« お父さんの強い味方になれるのか?ポータブルHDD | トップページ | 電話で常連の人。 »

2005年6月30日 (木)

止まる人・・・。

50代の女性がノートパソコンを抱えていらっしゃいました。
CDに保存した住所録が開かないとのこと、
パソコンを起動してCDからファイルを開いてみると普通に開く。
『お客様のパソコンはWindowsMeなので、
複数のソフトで長時間作業するには少し無理があるのかもしれません。
少しでもおかしいなと思ったら一旦終了して休ませてください。
その後しばらくしてからもう一度起動してみてください。』とご案内。

でもよく聞いてみると、
毎回CDからファイルを開いてそのままCDに上書き保存しているとのこと。
『そのCDを使い始めるときに初期化しました?』、これはYES。
『パケットライトって知ってます?』、
これには無反応、理解できないときは止まってしまう人なのか?
『そのCDのデータは他のパソコンでは使えない可能性が高いですよ、
何年か経ってパソコンを買い換えたときにも使えないかもしれないし。』
当然ですが、それは困るとのこと。

このNECのパソコンはパケットライトソフトがスタートアップに
登録されていて、フロッピーと同じ方法でCDに保存しようとすると
自動的にパケットライトで書き込みが行われるらしい・・・。
意を決して通常のCDへの書き込みの方法を説明しようとしたが、
お客様はすぐに止まってしまう、どうも無理っぽい。

方針転換して、今回はUSBフラッシュメモリを購入していただいて、
しばらく使ってみて頂くことにする。
こちらはスムーズに使っていただくことができるようなので欲を出して、
『一度パソコン本体に保存してからフラッシュメモリにコピーすると
同じデータが二つできるのでうっかり消えてしまったときに便利ですよ』
とご案内するが、お客様はまた止まってしまう。
どうやらフロッピーのような常時書き換え可能なメディアに保存すること
以外は“保存”とは認められないようだ、三つ子の魂か・・・。

デジカメのデータがずいぶんたまってきているらしいので、
『次回またいらっしゃったときにご案内しましょう。』
などと軽く答えてしまったが、どうしたものか・・・。

|

« お父さんの強い味方になれるのか?ポータブルHDD | トップページ | 電話で常連の人。 »

困った人。」カテゴリの記事

コメント

UDFリーダのダイレクトCD機能で作成したCDRが富士通の2005年春モデルで読めない問題がありました。富士通電話さポートに聞いて解決しましたが、往生しました。
新パソコンの右下にハードウェア不良などと吹き出しが出るので、これ不良品か?と言われたのです。古いpcで利用していたCD書き込み方式と新PCのそれが同じならいいですが、違うとこんな問題が起きるのですねえ。私もそこまでは予想できなかったので力不足でしたが、、
何とかヘンなメセージが出ぬようになり安心しておりますよ。

投稿: prtwqq | 2005年10月22日 (土) 00時05分

そろそろMe機を買い換えられる方が増えてきそうなので、心配ですね。こちらもしっかり準備しておきたいところです。

投稿: pts. | 2005年10月22日 (土) 07時41分

ライティング方式の違いが起因のトラブルは解決に至るまで本当に時間が掛かりますね。meはまだよく使われてるOSですからねえ。常日ごろから雑誌など見ておかないとお客さんに聞かれたら困るので大変です。
大きな書店のパソコン雑誌コーナで主に立ち読みで知識を得ております。

投稿: prtwqq | 2005年10月23日 (日) 14時14分

とりあえずは該当のアプリケーションを手に入れておくことでしょうね。私は外付けドライブに付属のものや、リカバリ用のアプリケーションディスクからいただいています。

投稿: pts. | 2005年10月23日 (日) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118959/4771350

この記事へのトラックバック一覧です: 止まる人・・・。:

« お父さんの強い味方になれるのか?ポータブルHDD | トップページ | 電話で常連の人。 »