« フロッピーはどこへ? | トップページ | はがきがない! »

2005年8月27日 (土)

DELLのリカバリ。

久しぶりにDELL製のノートパソコンをリカバリする機会がありましたのでここに書いておきたいと思います。2001年モデルのWindowsXPのノートパソコンです。システムは全てCD-ROMで提供されていて、システムディスク(WindowsXP)・デバイスドライバーディスク・アプリケーションディスクx3の構成です。システムディスクのインストールはプロダクトIDの入力を求められないところ以外はWindowsXPをクリーンインストールするのと同じ手順で進みます。次のデバイスドライバーディスクは専用のユーテリティが付属しているので、ある程度パソコンの知識がある人であればインストールは難しくはないと思います。(初心者にも優しいとは思えませんが・・・。)直販系のパソコン全体にいえることですが、パソコンを『ある状態』に戻してしまうリカバリよりも、この『再インストール』のほうがわかりやすいのかもしれません。WindowsXPのディスクがあるということは『回復コンソール』や『修復インストール』を使うことも可能だと思われます。(回復コンソールと修復インストールはまた別の機会に書きたいと思います。)

チップセットを含めたマザーボードなどがあまりにも貧弱(しかもBTOで変更できない、それが安い理由だから・・・。)などの理由で直販系のパソコンを敬遠してきた人もいらっしゃったと思いますが、最近はなかなかよさそうな構成の商品も見受けられるようになりましたね。『完全自作ほどがんばりたくは無いけれど量販店の自作はちょっと』と思われている方に、ベヤボーンやショップブランドに並ぶ選択肢になればいいと思います。

|

« フロッピーはどこへ? | トップページ | はがきがない! »

楽しいリカバリ。」カテゴリの記事

コメント

WindowsXPのシステムディスクといっても通常のものとはまたちょっと異なるのですね。そのマシンでしか動かないように設定されていたりするのでしょうか?
そうじゃないと簡単に他のマシンに使われたりしてしまいますよね。
それにしても、システムをインストールしてからドライバをインストールしないといけないというのはちょっと面倒なような気がします。
確かに、最近新聞や雑誌などで宣伝しているDellのマシンを見ていると価格も含めると買ってみようかなという誘惑にかられます。

投稿: gucchi | 2005年8月27日 (土) 17時25分

早いですね・・・。
DELLは少し使うとどうして安いのかがわかってしまうのであまりお勧めではありません。2台目以降とか、割り切った使い方なら良いと思いますが・・・。

投稿: pts. | 2005年8月27日 (土) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/5660851

この記事へのトラックバック一覧です: DELLのリカバリ。:

« フロッピーはどこへ? | トップページ | はがきがない! »