« 販売中止? | トップページ | メールだけできない? »

2005年7月21日 (木)

バックアップできないもの。

リカバリの際などでなくてもバックアップは重要です。
最近は雑誌などでもよく扱われているので質問もよくお受けします。

そこで、バックアップできると勘違いされているものを何点か・・・。

インターネットの接続設定。
メールなどのアカウント設定情報。
パソコンの購入後にインストールしたアプリケーションソフト。
当然ながらそのソフトに個別に入れた設定。
Windowsなどのアップデート・サービスパック。
いろいろなところで使われていたパスワード。
インターネットのCookie、オートコンプリートに保存されていた情報。
(あるサイトを見るとIDやパスワードが自動で入っていたり、
一度入力したアドレスが保存されているものです。)

特定のソフトを使って保存できるものもありますが、
普通のやり方でリカバリすると消えてしまいます。
パスワードをなくさないように壁紙にして保存されている方が
いらっしゃいましたが、無意味どころかセキュリティの面でも危険です。

最近はバックアップにかかわるいろいろなユーテリティソフトが
発売されていますのでぜひ参考にしてみてください。
なんでもネットで全部調べると言う方がいらっしゃいますが、
バックアップのように新しくて便利な情報がどんどんでてくるような
場合には、ネットではそれが果たして新しい情報なのかどうかが
よくわからないときがあるので、私は雑誌等をおすすめします。

|

« 販売中止? | トップページ | メールだけできない? »

お役立ちツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/5078262

この記事へのトラックバック一覧です: バックアップできないもの。:

» IEのオートコンプリート機能のカスタマイズ [ひとこと]
8月1日(月) a ウェブサイトを閲覧時、インターネットエクスプローラーを利用している。 検索を行う場合、文字を入力する。 オートコンプリートという機能が、有効になっていれば、 しばらくの間、一度入力した、文字または、単語が一定量記憶される。 例えば、Yahoo! Japanのキーワード入力箇所を、ダブルクリックすると 過去に入力した、単語が下にあらわれる。 パソコンを完全に個人で利用するのであれば、便利な機能である。 ... [続きを読む]

受信: 2005年8月 2日 (火) 11時20分

« 販売中止? | トップページ | メールだけできない? »