« WindowsMeの安定。 | トップページ | 『ず』と『づ』。 »

2005年8月22日 (月)

強制電源OFF

本日のトラブル、
『インターネットをしていたら急に英語のページが出てきて操作不能になって強制修了もできない』とのことです。強制終了もできないとは大変ですね、ちょうど時間の都合がついたので伺うことにしました。当然スパイウエアか何かだろうと思っていましたが、それらしい兆候も無いしログにも何も残っていませんでした。とりあえず現象としてはタスクバーがロック(フリーズ?)してしまっているので、電源ボタンの長押で電源を切り再起動してみました。お客様は『それで電源が切れるんですか?』とのこと、そういえばこのお客様はもう2年以上のお付き合いになりますが、ある程度問題なさそうな感じだったので、パソコンの操作については全くご案内したことが無いような気がします。普段からのコミュニケーションってやっぱり大事ですね、電話だけで済んだかもしれなかったのに・・・。しばらく操作していましたがトラブルも再現せず申し訳ないので、更新時期が迫っていたウイルスバスターの更新手続きやらMicrosoftUpdateへのアップグレードやらこまごました作業をやらせてもらって、トラブルに関してはしばらく様子をみていただくことにしました。

この仕事をしていると『このお客様はどれくらいの操作ができる人なのか?』を見定めるのが一番難しいです。お年寄りの場合はパソコン教室に通われていたりするので、基礎から順番に覚えていかれますからかえってわかりやすかったりするのですが、若い人は結構できる人だと思っていたのに自己流で単に勘のよい人だったりすることもあって話がかみ合わなくて苦労します。まだまだがんばって経験を積む必要がありますね。

|

« WindowsMeの安定。 | トップページ | 『ず』と『づ』。 »

ハードウエアのトラブル」カテゴリの記事

コメント

gucchiです。
同じような経験があります。私の場合はわざわざ訪問するってのは少ないですが、勤務先の4階で仕事をしている途中に電話がかかってきて、文字の入力ができなくなったから来てくれと言われて降りていって見ると単にキーボードが抜けていただけ・・・。
pts.さんのようなお仕事の場合、訪問して作業される時間って決まっているのでしょうか?トラブって時間がかかった場合などはどうなるのでしょう。
確かに、お客さんとのコミュニケーションは難しいのでしょうね。お客さんの思っていることがこちらにちゃんと伝わるとは限らないていのは難しそう。

投稿: gucchi | 2005年8月23日 (火) 05時41分

いつもありがとうございます。
お客様の都合にもよりますが、時間がかかるときは持って帰っちゃいます。自宅(仕事場)のほうがゆっくり対応できるので気が楽です。2時間を越えるかどうかがめどですね。

投稿: pts. | 2005年8月23日 (火) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/5586146

この記事へのトラックバック一覧です: 強制電源OFF:

« WindowsMeの安定。 | トップページ | 『ず』と『づ』。 »