« LANの切替。 | トップページ | メールソフトが変わってしまった。 »

2005年9月24日 (土)

IPアドレスのパンク。

本日は私の知り合いの話です。
中規模のパソコン教室を開いていて、家庭用光ファイバ回線を一台のブロードバンドルータで教室と事務スペースに使っています。今後教えるカリキュラムの関係でパソコンを4台増やしたところ、どうやっても2台しかネットワークに繋がらないらしく、私が確認することになりました。
現状の構成は、

光ファイバの終端装置

ブロードバンドルータ

+HUB-教室のパソコン8台、プリンタ2台
|   
+HUB-事務用のパソコン2台、プリンタ、ハードディスク

HUB-増設のパソコン4台

ーという感じになっていて、特別無理があるようにも思えません。繋がらないパソコンはIPアドレスの取得ができない状態になっており、繋がるパソコンとそうでないパソコンでケーブルやHUBを交換してみたり、外付けのLANアダプタをつけてみたりしてもまったく繋がりません。他に問題があるとしたらブロードバンドルータしか考えられないので、Webブラウザでブロードバンドルータの設定画面を開いて調べてみました。よく見てみると、詳細設定項目の中に“DHCPアドレス数”という項目があって、“16”に設定されていました。数値を“32”に変更してブロードバンドルーターを再起動して、念のため他のパソコン、HUBなどもすべて再起動してみると無事すべてのパソコンで接続ができるようになりました。

問題のブロードバンドルータは無線にも対応できるもので、購入時に設定した時に無線のただ乗りができないようにとあえてアドレス数を少なく設定していたのをオーナーがすっかり忘れていた模様です。ご家庭でも、パソコン・プリンタ・ハードディスクなどに加えて、ゲーム機やHDDレコーダもネットワークにつががるようになっていますし、今後はもっと多くの家電製品がネットワーク対応になるのだと思います。何も意識することなく“つなげば使える”のが一番なのですが、なかなか簡単にはいかないのかもしれませんね。

|

« LANの切替。 | トップページ | メールソフトが変わってしまった。 »

家庭内ネットワーク」カテゴリの記事

コメント

いつもお世話になっています。
なるほどそういうこともあるのですね。しかし、ルータの設定画面って最初に触ってからはほとんど見ることも無いからなかなか気づかないでしょうね。

投稿: gucchi | 2005年9月25日 (日) 20時30分

ありがとうございます。
ブロードバンドルータの設定画面は各メーカーごとにバラバラで何とかしてもらいたいと思いますね。なかには素人が扱うように考えられているとは思えないものもありますし・・・。

投稿: pts. | 2005年9月25日 (日) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/6095025

この記事へのトラックバック一覧です: IPアドレスのパンク。:

« LANの切替。 | トップページ | メールソフトが変わってしまった。 »