« 大画面パソコン。 | トップページ | これも大事なアップデート。 »

2005年8月 2日 (火)

パラレルポートとシリアルポート。

最近のメーカー製パソコンには多くの場合、
パラレルポートとシリアルポートがありません。
安いインクジェットプリンタならこれを機会に買い換える
のも良いと思いますが、代替が利かない場合は注意が必要です。

こういうときに限って、『USBの変換ケーブルがありますから』と
アドバイスをする人がいますが、この変換ケーブルはけっこう曲者で、
うまくいかないケースがかなり見受けられます。

USBのトラブルにはいろいろあって(別の機会にまた書きます。)、
パソコンをリカバリすると問題がなくなる場合もあるので、
ケーブルばかりが悪いわけではないケースが多いのですが、
とにかく繋がらないケースが多いです。

ポートはPCIスロットなどを利用して増設ができるので、
最悪の事態は避けることができますが、
無用のトラブルは避けるに越したことはありません。
パソコンの買い替えや増設の際にはこんなところにも
注意をしていただくとトラブルがなくなるのですが・・・。

|

« 大画面パソコン。 | トップページ | これも大事なアップデート。 »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

プリンタをUSBでつなぐこと認識なども含めて簡単になったと思っていたのですが、トラブルが起きることもあるのですね。
現在ではいろんな周辺機器を接続する際に、USBが一般的になっていますからその辺は注意が必要でしょうね。
そういえば、私のパソコンにIEEEがXPのSP2にしてからちゃんと働いていないようで、外付けのDVDでDVD-RAMへの書き込みができなくなってしまいました。

投稿: gucchi | 2005年8月 3日 (水) 06時53分

コメントありがとうございます。
SP2がらみのトラブルはドライバかと思うと、
セキュリティだったり、けっこうやっかいですね。
私もIEEE1394のトラブルには出くわしたことが無いので、
また結果を教えてください。

投稿: pts. | 2005年8月 3日 (水) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/5287027

この記事へのトラックバック一覧です: パラレルポートとシリアルポート。:

» IEEEの不調 [“ぐっち”のハイテク(?)日記]
ちょっと前のことなんですが、XPをSP2にしてからのこと、IEEEでつないでいた [続きを読む]

受信: 2005年8月 3日 (水) 06時58分

« 大画面パソコン。 | トップページ | これも大事なアップデート。 »