDに書き込み。 »

パソコンのスピード」カテゴリの記事

コメント

1年も経たないうちに買い換えとは贅沢な話ですねぇ。しかも、やるゲームは将棋のゲームですか。オンラインのゲームの将棋の場合は、ほとんど自分のCPUを利用することはないでしょうから・・・。
ファイナルファンタジーなどはかなりのスペックが要求されたような気がしますが。

投稿: gucchi | 2005年9月20日 (火) 20時21分

続けてありがとうございます。
オンラインの将棋ゲームでもPenⅢで1GHz以上が推奨環境だったりしてなかなか侮れません。(それ以下だと本当に動かなくなるかはわかりませんが・・・。)オンラインゲームのおかげで最近発売されるパソコンにはグラフィックボードが明記されるようになって良いことだと思います。

投稿: pts. | 2005年9月20日 (火) 20時59分

そうですか、それは知りませんでした。凝ったグラフィックやアニメーションなどを使っているのでしょうか・・・。

投稿: gucchi | 2005年9月21日 (水) 05時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/6031986

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームソフトとPentium。:

« IMEのプロパティ。 | トップページ | CDに書き込み。 »